« クビっ?! | トップページ | デトックス »

抗議(追記あり)

今日、ジジババはデイでした。

帰るとベッドに横たわり、暫く寝息を立てるのが

いつもの流れです。

ところが今日はジィさんが、リビングの椅子に座ったまま

何やら言いたげに、台所の私の背中を見つめているのです。

                ↑痛いほど感じる

「どうしたん?何かあったん?」仕方なく訊ねました。

「今日も誕生会が無かったわい。忘れとるんじゃ・・・きっと」

がっかりした表情です。

それでプチっときたimpactのが私です。

意外でした。自分がここまで切れるとは・・・

電話を入れました。二人の通うデイサービスに。

とりあえず、日頃お世話になっている感謝の言葉に続けて

「あのぅ、ちょっとお聞きしたいのですが・・・」っで始まりました。

私 「毎月、その月のお誕生の方に誕生会をしますよね。
   10月生まれのモノの誕生会はいつでしょうか?」

ディ「その方の誕生日に近い日を選んでやります。」

私「うちのバァさんの誕生日は10月10日でしたが・・・」

っと言った時に、明らかにに電話口で焦っている様子でした。

忘れられていたようです。

11日、祝日でしたがバァさんはディに行きました。
自分の誕生会があるからと。

しょんぼりして帰って来ました。
きっと今日に違いないと思っていたのに・・・

バァさんは去年の誕生日に入院をしていたので、
誕生会に出席できず、ずっと残念がっていました。

今年は大きなケーキ(作りモノ)にろうそくを立て、
吹き消すのを楽しみにしていたのです。

皆さんの前でする、挨拶の練習までしていました。

来年の誕生会が出来るとは限らないのです。

↑を私的には落ち着いて、

ディの責任者の方にお話ししました。←多分sweat01

今度の金曜日には必ずdangerやりますから・・・

っと約束して下さいました。

そのまま和室に行きジジババに伝えました。

「Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン。emiriちゃん、言ったんかい?」バァさんです。

「・・・・・・」言葉なくほほ笑むジィさん。

よく言ってくれたって背中です。←自分で言えよって話ですがpunch

っで、何で私はこんなに必死に訴えているんだろう?

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


ここから追記です。

本日(10月15日金曜日)お誕生会をして頂きました。

Photo_2

Vサインでうれしそうなバァさんです。coldsweats01

めでたし。めでたし。

« クビっ?! | トップページ | デトックス »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

拍手喝采!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!! パチ☆"good

ジィちゃん、バァちゃん共、心の中で拍手してるな、きっと。
うちの嫁は、やるときゃやるってwink

emiriちゃん!!
言葉ではうまく言えないけど
あなたと友達でよかった。
私はね、本当に自分はダメダメだけど
友達は世界に誇れる。
ほんとにあなたはステキな人だね。

よっしゃ~。(v^ー゜)ヤッタネ!!
切れるときは切れる。怒るときは怒る。
それを冷静にできる人って好き!
凛とした女は美しい!!のです。

ジジババが自分で怒れよ~とも思うけれど
<できない人族>や<言えない人種>も
地球上には生存しているからねぇ(笑)・・。

ところで誕生会・・・老人も色々だと改めて
思いました。
うちの実家の両親はホームでの誕生会
その月生まれの全員をまとめての会だけど
それが嫌で元気なころは自分たちの誕生月の
3月になると旅行していました~
いわゆる…とんずら?・・・(・∀・)ニヤニヤ
今??どうしてるのかな?
体調不良を理由に自室に
お籠りしてるのかも。
今度帰ったら聞いてみま~す。

ジイちゃんのバアちゃんへの気持ちも夫婦だなぁって思う。
でも、プチっときて、即行動したemiriさんもすごいよ。
一緒に住み始めて、家族という絆ができているのかも。

ほろっときました。
感動しました。ホントエミリさん、素敵すぎます。
こういう楽しみを奪っちゃだめですよね。

ってかなぜ忘れる?

☆すももちゃんへ

>うちの嫁は、やるときゃやるって
ってか、常々、怖がられている感もありますがsweat01
ジィさんなんて、言って欲しくて、背中でモジモジしてるんだもん
分かりやすわcoldsweats01ったく自分で言えよ!やね。
カラオケの順番が違うと抗議するくせにねぇ~。

☆reiちゃんへ

reiちゃん、いつもいつも励ましてくれてありがとうね。happy01
私ね、パッとしない人間だけどさ、友達だけは自慢なんだぁ。
もちろんreiちゃんもその一人さぁ。
あなたこそステキな人なんだよ。
自分の素晴らしさに気付いてないでしょ

☆赤い姉さんへ

>よっしゃ~。(v^ー゜)ヤッタネ!!
って、姉さ~ん、どんだけ心配したかぁ。
メール送ろうかと何度も、携帯を手にしましたよぉ。
ったく、いつまで充電してるんですかぁ。
毎日、毎日ラーメンの画像を見ては
「ラーメン食べたい♪」ってそそられますやん←ちょっと違う?sweat01
誕生会のとんずらのお話、
実に姉さんのご両親らしいエピソードですね。
若くても歳をとっても、変わらないものってあるんですね。
うちのジジババは、もしかすると超ウルトラ社交性の塊かも。
あの歳で、大阪のマンション群の中で生きていけるんだもんね。
私、いつも上手く使われているような気がする。coldsweats02

☆ブルー・ブルーさんへ

>ジイちゃんのバアちゃんへの気持ちも夫婦だなぁって思う。
そうでしょ。ジィさんね、いつもはすぐにベッドに入るくせに
明らかに私に訴えたくて、リビングで様子を伺っているのよぉ。
家ではね、もぅ、何週間も前から、
「今月はバァちゃんの誕生日じゃ・・・」などと
聞きもしないのに何度も何度も言うくせにね。
デイでも言えっつぅのよね。punch

☆HanaSoraさんへ

いやぁ、ホロっとして頂けて恐縮なのですが・・・
何故か自分でもプチっと切れました。
去年、誕生会に出られなかった時から、この日を楽しみにしていたんです。
>ってかなぜ忘れる?
でしょう。
多分ね、責任者の人がこの春に代わったんです。
去年の誕生月にバァさんが入院していたので、
誕生会名簿から外れたままになっていたのかも?って想像します。
これで、来年は忘れることは無いでしょうsweat01
                        

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クビっ?! | トップページ | デトックス »