« 衣替え | トップページ | ごはんに合う餃子 »

要介護3

Photo_3

かなり長引いたバァさんの介護認定の結果が、ようやく昨日届きました。

要介護2から要介護3へと位がアップしましたsweat01

「どういうことじゃろ?こりゃ、
     わしの身体が悪いということじゃろか?」

バァさんが心配顔で私に尋ねます。

「ちゃう、ちゃう・・・私がちょっといろいろ大げさに言ったからよ。」

っとバァさんには話しましたが・・・

恐らく、内緒で渡した今までの入退院の状況を記したメモ

主治医の意見書が効果を発揮したのでは?っと思います。

やはり、負の方向に向かっている状況は明らかなわけで・・・

すると今朝、バァさんが突然、主人に変なお願いをしました。

私の頭がまだしっかりしているうちに言っておくんじゃが・・・

私とジィさんの貯金を、もぅ全部あんた等の名義にして欲しいんよ。

半分は○○(←主人の名)

   残りの半分はemiriちゃんとピーの口座に半分づつ・・・

ボケてしもうて、訳のわからんようになってからでは心配じゃけん

貯金たって、おそらく今後考えられる入院やら治療で

消えて無くなりそうな金額なんです。

ただ、今回の要介護度が上がったことで、

バァさんは何かしら自分のこれからに不安をもったようです。

要介護3 有効期間2年。

デイだけの利用であれば、
要介護度が上がると料金も上がる
 
(それだけ手がかかるので・・・sweat01)ので辛いです。

欲しいジィさんには要介護度が出ず、

今のままで十分のバァさんの要介護度が上がる。

本当に上手くいきませんsweat01

ジィさんに胃の不調が出始めました。

先日の皮膚科の薬が合わなかったと本人は言ってます。

そうかも知れないし、そうじゃないかも知れない。

もぅ、何が起こってもおかしくないのかも。

うぅ~む。。。全く先が読めませんweep

« 衣替え | トップページ | ごはんに合う餃子 »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事