« 職人技 | トップページ | 高齢者向け賃貸住宅 »

切れたっ!!

ここのところの私の心の不調の原因は自分でも分かっていた。

季節が確実に冬へと向かう今、衣替えが迫っている。

いや、ただ単に、押入れ下段の冬の衣料を

押入れ上段の引き出し式の衣装ケースに入れ替える

ただそれだけの事だけど・・・


今日、夕食の時にババァとぶつかった。

事の発端は天気予報だった。

「明日の朝からは急に気温が下がるでしょう。」とのこと。

バァさんはまだ夏のパジャマを着ている。

ジィさんもそうだ。



春・秋にちょうどいい、長袖の薄手のパジャマは

引き出しに入れてあるのに。


「明日の朝は冷えそうだから、パジャマは長袖に着替える方がいいよ。」


余計な事を言ってしまった。

「布団が暑いけん、これでいいんじゃ。」っとババァ。


「せっかく見つかったあの服じゃが、着れん。」っとつづく。

あの服とは私が捨てたのではないか?っと

ずっと私を疑っていたあの服だ。


頭から被るので、自分で脱ぎ着がし難いと言う。

ジィさんに手伝って貰ってやっとだと言う。


じゃあ、前ボタンなら大丈夫なのか?

「これも、これも、これも・・・前ボタンやけど

1回も袖を通さんまま、季節が変わりそうやね。」っと私。

全て私が買った服だ。


バァさん、言葉が返ってこない。

「それから、これも、これも、これも。これから着れないって事やね。」

っと、これまた私が買った、長袖の薄手のセーター。


「着れないなら、人に手伝って貰ってもええんちゃうん。

ここにはジィちゃんも私も居るんやから。デイにはヘルパーさんも居るし。」


バァさん、黙っている。


「結局、着心地が悪いってことやろ。バァちゃんの服は難しい。

自分で行って、自分で納得して買うしか無いんちゃう。」っと私。


「そうじゃねぇ。けんど行くのは疲れる。」


「ほんじゃあ、どないせぇ~っちゅうねん?」←切れた!!!



impactもぅ、、、、、嫌っ!!!impact


いつまでその薄い服を着て行くん。


ピーが幼稚園の頃、野良仕事の下に着ていた服やん。

私、もぅ、恥ずかしいやん。


人と関わって生活してるんやで。


なんで服のことで、

いつも、いつも、いつも、いつも、

こんな嫌な思いをせなアカンねん。


無人島で一人で生きてるのんと違うんやでっ!!!




« 職人技 | トップページ | 高齢者向け賃貸住宅 »

鬼嫁と呼んでくれぃ!」カテゴリの記事