« 怒り! | トップページ | 食の探訪 7月編 »

夏が来たっ!

心配したジィさんの造影剤を使ったCT検査ですが、
何てことなく無事に終わりました。
後は31日の結果を待つばかりです。

それで・・・

あまりにも短時間で帰宅できたので、

私、意を決して?その勢いで大学病院へと向かいました。
乳がんの精密検査を受ける為です。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。11時に受付して終わったのが17時です。
実に6時間です。

それでも今日、結果を聞くことが出来たので良かったです。
やはりマンモに引っかかったのはいつものしこりでした。

大きさもここ3年変化が無いので
大丈夫だということです。

これでまた1年、健やか?に暮らせます。

2010720_3

今日の夕焼けです。
夕焼けを綺麗だなぁ~って思えるのって
実は幸せなんでしょうね。

自分が元気でないと、家族の介護なんてできません。

« 怒り! | トップページ | 食の探訪 7月編 »

日常のひとこま」カテゴリの記事

コメント

そうよ。あなたがあなたの家の太陽なのよ♪

勇気を出して、ご主人に言ったみたいね。
検査結果も良好で、あとはジイさんの結果待ちか。
昔(私が受け付けしていた整形外科)は、老人ホーム代わりに入院できたんだよね。
今は、ある程度で退院させるもんね。
入院が長引くほど、点数が減るからね。
元気がいちばん。
1日が終わって、きれいな景色を見て感動できるっていいことだよ。

ひとまず、結果オーライで安心しましたhospital

う~ん。ご主人の配慮の「おしい!」感じと、義姉さま親子のKY(これ、死語?)ぶりと、ジジババさん…
あっ、そことここで「一家」だったんだflair
環境(文化?)の違う人々に囲まれるのって、疲れますよねdash

負けないでください!
私は、色んな意味ですっかり開き直り「私の人生じゃ~!」状態coldsweats01
一度きりと思って、フル回転しますsign01

心配事が一つ減って、その分 心も軽くなったようですね^^
車の免許更新じゃないけれど、人間の検査も5年ごとくらいに
ならないでしょうかね^^
毎年ハラハラするの嫌ですよね~。

お義姉さんは、嫁としての介護の苦労がない方なのですね~。
きっと、ずっと分からないと思うので、面倒でもいちいち言っていかなくちゃ
ならないかもしれませんね。

暑い夏です!ピーちゃんは夏休みかな^^
暑い折柄 ご自愛くださいませ。

こちらも昨日の夕焼けは、ピンク色で綺麗でしたshine
マンもの検査結果良かったです♪
ほんとうにconfident

↓eniriちゃんごめんねぇ。
義姉さんは、きっとemiriちゃんの気持ちわかってくれてる思う
なんてこと言って・・(そうあって欲しいという願いも込めたんだけどね)

ROMら〜です。
お義姉さんがブログ主さんと同じ経験をなさったとしても、嫁や介護者の立場が理解できて尚且つブログ主さんの求めているような気遣いが可能かというと、それはたぶん違う可能性が高いでしょう。
今そういう態度でいるということは、根の考え方が極端な話「今親の住む家は自分の実家」なんだと思う。物理的に誰の家かは意識の底の底ではあんまり関係ないんじゃない?
だから訪ねていくのも親に直接断ればぉk〜、予告無しに孫が押し掛けてもぉkなんでしょう。
ご主人の言う「長男、長男の嫁」という言葉には「長男の嫁は我を殺せ、長男の兄弟と親の関係が優先」というニュアンスも含まれているように感じます。
たくさんのそういう人たちを見てきましたので、おそらくこのお義姉さんや甥御さんの意識もそうなんだろうと思いました。
ブログ主さんがキレているうちはいいですが、この先逆にお義姉さんが「親に自由に会わせて貰えない!」とキレたら修羅場です。
義両親さんが「娘や外孫に自由に会えん!」と言い出すこともあるかもしれません。
そういう事態は避けるべく、うまくあしらう術を身に付けてこれからも頑張ってくださいね〜。

☆reiちゃんへ

( p_q)エ-ン。いつも泣けることを・・・ありがとぅ~。
冷たい女なのかも知れないけれど、
とりあえず、自分の無事が確認できてホッとしたよ。
私が元気なら何だってできるもん。
ピーがいっちょ前になるまでは死ねないよ。sweat01

☆ブルー・ブルーさんへ

>勇気を出して、ご主人に言ったみたいね。
うん、私の気持ちはハッキリ言ったよ。
主人が分かっているかは疑問だけど・・・
後はジィさんの結果待ちだけどね、不死身のジジババでしょ。
31日に、にこにこ笑っていそうな気がするよ。
>元気がいちばん。
ほんとそうよね。状況は変わらないけれど、
自分の無事が確認できただけで、世界が明るくなった気がする。
いつも心配してくれてありがとうね。happy01

☆ユミちゃんへ

心配してくれてありがとう。忙しいのにコメントまでぇweep
>あっ、そことここで「一家」だったんだ
そうなの。それなの。
ジジババと姉と弟。これが一家なの。
私の味方はピーだけのような気がする。
>環境(文化?)の違う人々に囲まれるのって、疲れますよね
本当にそうよね。
バァさんね、私が嫁いだ当初ね、一緒にごはんを食べなかったのよ。
長男の嫁はみんなが食べ終わった後、
残ったモノを台所で食べるのが習わしだったようです。
だから、「おふくろは苦労した。」「大切にしなくては」って
主人や義姉の中で母に対する強い思いがあるようです。
でも、そこに絡む私ってどういう存在なのでしょう。
日々、苦しいだけです。
私ね、そろそろ自分の生き方をしっかり考える時期に来たと
思っています。

☆月子さんへ

ご心配ありがとう。happy01
>車の免許更新じゃないけれど、人間の検査も5年ごとくらいに
まったく同感です。クスッ( ̄m ̄*)上手いこと言いますね。
分かっちゃいるけど、毎年、毎年、ドキドキしますよぉ。sweat01
>お義姉さんは、嫁としての介護の苦労がない方なのですね~。
はい、義姉の舅姑は本当にしっかりした人たちで、
自分の家の隣の家の土地を買って、息子の家を建てさせたほど。
また、老後は子供の世話になるなら、ホームに入る方がマシだと、
しっかり蓄えもされているようです。
なので、義姉は一生、舅姑のオシモの世話をする事は無いと思います。
>きっと、ずっと分からないと思うので、面倒でもいちいち言っていかなくちゃ
なんかね、もぅそぅいう事にも疲れちゃって。
主人にハッキリと宣言した事があるんです。
まとまったら文字にしてみますね。happy01

☆すももちゃんへ

今朝の地震、大丈夫だった?驚いたよねぇ。
いつもマンモの心配ありがとう。すっかり季節の風物詩になってない?
>↓eniriちゃんごめんねぇ。
って、何がだぁ~?ど、どうしたん?sweat01
>義姉さんは、きっとemiriちゃんの気持ちわかってくれてる思う
うん。大変なんやぁ~っていう状況はジィさんの発熱で分かったと思う。
だけど、それが逆に作用しているような気がする。
バァさんのやせ細った身体を見て、居ても立ってもいられないみたい。
それでね、ブルー・ブルーさんのレスでも書いたんだけど、
私ね、主人にハッキリと言ったことがあるのよ。
気持ちが整理できたら、文字にするね。
私ね、そぅ決めた!って事なの。happy01

☆通りすがりさんへ

ご心配ありがとうございます。
コメントを拝見して、うん。そうそう。そぅなんですよぉ~って
本当に私が文字にできない思いを表現してくださって、まったくその通りだと思います。
>「長男、長男の嫁」という言葉には
>「長男の嫁は我を殺せ、長男の兄弟と親の関係が優先」
>というニュアンスも含まれているように感じます。
私がいつも腹立たしく思っているのはそぅいう事なんです。
いくらジジババを思ってやったことでも、
長男の嫁だから、当然!!そのひと言で終わりなんです。
>ブログ主さんがキレているうちはいいですが
>この先逆にお義姉さんが「親に自由に会わせて貰えない!」とキレたら修羅場です。
おっしゃる通りです。
義姉にとってはそんな思いが募っていると思います。
こんなしんどい思いまでして、恨まれるのはたまりません。
なので、主人にハッキリとこれからの事を話したんです。
ちょっと長くなるので、(どうも簡潔に書くのは苦手なものでsweat01
気持ちがまとまったら、文字にします。
何かいいアドバイスがあったらお願いします。
私にはどうも「うまくあしらう術」が無さそうですぅ。
いつも、あちこちぶつけて心はアザだらけですぅcrying

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 怒り! | トップページ | 食の探訪 7月編 »