« 何なんだ! | トップページ | ほっけ »

一難去ってまた・・・

今日はジィさんを病院に連れて行きました。

2~3日前から、痰が切れずに
喉の辺りでゴロゴロいってたんです。

昨日から、痰の絡んだ咳が酷くなってきたので
熱は平熱だけれども、これは受診しておく方がいいかな?っと。

ジィさんね、福井で高熱を出した時に
義姉が休日診療所に連れて行ってくれました。

その時の医師が、検査の結果やら、
レントゲンの画像データを移したフロッピィなどの資料を
ジィさんに預けていました。

その時のレントゲン写真と比較しても
かなり肺の状態が悪くなっているようです。

今日はCTも撮ったのですが、
どうしても詳しく調べたい影があるそうです。

それで、来週の火曜日に身体に造影剤を入れて
詳しく調べるそうです。

細胞診もあるのですが、
喀痰検査で、何日かに分けて痰を採取しなくてはなりません。

それがスポイドを使った容器だったりするので、
絶対にジィさんが採取するのは無理です。

(´Д⊂グスン。。。私の仕事かぁ~sweat01

その20日の結果が30日に出るのですが、
私、まぐろ漁に入っているので困りました。

とりあえず、主人には「後は任せた!」と言ってあります。

しっかしコレ、ジィさんが入院なんて事になるとどぅなる?
バァさんを一人にしてはおけないし・・・shock

ちょうど今日は月一のケアマネさんの来訪日だったのですが、
こちらから伺う(ケアマネさんは病院に居ます)形になりました。

心配したケアマネさんが内科を覗いてくれました。
帰りに状況を説明した所、

ショートスティ施設の空き状況を
事前にチェックしておいてくれるそうです。

万が一に備えて、もぅ一か所、
ショートスティ先も見つけておいてくれるそうです。

あぁ、またまぐろ漁の頃にドキドキです。

そんな感じで帰宅したところ・・・

先日の乳がん検診の結果が届いていました。

     要精密検査danger←この文字嫌いですぅcrying

予想はしていましたが、このタイミングで届くとは・・・

乳がん検診については

こんな事こんな事があっての今回なので
覚悟はしていましたが・・・

あぁ、これ、いつものしこりなのか?
それとも新たなモノなのか?
がん化していないか?

私の中で不安の妄想は膨らむわけです。

ジィさんもですが、私が入院なんて事になったらどうなる?

あぁぁぁぁ、考えるのは止めよう。
取り越し苦労は疲れるだけだわぁ。

その時考えりゃいいかぁ。

♪明日は明日の風が吹く♪

まずはジィさんの痰を取るかぁ~p(*^-^*)q がんばっ♪

追伸:ひょんな事からtwitterを始めてみました。
    まだ使い方がさっぱり分かりませんが・・・sweat01

« 何なんだ! | トップページ | ほっけ »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

なんだか、次から次へといろいろあるね。
ジィさんが入院・・・いっそ2人とも同じ病院に入院させるとか・・
でも、ジィさんは、仕事の関係で影があるって言っていたし、結構なんでもなかったりしそう。
要精密検査も、いつもの良性だよ。
大丈夫、絶対うまく行くよ。

いろいろ大変な状況のようですね。
ジィさまの検査に こちらまでドキドキします。
細胞診は かなりきつい検査だったと思います。
お年がお年なだけに 検査を受けるだけでお疲れになるでしょう。
そのフォローも emiriちゃんの細い肩にかかってくるのでしょうか?
その上 要精密検査 ←ほんとイヤな文字ですわ!
これを目にすると ドキッ!!!とするよね。
きっと いつもの・・・と思いますが 
それでも忘れずにキチンと精密検査は受けに行ってくださいね。
大丈夫 大丈夫 で先送りにだけはしないこと!!!!
妄想の暴走を食い止めるためにも 早めに決着つけちゃいましょ ねっ♪

twitterに登録してみたんだけど・・・
どうやって使えばいいのか わかんなぁいι(´Д`υ)アセアセ

☆ブルー・ブルーさんへ

>なんだか、次から次へといろいろあるね。
そうでしょ。テレビのドラマより早い展開かもhappy01
ここまでいくと笑いが出るよ。
ウソやろぉ~、こぅ来るかぁ~って感じでクスッ( ̄m ̄*)
>仕事の関係で影があるって言っていたし、
>結構なんでもなかったりしそう。
ジィさんの仕事のこと、よく覚えていてくれたね。
そうなのよぉ。私もその関係の影かと思うんだけどね、
先生が妙に難しい顔をしてCTの画像を見つめているんで
ドキドキしたわよぉ。
まぁ、ジジババの事だからね、不死身だと思うけどsweat01

☆majoさんへ

>細胞診は かなりきつい検査だったと思います
そうなんですよぉ。看護師さんに説明を受けたんですけど
吐くこともあるからと、前日の夜9時以降絶食なんですよぉ。
いつも口にモノを入れてる人でしょ。
深夜に何か食べるんじゃないかと心配で・・・。
喀痰検査の方もね、採取となるといきなり痰が出なくなっちゃって。
「じぃちゃん、飲みこんだらアカンよぉ~」って何度言ったかsweat01
こぅ自分で採取する検査といい、お薬の管理といい、
お年寄りには難しいと思う。
私の検査の方はね、水曜日に大学病院に行く予定です。
内心、寝込みたいほど憂鬱なんですよぉ~crying
>twitterに登録してみたんだけど・・・
クスッ( ̄m ̄*)ありがとうmajoさん。
私もイマイチ使い方が分からないんですけど、
リアルタイムでぼそぼそってつぶやけるのでおもしろいですよ。
majoさんもぼそぼそしませんか?

爺ちゃんも、大変なことですね。
医者の表情って見てると、なんだか色々憶測しちゃって怖いですよね~^^;
私も要精密検査なんて言葉嫌いです。
最近の医学も発達しすぎて、何でもないものまで大げさに見つけるから^^;;;
emiriさんに、爺ちゃんも何もないことを祈ります。
大丈夫でしょう!
ケアマネさんのテキパキとした動きは助かりますね。
一時はケアマネさんと合わないとかおっしゃってましたが
いまは頼もしい限りですね^^

twitter、流行ってますね~。
うちのブログにも、そんな機能がついていて登録すれば
つかえるようですが、わからなくて^^;
ボチボチと新しいことも覚えていかないとですね。

ほんとに色々と心痛めることが多いですよねweep

介護をしていない私が言うのは、おこがましいのですが・・
2軒となりに老夫婦家庭があって、旦那さまは倒れてからは、
寝たきりになってるんです。
もう10年近くになります。
その間、奥様がお風呂入れたりとかもしてるんですが
何分、歳だし、旦那さんが大きい人なのですごく大変らしい。
娘は、アメリカだし、息子さんは、県外だし・・・
ということで、心配した息子さんが 「共倒れする」と
ショートステイをすすめたみたいで
最近は、1ヵ月ほど、ホームで過ごしたりと行ったりきたりしてます。
忙しい時だけでも、そういう利用の仕方ってのは、ありなんじゃないかなぁって。
emiriちゃんが倒れちゃいます。。
精密検査、じぃちゃんもemiriちゃんも、大した事無い事を祈ってますconfident

☆月子さんへ

>医者の表情って見てると、なんだか色々憶測しちゃって怖いですよね~^^;
そうなんですよぉ。特にジジババの担当医の院長先生は
とっても気難しくて、いろいろ訊ねにくい雰囲気なんですよぉ。
>最近の医学も発達しすぎて、何でもないものまで大げさに見つけるから^^;;;
そうそう。今までのエコーだけなら異常なしのところなのに
マンモが入ってから毎年、精密検査ですよぉ。
この文字だけで血圧が上がります。sweat01
ケアマネさんとの関係は重要ですよね。
私の仕事を続けたいっていう思いを大切にしてくれるので
本当に有難く思っています。

☆すももちゃんへ

>介護をしていない私が言うのは、おこがましいのですが・・
いやいや、おこがましく無いから、どんどん言ってhappy01
>2軒となりに老夫婦家庭があって
Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン。10年近くも奥さまが一人で介護を・・・
無理ですってぇ。若い?私でも小さいバァさんを抱えるのは
重労働なんですよぉ。よくそんなに頑張れましたね。
やっぱ、夫婦愛なのでしょうか?
だけど、息子さんがショートに気付かれて良かったぁ。
暫くの間でも介護疲れを癒す時間って必要だと思います。
それがあると優しくもなれるのです。
>emiriちゃんが倒れちゃいます。。
( p_q)エ-ンありがとう。心配してくれて・・・
だけど、何故か身体だけは丈夫なんですよぉ。
風邪も引きゃあしないし・・・ただ、心がねsweat01
心って厄介だわぁ。

こんばんはぁnight
お年寄りを抱えていると、平穏無事な日々ってなかなかやってこないようだよねぇ。
ジジ・ババの体調もだけれど、私はemiriちゃん自身の体調と精神的な事が心配。
普段、一生懸命面倒見てるんだから「まぐろ漁」の時は旦那様にもガンガン手伝ってもらったら良いよ。
だって。。。旦那様のご両親なんだしね。
「親の介護は嫁だけの仕事ではありません!」と、私が声を大にして叫んでいたとお伝え下さいhappy01

うわぁ~emiriさんバタバタな上に爺さんも体調悪化ですか(汗)
その上にemiriさん自身も要再検査???
大丈夫ですか━((゜Д゜Uu))━━?

そうそう、↓の記事なんですけどね、
爺さんは普通ご飯、婆さんは柔らかいご飯?
リクエストが違うと大変ですよね(汗)

そこで思いついたのですが!
息子が離乳食の時にやっていた方法だけど、
普通に焚くご飯の真ん中に大き目の湯のみを入れて
その中に一膳分の柔らかご飯もしくはお粥の分量を入れて
スイッチONすれば一気に両方炊けますよ~♪

☆林檎ちゃんへ

>お年寄りを抱えていると・・・
これね、うちの場合、二人の介護老人でしょ。
二人でいい時はいいんだけどね、二人が悪くなると
どぅしろと言うねんsweat01って感じでしょ。
しかも仕事が重なると、もぅお手上げですわぁ。
だけど、仕事だけは続けたいんです。
介護にかかる費用を思うと、収入云々って言うのもおかしいのですが、
私の心の為に普通の世界とつながっていたいんです。
主人ね、分かっているようで分かっていません。
私のこの生活、主人は毎日続けることは無理だと思います。
休日だけでも逃げの姿勢が見えるもの。
↑の記事、難波、別にピーと二人だって良かったんですけどsweat01

☆sumi*ちゃんへ

>爺さんは普通ご飯、婆さんは柔らかいご飯?
クスッ( ̄m ̄*)ありがとう。そこまで心配してくれて。
そうそう。私もね、介護食を作りながら
ピーの離乳食作りの時を思い出していました。
まさしくその状態です。
>普通に焚くご飯の真ん中に大き目の湯のみを入れて
なつかしぃ~。やったよぉ。この方法。
今もあるんだぁ。
そうだよね。この手がありましたよね。
だけどさぁ、お互い夫婦なんだから、
どちらか妥協すりゃいいのにね。
ディの連絡帳にも書いたんですよぉ
「もぅ少し形のある食事で大丈夫ですから・・・」と
ほんとピーの幼稚園時代を思い出したよぉcoldsweats01
子供だとかわいいんだけどねぇ~sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何なんだ! | トップページ | ほっけ »