« 夏の終わり・・・ | トップページ | 科学のワザで・・・ »

区分変更

今日はケアマネさんの月一の訪問日でした。

「う~む。やっぱり、かなり難しいと思う。」

                 っが、ケアマネさんの言葉です。

それは、ジィさんの区分変更の申請の件です。

区分変更というのは、

こんなに手がかかるのに、その介護度はおかしいじゃないか?っとか、
認定期間の途中で、状況が以前より悪化した場合などに

再び認定調査のやり直しをお願いすることをいいます。

今、ジィさんにその区分変更をかけてみようかと思ったのです。

その理由は・・・

先日もお話しましたが、ジィさんの病気による所が大です。
今はまだ痛みは出ていないようですが、

がん細胞がこの先、どのような進行を見せるのか全く分かりません。
本人が痛がるようになれば、デイどころではありません。

今、この不気味な期間が怖いのです。
常に痰の絡んだ咳をしています。

バァさんは月・水・金とデイです。
しかし、要支援2のジィさんには、ディは週2回までなのです。

月曜日だけ、ジィさんが家で一人で時間を過ごすこととなるのです。
その時に、何が起こらないとも限りません。

気になって、気になって、私、仕事が手につかないのです。

だけど、がんは末期で状態が悪くならないと要介護認定の
基準にはならないそうです。

んなもん、悪くなってから要介護を貰ってもディに行かれへんやんcrying

「ここはemiriちゃん、認知症の状況を訴えるしかないよ。」
っとケアマネさんのアドバイスsweat01

実際、このところ、すっごく頭の痛いことがあるのです。

ジィさんは今、食欲旺盛です。夏バテどこ吹く風です。
っで、呆れるほど健やかに寝ます。(これはジジババともですがsweat01

状況だけ見ると、元気なようですが・・・

玄関のカギのかけ忘れ、トイレの流し忘れは
当然でしたが・・・それに加え、

洗面所の水の流しっぱなし、エアコン・テレビの切り忘れ、
冷蔵庫(冷凍室)の締め忘れが頻繁になっています。

ちょうど、私が家に居る時だったので無事でしたが、
これ、居ない時に、ガスを触られると怖いのです。

また、オシモの方のお漏らしも酷いです
以前は恥ずかしくて自分で洗っていたのですが、
この頃はお洗濯のカゴにそのまま放りこんであります。
正直、この時期、臭いです。

月曜日、ジィさんにもデイに行って貰えれば
暫くの間でも私、心が休まるのですsweat01

だけど、どぅ考えても、納得できません。
今の要支援2でも、ショートステイで2泊できるんです。

ショートで2泊できるのに、なんでディがあと1回ダメなのか。

ジィさんはデイが大好きなんです。

将棋にカラオケ、やりたいことがいっぱいあるのです。

この先、病気がどんどん進行したら、
要介護が貰える状況にはなるのかも知れないけれど

それじゃあ、デイに行きたくても行けないでしょ。

残された時間がどれぐらいなのか分かりません。
それならば楽しい時間の中で過ごさせてやりたいのです。

ダメ元で、9月に区分変更をかけることにしました。
( p_q)エ-ン。。。またまた厳しい戦いですが、

私、頑張りますっ!!!

   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

追伸です。

先日のメモが記事になりましたhappy01

バァさんのブログ←覗いてやって下さいましね。

« 夏の終わり・・・ | トップページ | 科学のワザで・・・ »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

ジイさんの病気が分かったからには、一人にするのは怖いよね。
要介護認定の基準がおかしいと思う。ほんとうに動けなくなってからしか認定されないなんて。
私も今、動けるうちに楽しく過ごして欲しいです。
区分変更、認定されるといいね。

☆ブルー・ブルーさんへ

実家の父がね、末期のがんだったから、要介護4だったのね。
ジィさんも病気ってことで、少しは配慮されるのかと思ったんだけど、
どれだけ動けなくて介護を必要とするか?ってことが全てみたい。
だけど今、確実にあの認定調査の時より状況が悪くなっているのね。
だから、見直しの申請をする必要はあると思うのよぉ。
もぅ、手押し車を持って階段を上れない状態だもの。
ちょっと歩くと息切れするから、すっかり「ひきこもり老人」しているよ。
デイだけが今の唯一の楽しみなのよぉ。
ダメかも知れないけど、頑張ってみるね。coldsweats01

ご無沙汰してます。
爺ちゃんも大変なことになりましたね。
要介護認定がうまく希望通りになればいいですね。
今、やりたいことをたくさんできるように。
楽しい時間が、長く続くように祈ってます。

☆月子さんへ

わぁ、月子さ~ん、お元気でした?
まだまだ毎日、暑いですね。
ジィさんのご心配、ありがとうございますぅ。
大変といえば大変なのですが・・・
何しろ本人がピンピンしているので、全く実感が無いんです。
っで、あの年齢になると進行もゆっくりだって言うでしょ。
余命云々という話にもなっていないので、
がん細胞は持っているけれど、上手く共存してやっていきそうな気がする。
何しろ、うちのジジババは不死身ですものぉsweat01
見直しでね、、要介護1でも頂ければ、ジィさんはディに行けてうれしいし、
私ものんびり出来てうれしいし・・・んもぅ、それだけで十分なんですけどねぇcoldsweats01

それは申請するべき!!!
何だかこの介護制度もいいんだか悪いんだか、ってところが
多々ありますよね・・・。
何より重要なのは、介護している家族の援助だと思うんです。
みんな共倒れじゃ、国も困るでしょ・・・。

☆HanaSoraさんへ

うん。ダメ元で申請してみるね。
>何だかこの介護制度もいいんだか悪いんだか
実際にお世話になっている私もそぅ思うよ。
これはおかしいやろっ?ってことが多々あるもん。
それでも介護保険の制度を知ってるから利用もできるけど、
知らない人は知らないまま、不便な思いをしていると思う。
>何より重要なのは、介護している家族の援助
( p_q)エ-ン。ありがとう。
これから超高齢化社会を迎えるでしょ。
老々介護やうちのような複数介護なんて珍しくないでしょうね。
安心して歳をとれる社会になって欲しいよね。
今、エライ人達は全然違うところを見てるもんね。

私、制度のことは、勉強不足でよくわからないけど...
ジィさまが楽しく、emiriちゃんが少しでも、羽休みができる結果に
なることを祈ってますconfident

☆すももちゃんへ

介護保険の制度ね、私自身が仕事で関わることになろうとは
夢にも思っていませんでしたがsweat01
仕事でも実生活でも、この制度なしでは私の生活は成り立たないかもクスッ( ̄m ̄*)
>ジィさまが楽しく、emiriちゃんが少しでも、羽休みができる結果・・・
ありがとう。
ディを嫌うお年寄りも多いようですが、
うちは幸い、二人ともディでの時間を楽しんでくれているようで
その部分は本当に助かっています。
ダメ元で頑張ってみるねcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の終わり・・・ | トップページ | 科学のワザで・・・ »