« 幸か不幸か? | トップページ | ピース! »

これからのこと

「幸か不幸か?」の続きですhappy01

午後からやってきた、うちのケアマネさん、
開口一番、

「ハルちゃん(ジィさん)、どんな様子でした?」

ケアマネさんはジィさんの事を親しみを込めて
ハルちゃん、もしくはハルぴょんと呼びます。

それはバァさんのブログをいつも見ていてくれて、
その中の呼び名をもじってのことです。

「それがね、ほら、あの様子でしょ。
幸か不幸か?寝たままの聞きとりになったんですよぉ~。」

「じゃあ、ちょっと期待できるかも知れませんね。
あの様子を見たら、要支援が出るはずが無いもの。」

ジィさんね、アイスノン枕をし、頭に冷却シートを貼り、
いかにもダルそうでした。

「それでemiriちゃん、これからの事なんやけど・・・」っとケアマネさん。

いろいろと確認をし合いました。

まず、ディに通える間は・・・
ディとしても全面的に介護に協力をして下さるようです。

まず、先日もお話しましたが
頻繁に体温をチェックし、37℃台後半になると
ケアマネさんに連絡がいくようです。
(その際はお風呂は取りやめです)

顔色や様子から、受診した方がいいと判断した場合は
ディの方から病院に連れて行くがいいか?と聞かれました。
(これはジジババの通うディが病院の系列で、敷地内にあるため)

それはこちらとしても、安心できるので、
判断はお任せすることにしました。

っで、ジィさんが入院した後のバァさんですが・・・

私がまぐろ漁の間はその週の火・木も(通常は月・水・金)
ディで預かって下さるそうです。

「院長が在宅での訪問看護を勧めた時はどぅしますか?」

どこまで在宅で頑張るか・・・これはずっと考えてきたことです。
主人とも話してきたのですが、

終末期を在宅で訪問看護、
しかも容態の安定しないバァさんも抱え、
その上、仕事のプレッシャーも抱え・・・
いろいろ考えると過呼吸を起こしそうなほど重いです。

「家で看れない場合、ジィさんはどぅなるんでしょう?」

ずっと聞きたかったことです。

病院が比較的、院長主導の病院なので、
状況次第では、ずっと入院が可能かも知れないし、

療養型の医療施設への転院も選択できるようです。
ちょうど、ジジババが数回ショートスティした施設が
ソレにあたるそうです。

ただ、そうなると、ケアマネさんの手を離れ
別の部署の管轄になるとか。

それでも行くあての無い状態で追い出さないから
安心して任せろとのこと。

「じゃあ、とみさん(バァさん)の場合もそぅ考えてていいの?」

これには返答できませんでした。

主人にとっても義姉にとっても
バァさんはジィさんとは違うようです。

ジィさんの病気が分かった時、義姉からハッキリ言われました。

「父ちゃんはいいから、母ちゃんの事だけお願いね。」っと。

お願いねって言われてもなぁ~。

私にとってはジィさんもバァさんも同じです。
むしろジィさんの方が扱いやすいです。

私はピーのこれからの事を一番に考えるつもりです。

仕事を無くすわけにいきません。

近い将来、義姉も交えて
確認をしなくてはいけない時期がくるでしょう。

その時は私、「鬼嫁」になるかも知れません。

« 幸か不幸か? | トップページ | ピース! »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

主人の母が最後まで姑を在宅看護ができたのは、まだ義姉も歩いて3分の所に住んでいたし、私もクルマで7分だったから、交代で看ていたからなのよね。
孫である義姉と孫の嫁で看たの。
で、子どもであるおばさんは、それこそ近くに住んでいたのに1週間に1度くらいしか来なかったのよ。仕事ももちろんしてないのによ。
鬼嫁になっていいと思う!ピーちゃんがいちばんよ。

こんにちは!
過呼吸  凄く分かります!!
鬼嫁になってもいいじゃん!!って応援してるつもり。
自分の身体が一番だし ぴ-ちゃんも一番♪
それを確認して(自己確認) お義姉様との話し合いに・・と思います。
お仕事と介護 大変です!!!
良くされていますよ。

emiriさんの応援に このあたりで例の奴を・・と考えてるよ♪(笑)
少し待ってね。

☆ブルー・ブルーさんへ

っで、お城のランチ、どぅだった?・・・クスッ( ̄m ̄*)
人のランチを気にするってどうよ?って感じ?

お姑さんもそのお姑さんを看送られたんだよねぇ。
在宅看護は一人じゃ絶対に無理だよ。
今は本当にピーの存在が私の大きな力になってくれています。
ピーが高校受験の年、中三の四月から始まった同居生活。
申し訳ないくらい、負担をかけていたと思う。
最後までジジババに付き合うなら、仕事を続ける事は無理だと思う。
そこまで自分の生活を犠牲にしていいものか?
今、仕事を辞めると、年齢的にも次は無いような気がするのよぉ。
譲れないラインがそこに来ている。そぅ思っています。

☆yasukonさんへ

もぅ、この2年半の間に過呼吸、不整脈、突発性難聴・・・
いろいろ経験しましたよぉ。
いい嫁になろうとすると、無理をする。
無理をすると体がSOSの信号を発信してくるんですよね。
>自分の身体が一番だし ぴ-ちゃんも一番♪
はい。介護・看護は綺麗事じゃ続かないです。
ましてそれが二人でしょ。
もぅ、自分の体も心も限界にきているような気がします。
まだまだ教育費はかかるし、住宅ローンも残っている。
仕事を無くすわけにいかないんです。
なんで心がこんなに痛いんだろう。
アカン。疲れているみたいです。
yasukonさん、例の奴を頼みます。私の特効薬ですheart04

お城のランチ、行ってきたよ。
で、いろいろ行って10時過ぎに帰ってきたとこ~
記事にするのは、明日は無理~
つかれたぁ。

☆ブルー・ブルーさんへ

10時過ぎ?あらま、そりゃディナーもありじゃない?
盛りだくさんな小旅行が出来て良かったね。
記事になるのを楽しみにしてるね。
だけど、その肩、大丈夫なの?
運転も辛いんじゃ相当だわよsweat01
お大事にね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸か不幸か? | トップページ | ピース! »