« 実家に帰る | トップページ | 常連 »

護衛艦に乗って

そんな訳で・・・

いきなり始まった旅行です。車の中には「天橋立」のガイドブック。

ほぉ~。。。一応、予定はあったんだぁ。

「その前にな、鳴き砂で有名な海岸があるねん。」と主人。

天気は晴れ。

「ええやん。行こう。そこに・・・」ってな具合のドライブです。

Dscn0489

琴引浜です。いいお天気です。

Dscn0488

↑パノラマで撮ってみました。クリックで大きくなります。多分sweat01

駐車場に入れようとすると、管理の方が走って来ました。

「今日は砂は鳴きませんよ。」

??何?このおじさん←心の声

「昨日は雨だったので、砂が濡れてて鳴きません。

写真だけなら5分だけ止めてもらっていいですよ。」とのこと。

駐車料金のいる場所だったのですが、

こういう親切?もあるのか・・・sweat01

5分の間に撮った写真です。( ̄∀ ̄*)イヒッ

Dscn0504

せっかくなので「琴引浜鳴き砂文化館」に寄ってみました。

その後「天橋立」に向かいました。

ところが三連休でしょ。すんごい人なんです。

駐車場に入る為に大行列なんですよぉ。

並ぶってことの嫌いな家族です。

早々にパスっsign03てことで意見が一致です。


で、そのガイドブックを見ていると

綺麗な画像がピーの目に止まりました。

Dscn0616

Dscn0627

Dscn0639

舞鶴の「赤れんが倉庫群」です。

数々の映画の舞台にもなっているようです。

折しも、

Dscn0564_2

海上自衛隊の護衛艦「あまぎり」の見学会をやっていました。

Dscn0551_2

気がつくと私、護衛艦に乗っていました。coldsweats01

いやぁ、まさかねミサイル装置やら、魚雷発射管やら機関砲を

間近で見られるなんてねぇ。( ̄∀ ̄*)イヒッ



っで、帰りです。ったく究極のハラハラドキドキですわぁ。


「ガソリン入れる?」

「いや、ぎりぎり大丈夫やろ。」っと主人。

航続可能距離っていうのが出るんですね。

ところが、途中でまたまた大渋滞です。

ノロノロどころかストップ状態です。


そのうち「給油してください」の文字。

sign01マークが出たのが航続可能距離50㎞の地点。

どんどんその距離の数字が減っていきます。

「エアコン切って。」

「オーディオも切って。」

焦り出す主人。

Dscn0655_4

航続可能距離 0㎞   ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ



止まるか?止まるか?shockって思いながら

一つ手前のインターで降りた所、300mくらい先に

貝殻マークshine


持つか?スタンドまで持つか?

がんばれミニ-。。。ファイト!ミニ-


「これ、0になってから、どんだけ走れるんやろ?」っと主人。

言うか?このタイミングでannoy

辿りついた時には拍手喝采です。


ほんと行きあたりばったりの珍道中でした。sweat01

まっ、いつものことだけど・・・sweat01



Dscn0655_3

Dscn0655_2

Dscn0655

« 実家に帰る | トップページ | 常連 »

旅・ちょっとそこまで」カテゴリの記事

コメント

下の写真は175のイージス艦ですから「みょうこう」ですね。

あまぎりにはヘリが搭載されているはずですが見ましたか?

鳴き砂の上を裸足で歩いてみたいかも。
踵でキュキュって。湿っていると鳴かないのね(涙)
うちから歩いて3分くらいのところに、海上保安庁の宿舎があるんだけど、(ほとんど単身赴任)こっちの港にも海保の船が来ないかなぁ。って、見るような船じゃないのかも・・・
今の車って航続可能距離なんてのが出るのね。
昔の車は給油ランプが点くだけだわwobbly
>「エアコン切って。」
>「オーディオも切って。」
暑かったやろ~
ガス欠前にスタンドがあってよかったね。

☆mon師匠へ

し、師匠・・・ダイエットの話題からガーデニング、
はたまた護衛艦の話題まで・・・どんだけ知識が豊富なんですかsweat01
「175」でみょうこうって分かるんですか?す、すごいshine

>あまぎりにはヘリが搭載されているはずですが見ましたか?
ほんまやぁ。乗船時に貰った説明書を見たら、確かにヘリがあります。
あれ?でも気付きませんでした。どっかに仕舞ってるとか?sweat01
んもぅ、乗る前にコメントして欲しかったぁ。

☆ブルー・ブルーさんへ

鳴き砂ね、不思議な現象ですよね。
文化館で体験させて貰ったのですが、音がさまざまなんですよ。
晴れが続いた時が狙い目ですね。

海保といえば、田舎でね、夜釣りをしていると、
密漁を取り締まる海保の船が、島影に潜んでいましたよ。
海上自衛隊も、海上保安庁も海の安全の為に、
隠れたところで働いてくれているんですよね。実感!

>今の車って航続可能距離なんてのが出るのね。
うん。うちも初めてそういうのに乗ったんだけどね、
これ、少なくなるほど心細くなるわよぉ。
で、0になった途端に止まるのかヒヤヒヤしたわよ。sweat01
ブルー・ブルーさんちも10月の旅行ん時には気を付けてね。
でもうちって、高速でガス欠の危機はこれで2度目だわsweat01

懐かしい~
私、3歳まで舞鶴に住んでたんですよ♪
なので、とっても懐かしい写真です。
天橋立も大好きです。

わかる・・・
私も車のガソリン、結構ぎりぎりで走ったりするので(汗)
これ、焦りますよね~。
無事でよかった。

そのガス欠でバタバタsweat01
まるで、私自身を見ているようだったわcoldsweats01
もしかして、、
「ガス欠になっても、保険入ってるから、カソリン配達してくれるって!
 すももちゃんが言ってた~」なんて文字が出るかもsweat01
と、別の意味でもドキドキしましたよcoldsweats01
ギリギリ間に合ってよかったですね。

鳴き砂残念だったねぇ~
わたしも、いつか裸足で、キュッキュッしてみたいrunnote

☆HanaSoraさんへ

>私、3歳まで舞鶴に住んでたんですよ♪
あらまぁ、そうでしたかぁ。
舞鶴って一種独特の雰囲気がありますね。
ガイドブックで見た赤れんが倉庫群がきっかけでしたが、
思いがけず、護衛船に乗船できてラッキーでした。
こんな時でもないと、見ることが無いですもんね。(笑)

>私も車のガソリン、結構ぎりぎりで走ったりするので(汗)
これってクセになりますよね。
何に挑戦するねん!って感じですがsweat01

☆すももちゃんへ

>すももちゃんが言ってた~
アハハ・・・言ったよ。主人に。
「ガソリンは車で運んだらアカンねん。」って言われた。
それから、ETCカードを入れ忘れた時の対処の仕方も説明しておいた。
どんな友達やねんって感心してたよ。bleah

鳴き砂もだけど、天橋立も残念だったわ。
何しにあちら方面に走ったのか分からん状態だわよぉ。
でもまぁ、お陰で珍しい体験ができたんだけどねcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実家に帰る | トップページ | 常連 »