« ある休日の朝のひとこま | トップページ | ひとり上手? »

夏をあきらめて(追記あり)

なんだか最近のタイトルが年代を思わせますがsweat01

夏の風物詩といえば「朝顔」

この夏は我が家の朝顔が大変ご心配をおかけしました。

本日は残念なお知らせがあります。( p_q)エ-ン

このような状態(←クリックしてね)から

このような状態(←クリックしてね)になり

私、家康の心境で復活を待ち望んだ訳ですが・・・

寒さのせいか紅葉?いえ、枯れ葉色になり、

散りゆく様は非常に哀愁を誘いました。

  ↑悲しくてUPできません。ってか撮り忘れたともいうcoldsweats01

でね、来週からまぐろ漁も始まることですし、

ここいらで思いきって・・・

Photo

本日、バッサリと切らせて頂きました。

ツタの無くなった壁が妙に白く感じます。

あぁ、来年落ちた種が花を咲かせてくれるといいのですが・・・

って、花が咲かなかったから種は落ちないのか?

いや、分からん、来年を楽しみに待とう。

っで、朝顔は残念だったんですけど、

すっごくうれしいことがありました。

ふっふっふ・・・・

Photo_2

Photo_3

Photo_4

♪薔~薇が咲いた~

      薔~薇が咲いたぁピンクの薔~薇が~♪

ほんと寂しかったベランダが明るくなりましたよぉ。

これね、9月の末頃かなぁ、瀕死の状態で処分市に出ていたんです。

いくらか忘れたけど、捨てるような値段で・・・

「助けてくりぃ~」って私に訴えるんですよぉ。

っで、2ポット、ダメ元で買ったんです。

がんばれぇ~ファイトっ!!shine」って見守っていたら

咲いてくれましたぁ。

クスッ( ̄m ̄*)薔薇とは相性がいいのかもheart04

っで、こんな事をしていたら、

ジジババがデイから戻る時間です。

ふぅ~なんなんだかねぇ~sweat01

私の花はいつ咲くんだろう・・・


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ここから追記です。

ベランダには↓こんなのも咲いていて、

それが、ちょうどブルー・ブルーさんのところで話題になった

オキザリスの種類なのかと、ちとUPしますね。

Photo

Photo_2

葉がクローバーじゃないけれど、

ブルー・ブルーさんが紹介されている

ふちが赤いオキザリスと同じような葉っぱでしょ。

なんかね、いつも時期が来たら勝手に咲いています。

これってオキザリスやろうか?

« ある休日の朝のひとこま | トップページ | ひとり上手? »

日常のひとこま」カテゴリの記事

コメント

切り戻しても咲かなかったようで残念でしたね。
私、前回書き忘れたことがありました。
いろんなWEBサイトに書いてありますからもうご存知かもしれませんが、朝顔というのは「短日性植物」なので本来は陽が長い夏場は咲かずに秋に花数が増えるそうなんですよね。
鉢物として購入された年の夏場によく咲くのは、栽培の段階で短日処理を施されているかららしいのです。
なので二年目にこぼれ種から発芽したものは、成長期に夕方前から段ボール箱を被せるなどしてやる必要があるそうです。
そう言えばシャコバサボテンも花芽付けも同様の処理をしないと、2年目からは咲きにくかったと記憶しています。
特にマンションのベランダは室内からの灯りで夜も明るいため、短日植物にはツラい環境のようですね。
肥料の問題以外にも、花を咲かせるのに適した環境というものがあるんですね。
人間も同じ生き物ですから花が咲く咲かないは環境次第、その環境は自分が作るもの=気の持ちようが大事かな〜と思います。

わぁーかわいい!
とっても可憐ですね。
バラと言えば・・・
昔住んでいた家の隣のおばさんが、とってもバラ好きでそれはそれは
きれいなバラがいつも咲いていました。
今思うとお子さんがいなかったせいかとってもかわいがってくれて
そのバラをいつも切って「おままごとに使ってね」ってくれました。
エミリさんのこのバラをみて、思い出がよみがえりました。
ありがとう☆

最近、懐メロブログ化してなーい?
夏をあきらめてって、
それに反応する私も・・・
>♪薔~薇が咲いた~
って、うちのミニバラは今年は1輪しか咲いてないよ~
月桂樹もチェリーセージもバッサリな我が家。

☆通りすがりさんへ

帰宅途中にありがとうございますhappy01
いろいろご心配頂いたのに、残念な結果でごめんなさいsweat01
>朝顔というのは「短日性植物」なので本来は陽が長い夏場は咲かずに
>秋に花数が増えるそうなんですよね。
あらま、そうなんですか?φ(..)メモメモ
朝顔というと、子供の頃は夏休み、ラジオ体操に行って帰る頃(早朝に)
パ~っと元気に咲いていた記憶があるんですけどね。
>二年目にこぼれ種から発芽したものは、
>成長期に夕方前から段ボール箱を被せるなどしてやる
シャコバサボテンとかポインセチア、シクラメンなんかはイメージできますが、
朝顔もその類なのですか?いやぁ、勉強になりますぅ。
>肥料の問題以外にも、花を咲かせるのに適した環境
クスッ( ̄m ̄*)あのぅ、この辺りからお話が深くなりますね。
ほんと私、肥料には事欠かないんですけどねぇ・・・環境っかぁsweat01
気の持ちようっていうのが一番厄介だったりするんですよねぇ。
まだまだ未熟な人間なもんで・・・
かなり遅咲きになりそうですが、温かく見守って下さいましね。

☆HanaSoraさんへ

ミニバラ、可愛いでしょ。
瀕死の状態から復活したので、愛おしく感じます。
>昔住んでいた家の隣のおばさんが、とってもバラ好きで
素敵なお話ですね。記憶ってふとしたきっかけで
突然よみがえったりしますよね。
そんな風になつかしく思えて貰ったのなら
私もうれしいし、このミニバラも喜びますshine
こちらこそありがとうheart04

☆ブルー・ブルーさんへ

>最近、懐メロブログ化してなーい?
懐メロブログ化ならいいけどさぁ、オヤジギャグ化って言われやしないかと
内心ドキドキの今日この頃です。
今年はブルー・ブルーさんちのお花もハーブも大災難よね。
そんな中、健気にがんばるオキザリス。
今、追記でUPしたんだけど、これがその花なんだけど
どぅ???そぅ???似てない?
葉っぱはクローバーじゃないけど、赤いふちのオキザリスと同じ形でしょ。
これ、知らぬ間にに咲き始めて、気付くと毎年咲いてるのよ。
すんごい手のかからんヤツなんですけど・・・
そろそろ名前くらい覚えてやんないとねぇsweat01

うーん、これはペチュニアの一種のサフィニアかと。
1年草だけど、鉢植えでベランダとかで霜にやられないと冬を越すことがあるよ。
うちは白のペチュニア(花弁が大きい)が3年咲いたよ。
オキザリスの球根、来年の秋に郵送しようか。

☆ブルー・ブルーさんへ

へぇ~サフィニアにもこんな小さな種類があったんだぁ。
ほんと毎年、時期が来ると咲く花やら、
その年に植えたり、買ったりする花やらで、記憶が定かでないわsweat01
>オキザリスの球根、来年の秋に郵送しようか。
うん、無事に大規模修繕を乗り越えられたら是非っ!!heart04

わぁ~ ピンクの薔薇可愛い~♪
うちのミニバラと色が同じ。
こんなに元気に咲いてくれると嬉しいねhappy01

花の剪定ってむずかしいね。
うちは、今年、箱根ウツギが咲かなかった。。
そして、大木になりつつあった金木犀(お隣の敷地まではりだしてたから)
農家の友達が、しばらく剪定しなくてもいいようにって、バッサリ剪定してくれたのね。
そしたら・・・今年の秋、初めて花が咲かなかったshock
やっぱり剪定の時期ってあるんだねsweat01

☆すももちゃんへ

薔薇ね、生き生きしてるでしょ。
ほんと瀕死の状態からの復活なのですんごくうれしいよ。
あらま、あの箱根ウツギ、今年は咲かなかったの?
金木犀まで・・・そう言えば、うちも金木犀が咲かなかったわ。
毎年、時期が来るといい香りがしてたのに。
剪定の時期って難しいよね。
実家の梅の木ね、私が剪定してから暫く咲かなくて、
ずっと、父から笑い話にされていたのだけど、
父が亡くなった年に咲いたのよ。
不思議な偶然ってあるね。心にも花が咲いた思いだったよcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ある休日の朝のひとこま | トップページ | ひとり上手? »