« ほんとはね・・・ | トップページ | 何なんだ! »

歩いて帰ろう♪

【ひとこと言っていいですか?

以前にもありましたが・・・
義姉からの連絡に対してはあなたの言葉で対応して下さい。
ジジババに会いたいのならいつでも来て貰って結構です。
ただ、今回のように退院の手伝いということで来て頂くには
遠すぎるほどの距離だと思います。

○○(←甥っ子の名)の突然の来訪といい、
今回の突然の申し出といい、私はいつ気を抜けばいいですか?

ジジババを思う義姉の気持ちまで背負うには重すぎます。】

↑ってな具合のメールを主人に送りました。
結局私が一番腹立たしかったのは主人に対してなのかも。

私の仕事の疲れや体調不良やら、これからの介護の困難さを
一番理解しているであろう主人が
義姉の申し出に対して、すぐに対応できなかった。

その事が悲しかったのかも。。。

このメールのせいかどうかは定かではありませんがsweat01

今回の義姉の申し出は断ったそうです。

結局、また私が悪者?かも・・・

でも、いいんです。
嫌な嫁だと思うなら思ってください。

っで、そんな訳で今日は一人でバァさんの退院の介助です。

天気予報は大雨rainthunder

ケアマネさんに介護タクシーの依頼をしたところ
思わぬ言葉が返ってきました。

ケアマネさん「えっ!!どうして介護タクシーが必要なんですか?」

  私   「車椅子だと傘をさすのも大変で・・・」

ケアマネさん「車椅子?どうして?」

車椅子?どうして?

新鮮な疑問でした。確かにそうです。

私ね、当たり前のようにバァさんを車椅子に乗せていましたが、
バァさんは歩けるのです。

たまたまケアマネさんがリハビリでお散歩中のバァさんと
出会ったそうです。

病院の外の道路を歩いていたそうですが、
その足取りはしっかりと颯爽としていたそうです。

理学療法士さんからも、入院前より状態がいいという
報告を受けているといいます。

目からウロコでした。

そうです。自分の足で退院すりゃいいんです。
なので、車椅子を持って行きませんでした。

これは私のこれからの覚悟です。

Photo_2

↑ほら、足取りも軽やかでしょ。

帰宅してから、ブツブツ言ってます。

「あぁ、しんどい。あぁ~疲れた・・・」

プクク(* ̄m ̄)ククク。。。言ってくりぃ。
せっかく歩けるのに、歩かないのは勿体ないってぇ。

Photo_3

始まりました。介護食。

よほど病院の食事が合わなかったのか、
↑こんな料理でも

「美味しい。美味しい♪」 と完食です。

退院時体重が26kgでした。

どんどん増やしてやるからね。

私、減量は苦手だけど、増量は得意ですもんsweat01

« ほんとはね・・・ | トップページ | 何なんだ! »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

>以前にもありましたが・・・
っていう記事は、初めて読んだけど、この前もご主人の言葉で言って欲しいことがあったよね。
しかし、バアさんほんとうに不死身だよ。
でも、26キロの体重は痩せすぎだね。
介護食作り、大変だけど頑張って~

☆ブルー・ブルーさんへ

>この前もご主人の言葉で言って欲しいことがあったよね
ス、スルドイsweat01
あったよねぇ。だけどその記事を見つけられ無くて。
探してたら、↑のリンクの記事があったのよぉ。
私も、こんな事もあったんだぁ~ってなつかしかった。
>しかし、バアさんほんとうに不死身だよ。
でしょう。
なんか、私の方が先にくたばりそうだわsweat01

わぁ~ 歩いておられる!!
なかなかじいちゃんとばあちゃんのこと 想像できませんでしたがこんなに歩けるなんて 凄いですね。
リハビリのお陰ですかねぇ~?
ご主人様からお断りしていただいてよかったですね。
なんだかんだと言ってもそれが一番角が立たなくていいですよ。
悪者になってもいいのですよ!!
で~んと構えていれば大丈夫!!
私も3人の義姉による意地悪 最初は涙しましたが
へこたれず(笑)強くなりました。
介護しているのはemiriさんだから emiriさんの都合に合わせればいいのですよ。
くれぐれもお体お大切にね。
またわけの分からない事書きましたm(__)m

深夜にこんばんは( *・ω・)ノ

キツそうですねぇ。
今流行りのトンでも科学?の部類に入るかもしれませんが…バッチフラワーレメディって知ってますか?
Amazonやロフトで買えるんで、レスキューあたりを試してみるのもいいかもね。
「なんでわかってくれないの!?」な気分にはチコリーとスイートチェストナットの組み合わせがいいかなぁ…。
オリーブをお風呂に入れてもいいみたいですよ。

お邪魔しました…

ちゃんとご主人に伝えることができてよかった。
ちょっと辛いですが、やっぱり言わないとわからないし気がついてないかもしれないし・・・。
人に言葉で伝えるって重要ですよね。

あら!!
結構しっかり歩いておられますね。
ゆっくりでも少しでも歩くことって、きっと脳の活性化にもいいんじゃないかと。
ご飯も大変ですけど・・・適度に手を抜いてためこまないようにしてくださいね!!!


☆yasukonさんへ

すっごく颯爽とした歩きっぷりでしょ。
ジィさんね、福井に居た2週間で、足腰がすっごく弱りました。
雨つづきの上、慣れない土地でお散歩が出来なかったようで。
だから、歩き方だけ見るとバァさんの方が元気です。
結局、断るような形になったんですけどね、
コレ、義姉から主人に連絡のあった時点で判断してくれりゃいいんですけど、
この流れからすると、私が嫌がっているのが見え見えでしょ。
まぁ、そうなんですけどねsweat01
はい。もぅ嫌われてもいいんです。
>介護しているのはemiriさんだから 
>emiriさんの都合に合わせればいいのですよ。
( p_q)エ-ン。泣けますぅ。そんな風に言われると。
文句を言う人には代わって貰います!くらいの勢いで生きます。

☆ねこあしさんへ

深夜にいらっしゃいませ・・・クスッ( ̄m ̄*)
初めまして。ようこそhappy01

>バッチフラワーレメディって知ってますか?
いやぁ~知りませんでした。
ネットで検索したところ、興味深いです。
レスキュー・チコリーとスイートチェストナットの組み合わせ
それからオリーブをお風呂に・・・
スルドイ読みかもぉ。確かに私に必要な効能です。
ロフトは近くにあるので、覗いてみますね。
素敵な情報をありがとうございました。

☆HanaSoraさんへ

主人にはね、メールで伝えました。
ある意味電話より怖いかもプクク(* ̄m ̄)ククク
>人に言葉で伝えるって重要ですよね。
はい。何故分かってくれないの?って言う前に
しっかり伝えたか?って話しですよね。
気持ちをくんでくれ!なんて通用しないです。
↑うちの主人の場合はですがsweat01
>ゆっくりでも少しでも歩くことって、きっと脳の活性化にもいいんじゃないかと。
だと思うんですけどね、今も引き戸の向こうで
電話の相手に
「emiriちゃんがたくさん歩かすけん、今日はしんどうて、たまらん。」って話してました。
これ、車椅子で退院したとしても、何か言ってるところでしょう。
見返りを求めてはいませんが、遣り甲斐がないです。
ウソでも喜んでくれりゃ、頑張れるのに・・・sweat01

ブログがぁ~ちょっと見ない間に変わったー。
サマーバージョンですね^^
婆ちゃんの退院おめでとうございます!?
emiriさんには、負担が増えますけどね。
分かります!つい甘やかしてしまうと言うか、無理だろうと
決め付けてしまうと言いますか、そんな感じですよね。
婆ちゃんが歩けるうちは、憎らしいこと言ってますが、頑張ってもらいましょうかね^^
階段も背負わなくてもいけるのかな?(無理?)
ディには行ってもらって、ディで寝てもらうのはどうでしょう。
家でまるっきり動かないよりはいいかと思いますよ。
お仕事も大変でしたね。頼りになる方の休みは堪えますね^^;
でも1度経験すれば、自信が付きますからね。そうでもないですか?
精神的にきつかったですかね。どうもお疲れ様です。
お義姉さんも、苦労が分かってくれてよかったですね。
ただお義姉さんは、今は何をどうemiriさんを助ければいいか迷ってる
風にも感じました。(えらそうに、すみません^^;)
助けて欲しいときは、助けてというから。という事にしておけばどうでしょうね。
介護は大変ですね。うまくリズムが出来た頃に、新たな問題が
出てくるんですからね^^;
私もemiriさんブログで色々と勉強させていただいてます。
おもいっきり長くてすみません。

☆月子さんへ

うっ。どぅイメチェンしたでしょ。昨夜、ちと触ってみたの。
雨ばかりで鬱陶しいからさ、背景だけでも夏を先取りしちゃった。
っで、どぅ?すんごい雨の被害が流れているけれど、
月子さん地方は大丈夫なの?
こんな時はお散歩も控えて下さいましね。

>無理だろうと
>決め付けてしまうと言いますか、そんな感じですよね。
そうそう。それから、自分でやった方が早いとかsweat01
結局それが自分を追い込んでいるのかも。
仕事の方はね、今回のことでかなり自信が持てました。
>お義姉さんは、今は何をどうemiriさんを助ければいいか迷ってる
風にも感じました。
うん。私もそうだと思います。
本当は心配で心配でバァさんに付き添っていたいんだと思います。
だけど傍らに嫁が居るっていうのも、やり難いものでしょうね。
>うまくリズムが出来た頃に、新たな問題が
出てくるんですからね^^;
本当に。もぅそのリズムに私の方がついて行けないです。crying

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/35740327

この記事へのトラックバック一覧です: 歩いて帰ろう♪:

« ほんとはね・・・ | トップページ | 何なんだ! »