« クリスマスキャロル | トップページ | 蟹~♪ »

バァさんの別荘入り

Dscf9742

この冬もバァさんは冬眠に入るかの如く、

病院という名の別荘へと消えた。


ご参考までに・・・←こんな感じ。

で、今年は2度目の入院です。前回は←こんな感じ。




しっかし今回の出発は慌ただしかった。

救急車のサイレンが近づいてきた。

「あっ、お母さん、あれうちの救急車と違う?」っと

興味津々のピー。

マンションのエントランスまで誘導に出てもらった。


玄関に現れた救急隊員の方は3名。

皆さん、玄関で靴の上からビニールのカバーを被せ、

そのまま部屋の中へと入ってきました。


ベッドから立とうとして尻もちをついたバァさんは

そのまま、前にも後ろにも横にも上にも動かせない状況となったのです。


ここに来て、初めての救急車要請です。


持ち手のあるハンモックのようなものに包まれて、

バァさんは座った姿勢のままエレベーターに乗せられました。


1階のホールに、ストレッチャーが用意されていて、

背もたれを起こし、姿勢をキープしながら

バァさんは救急車へと運ばれました。


かかりつけの病院に連絡はとるが、

引き受けて貰えない時は他の病院に移送することを

了解して欲しいと言われました。

幸いなことに、かかりつけの病院が引き受けてくれました。


「多分骨折でこのまま入院になるかと思いますが、

一緒に救急車に乗って行かれますか?」っと

一人の救急隊員の方が聞いて下さいました。


後の私の動きを心配してくれたようです。


「すぐに車で追いかけますので、よろしくお願いします。」と言うと、

「慌てなくていいですからね。」っと優しい言葉が返ってきました。

そして救急車はピーポーピーポーと音を立て、夜の混雑する駅前の道、

スルスルと渋滞をかき分けながら姿を消しました。




病院に着くと、すでに救急車は消えていました。

早っ!!sweat01


バァさんは救急処置室に運ばれていて、

主治医の整形の先生がたまたま夜診の担当だったので、

すぐに診察をしてくださいました。


左大腿骨頚部外側骨折thunder

レントゲンでも縦に割れているのが確認できました。

月曜日に手術になるそうです。


明日(10日)13時より、整形と内科(院長)主治医による

詳しい説明が予定されています。


今回の骨折は今までの圧迫骨折とは違い、

そのまま放っておくと寝たきり状態になるそうです。


手術にも大きなリスクはあるそうです。

おそらく輸血も必要になってくるとかで、

術後の貧血や感染症、認知症の進行も心配だそうです。

それでもリハビリ次第ではもぅ一度歩ける可能性はあるとか。



┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

またまた病院通いの始まりですわぁ。

家ではわがままジジィが好き勝手言いやがるし・・・

受験の娘は微妙な時期に入っているし・・・


バァさんの荷物を取りに一旦帰宅したら、

食べようとしていた肉うどんが冷めて伸びていた。

10時過ぎ、まだ夕食を食べていないことを思い出しました。


わざわざ作りかえる気にもならず、冷たいままのうどんをすすった。

これからどぅなるねんやろう・・・


主人は仕事で毎晩帰宅は終電。

明日の主治医の説明会も出席できるか不明。



入院の手続きの欄に私の続柄を書いた。

長男の嫁


それを見た看護師さんが言いました。

「えっ?お嫁さんなんですかぁ~。

てっきり娘さんかと思いました。」


  ・・・・・・・   だから何?って感じですが・・・



あっ、こんなところからすみません。

救急隊員の皆さんにお礼が言えなかったのが

すっごく心残りなんです。



このたびは本当にお世話になりました。

親切で素早い対応に心から感謝しています。


どうすることもできない私を助けていただき

ありがとうございました。



明日からオフ期で幸いでした。

とりあえず、飲みますっ!!




« クリスマスキャロル | トップページ | 蟹~♪ »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

と、とりあえず、かかりつけの病院でよかった。
いやよかったというのは弊害がっ。
縦に骨が割れるって、やはり骨粗しょう症だからかな。
大変だろうけど、ピーちゃん第一に考えていいんじゃないかな。

とりあえず、飲んで寝てくださいbleah
私も、とりあえず、飲んでます。11月で2kg減りました・・・。不健康な減量なので、カッサカサです(爆)
ささ、笑顔で年末迎えられるように、自分をいたわっていきましょ!!!!

こんにちは!
今日の今頃は病院でしょうか?
大変でしたね。
これからも大変です。
ピ-ちゃんの健康だけはしっかり管理してあげてくださいね。
emiriさん自身もだわ!
お近くなら少しは何か・・!!なんて思ったりしていますが出来ないこと言っても仕方ないですね。
ご自愛ください。

☆ブルー・ブルーさんへ

クスッ( ̄m ̄*)ほんと今回は派手な出発だったわよぉ。
とりあえず、かかりつけの病院に着いて良かったわ。
っで、当直医が偶然担当医っていうのもついてたわぁ。
骨折の方は今日、3Dの画像?で見せてもらったんだけど、
綺麗に2か所ほど裂けていて大変かも。
今までのような回復は難しいかもしんない。
ま、まぁ術後のリハビリ次第のようなので、
不死鳥バァさんのことだから復活しそうな気はするんだけどね。coldsweats01

☆ユミちゃんへ

11月に2㎏減りましたってぇ、何?ケンカうってる?
高熱出しても、過労で倒れそうでも食べられる私ってどうよ?
おかげどんどん蓄えてるわよぉ。ほんとシャレにならんわ。
ほんと気が付くと年末なのね。
今年はバァさんは病院で年越し決定だわね。
なんかジィさんだけになると存在感が薄いよぉ~クスッ( ̄m ̄*)
バァさんには悪いけど、私、羽を伸ばしてるって感じheart04

☆yasukonさんへ

yasukonさん、こんばんは~♪
上海から戻られたのですね。hanaちゃんの動画見ましたよぉ。
大変な時期にすっごく癒されました。ありがとうございます。
ピーのご心配まで恐縮ですぅ。なんか受験生って気がしないほど
のんびりした性格のヤツですわぁ。
そういえば、高校受験の時もバァさんは病院でしたねクスッ( ̄m ̄*)
今日、バァさんの詳しい検査結果と手術の内容を聞いてきました。
ちょっと今回は越えねばならないハードルがたくさんありそうですぅ。
まっ、明日は明日の風が吹くってことで気長に生きますわぁcoldsweats01

emiriちゃん、非常事態になっていたのですね。
ある日突然に昨日とは違う日がやってくるね。

実は我が家のバァさんも骨折しました。
12月5日にショートステイ先から救急車で運ばれました。
目的があって、キャスター付きの椅子に立とうとして、転んだのです。
歩行器で歩いていも転ぶ足なのに、いつも危ないことはしないでねと
言っていたのに。
顔も強打していてすぐに腫れ上がりましたが、折れたのは左上腕だけで
手術の必要はなく、入院は出来ないと言われ1泊だけで帰されました。
ほとんど歩けない足で、片腕しか使えなく、じっとしていない母です。
こんな時もじっと寝ていないので、ごろんと転び折れた方の腕が下に
なっていたり、痛がるので支えるのもびくびくしています。

3日後の通院日に入院させて欲しいと頼みましたが、断られました。
始めは折れていてもずれてなかった骨が、ずれていて手術するか
そのままにするか、手術するなら今日から入院出来るけど、
1週間程で退院になります言われました。
まるで、私が面倒見るのが嫌で入院させたがっているような言い方です。
今が最悪の状態なので、家では危ないと思ってもそれ以上に悪くは
なりません。すぐに手術を決める必要もありません。と言われました。
パーキンソン病でかかっている病院なので、主治医に相談したいと言うと
外来でして下さいという事で、整形の先生が主治医に連絡するこ事は
出来ないと言われました。
金曜日に行ったのですが、主治医とは月曜日にしか会えないので、
心細い土日です。
母はものすごく痛がっています。始めは腫れていなかった手が熟した
アケビ(見た事無いかな?)の様な色になっています。
冷たい病院だと思うけど、こんなものなのかな?

夫の単身赴任が終わり、急に引っ越しが決まりました。宮城まで行きたいけど、
どうすればよいのやら、ショートステイで預かってくれる事にはなっている
けど痛がっているしね。
こんな時一人っ子で親戚が遠方なのは辛いです。
クリスマスの頃どうしているのでしょうねemiriちゃんも私も。
長い話でごめんね。

☆satomiさんへ

あらぁ~satomiさんの方こそ非常事態じゃないですかぁ。
痛がる状態で家で看るのは辛いですね。
うちも今回は初めて救急車のお世話になりました。
もぅ1㎝も動かせない状態だったんですよぉ。

今日病院で詳しい説明を受けましたが、
今回はかなり厳しい状態だと思われます。

入院して2日なのに、認知症の方が驚くほど進行していて
自分の居る場所が分からなくなったりします。
骨折しているのに、立って動こうとするんですよぉ。
ほんとこれからどぅなるんだろう・・・( p_q)エ-ン

satomiさんも今大きな試練の時ですね。
お母様から目が離せない状況が続き、疲労も極地ではないですか?
その上、ご主人の転勤の問題まで・・・
あぁ、satomiさんのお体が心配ですぅ。
近けりゃ、会って愚痴を言い合うだけでも気持ちが楽になるのに・・・
何の力にもなれず申し訳ないですぅ。

>クリスマスの頃どうしているのでしょうねemiriちゃんも私も。
っていうか、明日どぅなっているのか分からん状況って
ある意味スリリングですね。笑いましょ。こんな時は・・・coldsweats01


とりあえずは、かかりつけの担当医さんで、話もしやすいだろうから
良かったね。
と、そんな事ぐらいしか言えない私ですが・・
ピーちゃんもこれから追い込みだし、emiriちゃんも、ピーちゃんも
体調を崩さないように気をつけて下さいねconfident

☆すももちゃんへ

ほんとに急な出来事でしたが、いろいろと幸運が重なって良かったわ。
整形の先生もリハビリの先生もバァさんが大好きな二人なので、
気持ちはすっごく元気なんですよぉ。ただ認知の具合が・・・
自分が入院してるってことを忘れてたり、思い出したり・・・
でも先生の名前はしっかり憶えているんだよねぇ~。
一過性のものだといいんだけど。
私やピーの心配までありがとう。
通院は手間ですが、家ん中で自分の居場所を探すより楽だわ。
しばらく「さまよえる嫁」をしなくてよさそうクスッ( ̄m ̄*)

ついつい私と重ね合わせてかんじます

「えっ! お嫁さんなんですか?」って言われた事とか
ピーちゃんの受験と我が家の息子の受験時期のドタバタ

同じだなぁ~って

可哀想だけど、ピーちゃんはさらにしっかりした美しい、賢い、
立派なお嬢さんに、ますます成長していくと思います

shineemiriちゃん似のshine

久しぶりなのでいっぱいコメント書いてゴメンナサイ

☆どすこちゃんへ

私ね、外来でもデイでもどうも実の娘だと思われているようです。
娘ならまだ分かりますが、一度孫だと思われてた事があります。
( ̄∀ ̄*)イヒッ。。。ずうずうしいってかsweat01
どすこちゃんも息子ちゃんが受験の頃にドタバタしたのですか。
うちもジジババを引き取ったのがピーが高校受験の時期で、
早いもので今度は大学受験の時期を迎えようとしています。

もぅピーは慣れたもので、全く動じる気配がないのが救いですぅcoldsweats01

shineemiriちゃん似のshine
・・・あのぅ・・・ケンカ売ってますぅ?

お忙しいのにたくさんのコメントをありがとうございますぅ。
私の励みであり楽しみでもありますので、
とってもうれしぃ~ですhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスキャロル | トップページ | 蟹~♪ »