« 寒いです。 | トップページ | パっツン »

リビングにて・・・

エアコンの無いリビングは寒いです。

ヘルパー講習の課題をやっつけながらコレを書いています。

引き戸の向こうからは、ジジババ二人の寝息が聞こえます。

っていうか、バァさんのは寝息というよりイビキです。

その大きさは病的とも思えるほどです。

そのイビキとともに痰の絡んだ咳がでます。

ジィさんの咳は乾いた咳なのですが、

バァさんの咳はここで聞いていても???大丈夫か?

っと、走って引き戸を開けそうになるほどです。

その回数が頻繁になってきました。

痰や唾液が気管に流れ込んだのが素人でも分かります。

食事の時にむせる事はほとんど無いのですが、

眠りについた後の脳の不思議を感じます。

それから、寝言です。

普段は小さな声で、頼りなげに話す人なのですが、

寝言の声の大きさはここからでも内容が分かるほどです。

時折、叫び声、うなり声も聞こえます。

具合が悪いのか?っと心配になるほどの苦しそうな声です。

それから、これはもぅ、私自身も家族も苦痛になっている事なのですが、

同じ話を何度もします。

それが2回や3回では無くなりました。

今、私が一番苦しいのはこの症状だと思う。

お昼を逃げたくなるほど辛いです。

今、話した話を、数分後また繰り返します。

本人は全く初めてする話のようにしゃべり始めます。

いろいろな本によると、その話をさえぎらず

初めて聞くかのように聞いてあげることが大切だと書かれています。

今夜、夕食の時にデイの送迎のO君の話を始めました。

「髪をなぁ、チリチリっとこんなに大きくしていたのに(アフロのことかと)
 いきなり短こぅ切るんよ。別人かと思うた。」

これね、切ったのは半年位前です。

デイの日はその日の出来事に追加して必ずこの話へと続きます。

っで、今夜の夕食の間に3回聞きました。

遮ったらダメですかぁ~( p_q)エ-ン

「そぅ、そりゃ、おっとこ前になったでしょ。」と

半年位前からこの話のたびに応えています。

バァさんにとって、O君の変化はかなり衝撃的だったようです。

こんな事が気になるのも

落ち着いている状況だからなのかも知れないけれど、

二人が家に居る日、

逃げるように行き場所を探す私の心は、

確かに、普通じゃないかも知れない。

« 寒いです。 | トップページ | パっツン »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

女優よ!あなたは女優になるのよ!
「そぅ、そりゃ、おっとこ前になったでしょ。」が上手に言えるようになるまで
何度も何度も練習するのよ!
ちょっと大袈裟に言ってみたり、大笑いしながら言ってみたり
踊りながら歌うように言ってみたり・・・(笑)

まぁ冗談言ってる場合じゃないけど、バァちゃんのこのセリフが始まったら
コレをやってる自分を想像してみて^^
「またその話かいっ」って思うより、気は楽になるんじゃないかなぁ。。。
そんな簡単なもんじゃないかぁ?!

その同じ話の時、ジイさんはどうしているの?
もしかしたら、聞いてないのかも。
そうできたら楽なんだろうけどね。
うちの場合、義母が同じ話をしたら「ハイハイ」というかんじだけど、義姉の子どもが今同居しているでしょう。その子は男の子だからか、「あ~それ聞いた」って。それもできたら楽だよね。
それができないから辛いんだもん、どこかへ逃げ出していいと思うよ。
ストレスをためるより、カメラを持って出かけよう。ねっrvcar

☆ナカちゃんへ

>女優よ!あなたは女優になるのよ!
トラだ!おまえはトラになるのだ!←確かタイガーマスク
なんかナカちゃんが言うと、そんな風に聞こえる。

プクク(* ̄m ̄)ククク。。。コメントし辛かったやろsweat01
ごめんよぉ。時々、私、こんな風になるねん。
>「またその話かいっ」って思うより、気は楽になるんじゃないかなぁ。。。
そうやねん。結局、バァさんは変えようが無いから、
自分の気持ちを上手く処理するしかないのは分かってるんやけど・・・
なんかね、自分の家でゆっくりできない事が時々苦しくなるねん。
こんな風に吐き出して、こんな風に声をかけて貰ったら、
すっごく心が救われるねん。
「屁の突っ張り」どころか、大きな支えになってるよ。
その女優バージョン、楽しんでみるわ。
ずっと心配してくれてたんやろ。ありがとう。大丈夫やからhappy01

☆ブルー・ブルーさんへ

>その同じ話の時、ジイさんはどうしているの?
うん、聞いてないよ。で、す~っと席をはずす。
ジィさんもしんどいみたい。同じ話もそうだけど・・・
夜のいびきや寝言ね、これ多分、脳の委縮からきているような気がする。
起きているようにしゃべるし叫ぶし、誤嚥のような咳は酷いし、
多分、隣で寝てられないと思う。
夜中にパソコン将棋をやっている事を先日、主人が注意した時に
寝てられないから気を紛らせているって言ってた。
もぅ、これは病気なんだよねぇ~。
>それができないから辛いんだもん、どこかへ逃げ出していいと思うよ
うん。ありがとう。こんな風にジジババが元気な間は
写真だったり、ランチだったり、自分の心が楽なように動くことにするねcoldsweats01

すみません~。
しばらくを調べてくださって面白かったです^^
いろんな呼び名があるんですね~。
最近は、きっと同じ露店商の業者が全国を回るから(?)
同じ呼び名があるんではないのかと勝手に想像してます。
ありがとう~♪

婆ちゃんの進行(脳も咳)も大変ですね。
咳はなんともならないんでしょうかね~。
同じ話を何回も繰り返すのは、ウチの義母もおなじです。
聞き流してます^^というか私は笑ってます。
でもこれも時々なら笑えますが、emiriさんのように毎日だと憂鬱ですよね。
どうしたものか^^;
爺ちゃんも寝られないのは身体に障りそうですね。
爺ちゃんには耳栓してもらうとか?
emiriさんも同じ話が始まったら耳栓する?
あっ そうそうウチは、頭の働きのため?と思って質問してます。
「今日の朝ごはんのおかずは?」とか「今日は何曜日?」とか
「○○さん(身内)の誕生日は?」などなんでもいいので話しかけてます^^;
アフロの○○君の話がでたら「今日は○○君は何色の服着てた?」と
逆に質問してはどうでしょう?遮ることになるかしら?
なんかあんまりいいこと書けませんが。
やっぱりemiriさんも耳栓して、ニコニコとうなずいておく?^^

とっても良く分かります!
同じ話が続く時も「はいはい」と聞いてあげて下さいね・・・と言われました。
でも「あっ!温かいお茶入れますネ!」とか「そうですか~」と言いながら台所に避難した事が何度もありました。
するといつもは「歩けない!」と言っている義母が台所の私に後ろに立ってたりして・・・
「ギャーっ!!!!」って何度も叫びましたけどね・・・(笑)
夫も息子も帰りが遅いので、夕食は義母と二人・・・ハッキリ辛かったですよ~~だからemiriさんの気持ち分かります。
夜に買い忘れのコンビニへ何度もいきました(笑)
昼は留守番してもらって外出した方が良いです・・・でもなんで私が家の外に・・・って思った事もあったかな・・・(涙)
時には、じじばばさんをステイにお願いできるとイイですネtyphoon

2回や3回ではなくそんなに続くんですか・・・。
苦しいですよね・・・。
話の内容って意味じゃなく、同じことを何度もっていう行為が。
逃げ場所を探しているエミリさんを思うとつらいです。
ホント、つらい。
何もできなくてすみません・・・。

☆月子さんへ

月子さん、しばらくですね。←ってシャレじゃないけどクスッ( ̄m ̄*)
調べてみるとおもしろいですね。地域によってこんなに呼び名が違うのって。
私も、回転焼きとか太鼓焼きって言ってたのを思いだしました。

咳はね、通院のたびに先生に言うんですけど、
これ以上、お薬を増やせないとかで、様子を見ています。
脳の委縮からくる、睡眠時の誤嚥なので、
本人の意思ではどぅすることもできないみたいです。

ジィさんの乾いた咳と、バァさんの痰の絡んだ咳。
今も、リビングなんですけど、そりゃあにぎやかですよcoldsweats01

ジィさんの耳栓の件ね、考えたんですけど、
バァさんに何かあった時に気付くのが遅れるので使えないんです。
>頭の働きのため?と思って質問してます。
それは言い考えですね。
って、できれば早く、会話を切り上げたいんですけどsweat01

☆どすこさんへ

>同じ話が続く時も「はいはい」と聞いてあげて下さいね・・・と言われました。
そうなんですよぉ。初めて聞くような気持ちで・・・って言われてもねぇcoldsweats01
>夫も息子も帰りが遅いので、夕食は義母と二人・・・ハッキリ辛かったですよ
分かりますぅ。
うちも、主人の帰りが毎日遅く、ピーは部活や塾なので、
結局、私とジジババの3人で夕食の事が多いです。
その上、お昼まで一緒っていうのは気が休まらないです。
介護食のバァさんと好き嫌いの激しいジィさんでしょ。
それでなくても、食事時のストレスって相当なものなんですよぉcrying

>昼は留守番してもらって外出した方が良いです
やっぱり逃げるが勝ちですかねクスッ( ̄m ̄*)
>でもなんで私が家の外に・・・って思った事もあったかな・・・(涙)
( p_q)エ-ンそうなんですよぉ。全く同感です。

ショートね、ケアマネさんも言ってくださるんですけど、
何しろ、二人とも咳が激しいので、夜中の急変が心配でぇ~sweat01


☆HanaSoraさんへ

>2回や3回ではなくそんなに続くんですか・・・。
これね、モノ忘れって感じとは違うんです。
毎回、毎回、新鮮な気持ちでお話してくれます。ヾ(~~|||) モシモシ・
次の言葉まで言えるくらい、聞かされています。
でも、何度話しても記憶がしっかりしているのが不思議です。
>逃げ場所を探しているエミリさんを思うとつらいです。
ありがとうございます。ご心配をおかけしています。
本当に、ジジババの居る家にいると、息が詰まりそうになるんです。
自分でも精神的に危険な兆候かと思えます。
出かけてもね、帰ってきて、マンションの部屋の明かりを見ると
また、苦しくなるんですけどねsweat01

同じことを何回も・・・聞くのが嫌になりますね。
私は実母だったので「もう何回も聞いたよ~~~プン」なんて出来たのですが
さすがそれは出来ないでしょうね。
全く他人では何回も聞いてあげられるとういう不思議があるのですよね。
それは少しの時間だから!!ですよね。
毎日 毎時間・・となるとね。
お気持ちよく分かります。

何も役に立たないコメントでしたm(__)m

☆yasukonさんへ

>「もう何回も聞いたよ~~~プン」なんて出来たのですが
>さすがそれは出来ないでしょうね。
バァさんの性格からいって、コレをやると、落ち込んじゃうと思うんです。
それでなくても、日によって、本当に感情の起伏が激しいので、
とりあえず、聞いておく方が平和なのかなぁ~って思うんです。
でも、やっぱそれも2年8カ月続くと、しかも最近はどんどん酷くなるし・・・
私の心のバランスの方が危うい状態ですよぉcrying
>何も役に立たないコメントでしたm(__)m
こうやって聞いて頂けるだけでうれしいですぅ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒いです。 | トップページ | パっツン »