« 歩いて帰ろう♪ | トップページ | 一難去ってまた・・・ »

何なんだ!

バァさんの居る生活がこれほど苦しいとは。

それは介護食作りでも身体介護でもなく

「あぁ~しんど。あぁ~しんど。
疲れた。あぁ、しんど。」
(注:しんどとはしんどいとか、苦しいという意味)

これを日に何度も何度も聞かされること。

朝、ジィさんの携帯が鳴った。
私は引き戸を挟んでリビングに居た。

聞くつもりは無いが、声がでかいので自然と聞える。

「あぁ、昨日はemiriちゃんがひどう(酷く)歩かすけん
今日はしんどぅ(しんどい)てたまらん。

これじゃデイは無理じゃ言うのにemiriちゃんが
リハビリをして貰う方がいいんじゃないって言うんよ。」

全部私のせいかいannoy

2010714

バァ「おかゆはもぅ病院で食べ飽きたけんいらん。」

私  「じゃあ、もぅちょっと固めにしようか?」

バァ「いや、柔らかいご飯にしてくれ!」

ご飯かぁ~。

私 「ジィちゃん、これからご飯が柔らかくなるけどいい?」

ジィ「いや、わしは普通のご飯がいい。
    バァちゃんも普通のご飯を食べられるじゃろ。」

今ね、ご飯をバァさん用におかゆにしています。
柔らかいご飯をバァさんの分だけ炊飯器で炊くというのは
とっても手間なことで・・・
固いおかゆでもええんちゃうのんannoyっていう気持ちと

ジィさんも少しくらいご飯が柔らかくてもええんちゃうのんannoy
っていう気持ちでイライラしています。

夕飯の時にバァさんが言いました。

「やっぱりしんどいけん、今週のディは無理じゃ。」

「じゃあ来週はしんどくなくなるの?
そうやって、ずっと、ずっと寝ているの?
どんどん筋力が衰えて寝たきりになるよ。」

あぁ、自己嫌悪です。
こんな事言いたくなかった。
もし何かあったら、全部私の責任になるんだろうか?

だけど、もぅディに行ってくれないと
私の心のバランスが限界なんです。

絶対におかしいよ。こんなの。

「○○(←義姉の名)は毎晩、おにぎりを作って置いててくれた。

さり気なくジィさんの言葉です。

私も置いているでしょimpact

午前3時に起き出すジジババの為に、
パンだけじゃ飽きるだろうからと、
おにぎりやおかゆを、手を替え品を替え・・・

毎晩、おにぎりを作りゃあいいのかannoy

介護タクシーの話をケアマネさんとした時に

「二人ともemiriちゃんに甘え過ぎていますね。」

っと言われた。

ホントそうだと思う。

偏食の激しいジジィの食事作りに加え
暗~いババァの介護食作り。

こんなに食事作りって苦しいものなのかcrying

自由になりたい。この二人から解放されたい!!

っと、ちょっと弱音を吐いてみました。coldsweats01

« 歩いて帰ろう♪ | トップページ | 一難去ってまた・・・ »

鬼嫁と呼んでくれぃ!」カテゴリの記事

コメント

ほんと、2人とも甘え過ぎてるよ。
毎日、おにぎりを作って置いてみたら~
しばらくしたら、きっとおにぎりばかりって言うと思うよ。
義姉さんのところでは、短い間だからよかったのよ。
バアさんには、「寝たきりになるよ」と脅してでもデイに行かせたほうがいいと思う。
弱音、いっぱい吐いていいよ。いつでもいっぱい受け入れるから。
いつか、私にも来る道だわ~

なんなんだ なんなんだ この毎日は一体なんだ!

>介護タクシーの話をケアマネさんとした時に
>「二人ともemiriちゃんに甘え過ぎていますね。」
>っと言われた。

うわっ、やっぱりわかる人にはすぐわかるんだね!
うきー。私までくやしいわ。
本当にemiriちゃんはよくやってると思う。
我慢しすぎちゃダメよ!
がんばれっ!!!!

自由になりたいって私も思ってます。
母には悪いけど、開放されたいです。

母がショートステイで余計な事をして注意されているみたいで、しなくても良い事を家でもしているので注意されるのは当然なんです。じっとしていられない性格なんです。よく転ぶので職員の人には迷惑だと思います。でもそんな事しないでときつく言われてるのかなとか思うと、可哀想になるんです。他にも色々と切ない事があり、腹立たしい事が一杯あるのに、可哀想になったり、自己嫌悪に陥ったり自分の気持ちがしんどいです。食事作ったり他の事もしなくてはならないのがまたしんどいね。このしんどさから開放されたいね。

emiriちゃんのお義母さんに当てはまるかどうかは分からないですがパーキンソン病の発作に睡魔があるそうです。母も睡魔に襲われるとあり得ない格好で寝ています。死んだのか?と思う時あるくらいです。睡魔が襲うときは大体パーキンソン病のオフ現象の時で寝るしかないのですけどね。幻覚、幻聴が酷くなる時は睡眠リズムが狂っっているのかいくらでも寝たりします。脳に何か起こっているんでしょうね。

2人を介護するのはきついね。よく頑張っていると思います。

生活リズムの違うお二人の面倒を見るのって大変ですね。
本来夜に寝て朝に起きてくれたら、おにぎりなんていらないのに。
私もemiriさんに甘えてると思いますよ。
できることはしてもらったほうがいいでしょうね。
とはいえ、こぼしたりする場合ありで、これも頭が痛いでしょうけどね^^;
あと良いのか悪いかはわかりませんが、爺ちゃん婆ちゃんにとって
良いと思われることを優先して、例えばディに行きたくない、という言い分などは
聞かなかったらどうでしょうか?
いろんな事を聞くとしんどいでしょうからね。

emiriさんは、皆さんがおっしゃるように良くやられてますよ。
婆ちゃんの介護食作りが増えたのなら、3時起床時の食事の気遣いを
減らしてもいいと思いますよ。(毎日、同じ物でもいいと思います)
一つ増えたら、一つ減らしていかないと身体と精神がもちませんよ。

>>
「じゃあ来週はしんどくなくなるの?
そうやって、ずっと、ずっと寝ているの?
どんどん筋力が衰えて寝たきりになるよ。」
あぁ、自己嫌悪です。
こんな事言いたくなかった。・・・・

母との会話を思い出しました。
母の為に思って、考えて言っているのに!!・・って何回思ったことでしょう。
コメントが出来ません。
ごめんなさいね。

皆さんのコメントからパワ-を貰ってくださいね。
いいブログ友さんたちですよね。
全部読ませてもらっています。 
同感 同感!!って首振っている私です。

☆ブルー・ブルーさんへ

>弱音、いっぱい吐いていいよ。いつでもいっぱい受け入れるから
( p_q)エ-ン。泣けるぅ~。
ありがとう。私、こういう言葉に支えられてるんだろうね。
立場が変われば、私に意見を言いたい人も居るだろうに
静かに包んで下さっていることにも感謝だわ。
おにぎりなんだけどね、昨夜ね、二つ作って置いといたのね、
そうしたら、バァさんも一つ食べてるのよ。
ピーの北海道土産のお饅頭も、ぺロっと無くなってるの。
ジィさんは甘いモノはあんまり食べないから
多分、バァさんが一人で食べたんだと思う。
すっごい食欲よ。あれなら大丈夫そうだわcoldsweats01

☆reiちゃんへ

プクク(* ̄m ̄)ククク。。。reiちゃんなら気付くと思っていたよ。
♪なんなんだぁ~なんなんだぁ~この毎日は一体なんだぁ♪
ささ、reiちゃんもご一緒に。
あとね、「スタートライン」に「いつか君に追い風が」
ほんと私の応援歌3部作って感じbleah
reiちゃん、いつもありがとうね。
私、多分、あの「ゴルゴンゾーラのピザ」を食べたら
元気が出ると思うんだぁ~。近くに無いのよぉsweat01
明日はケアマネさんとの面談日。
もぅすっかり私のカウンセリング状態なんだけどねhappy01
たくさんの人に支えられ、私の今があるって感じよん。

☆satomiさんへ

satomiさん、いつも正面から受け止めてくれてありがとう。
この気持ちが私だけじゃないんだって思うだけで
心を楽にして頂いてます。
satomiさんもギリギリのところで戦っているんですね。
>腹立たしい事が一杯あるのに、可哀想になったり、
>自己嫌悪に陥ったり自分の気持ちがしんどいです。
(´Д⊂グスン。。。分かります。すっごく分かります。
今日もね、ディの話しを一生懸命するんです。
ほとんど寝ていたようですが、その様子がね、
幼い子供のようにも見えるんです。sweat01
>パーキンソン病の発作に睡魔があるそうです。
やっぱりそうですか?
だって、あの寝方は普通じゃないですもん。
>あり得ない格好で寝ています
まさしくそうです。
ただ、ジィさんもそんな感じではあるのですがcoldsweats01
いつもアドバイスをありがとうございます。
とても参考になります。happy01

☆月子さんへ

>生活リズムの違うお二人の面倒を見るのって大変ですね
この生活リズムってやっぱりおかしいですよね。
ホント毎朝起きるとね、先住人の活動した形跡があるって感じなんです。
私達が起きる頃にはジジババはまた次の眠りの周期のようです。
>いろんな事を聞くとしんどいでしょうからね。
そうなんですよ。今一番しんどいのは
介護食作りや身体介護よりもバァさんとの会話なんです。
どこまでもネガティブな言葉しか出てこないので、
こちらの精神状態までおかしくなりそうなの。
自分の気力を保つことが出来なくなります。
こうやって聞いて頂くことで、どうにか自分を保っています。
いつもありがとうhappy01

☆yasukonさんへ

>コメントが出来ません。
って、しっかりコメントして下さっているし・・・
プクク(* ̄m ̄)ククク
いつも温かく見守って下さってありがとうございます。
多分ね、yasukonさんの言葉に頷いている人が多いと思います。
もぅ、どぅ声をかけていいのか・・・って
自分の事のように心配して下さっている方の気持ちが
ちゃんと伝わってくるんです。
>全部読ませてもらっています。 
>同感 同感!!って首振っている私です
コメントを下さる方はもちろんですが、
首を振って下さっている皆さんにも力を頂いています。
本当にお友達に恵まれたブログだと感謝しています。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歩いて帰ろう♪ | トップページ | 一難去ってまた・・・ »