« 37.4℃ | トップページ | 心配という気持ちの持っていき方 »

突然の来訪者

「今、駅・・・これからマンションに向かいます。」

!!(゚ロ゚屮)屮

ど、どぅいうことぉ~。。。。。

まぐろ漁明けの久々の休日。

ちょうど子宮がん検診の結果を聞きに行き、
ひとまず安心して、酒盛りをした翌日です。

アルコールの残る頭にいきなり飛び込んできたメール。
しかも駅。歩いて5分やんshock

ど、ど、どぅする?5分で何ができる?
とりあえず化粧はあきらめた。

で、私のとった行動はピアノの上に降り積もる
白い埃を拭っていました。

どんだけ掃除してないか・・・だ、だって忙しかったんだもんsweat01

メールの主は福井の義姉の所の長男、
私達からすると甥っ子からでした。

先日ジィさんが福井にお泊りしている間中
仕事でアメリカに出張中でした。

ジィさんの発熱の騒ぎを聞き、その体調やら
バァさんの入院の様子やらが気になったようです。

甥っ子長男は仕事の関係で昨年より
京都で一人暮らし中です。

昔からバァちゃん子でした。
京都に転勤と聞き、いつか来るだろうとは思っていましたが、
このタイミングでやって来るかぁ~。

Photo

↑お土産のメープルシロップです。

とりあえず、主人やジィさんとコーヒータイムをしている間に
私、顔を作りました。(≧▽≦;)アチャー

っで、バァさんの病院に案内してお話をしている間に
お昼の買いだしです。

甥っ子長男はポテトサラダが大好きなんです。
前もって聞いていれば用意も出来たのですが
急なんで何もできず、今回はお好み焼きにしました。

まぁ、甥っ子なので良かったものの・・・

これ、ジジババの兄弟、親戚が訪ねてくる危険性?もあるわけで
私、つくづく気が抜けないと実感しました。

さぁ、オフ期です。
バァさんの退院が火曜日です。
ジジババの事を語ればネタは山ほどあります。

オイオイ、吐き出したいと思います!!

« 37.4℃ | トップページ | 心配という気持ちの持っていき方 »

日常のひとこま」カテゴリの記事

コメント

いろいろあった漁だったね!
おつかれさまっっっ。

火曜日に退院かぁー。
そっか。
オフ期もゆっくりしてられないね。
がんばれ!!

☆reiちゃんへ

reiちゃん、おはよう♪
そうなのよぉ。今回のまぐろ漁ね、時間の感覚が分からなかったよ。
普通は5時15分が終了時刻なんだけど、
時計を見て動く状況じゃ無かったよ。
今日はここまで仕上げておかなきゃ・・・みたいな感じで。
ジジババが居なくて幸いだった。
夕飯の時刻を計算してられなかったもん。
でね、バァさんの退院。またちょっと考えることが出来て・・・
文字にして心を整理することにするね。

まぐろ漁も、大変だったみたいね。
甥っ子でよかったのね。
ほんとう、いきなり訪ねてこられたら困るよね。
気を抜いている時に限ってね。
バアちゃん、不死身だね。

☆ブルー・ブルーさんへ

甥っ子で良かったといや良かったけど。
せっかくの日曜日、やっぱ家族でのんびりしたいよ。
それもいきなりでしょ。
私ね、つくづく思ったよ。
余所の家を訪問する時は、せめて1時間前には
連絡を入れるべきだと。
5分でしょ。そりゃ無いでしょ。sweat01
バァさんね、どんどん扱いにくくなっています。
頑固な部分がすごく前面に出てきました。
明日からの生活、ため息ばかり出ています。

こんばんは!
追々吐き出されたものをこれから読んでまいります(笑)
こちらもなんだか知らないけど(笑)バタバタ過しております。
ご無沙汰でごめんなさいね。

☆yasukonさんへ

yasukonさ~ん、お久しぶりですぅ。
2週間、ネットを留守すると、なんだか浦島太郎状態です。
コメント欄を開くことが怖くさえ感じます。
yasukonさんもお忙しくされているようで・・・coldsweats01
生きているといろいろありますが、
忙しくしていられる身体に感謝ですよね。
また、たくさんのコメントをありがとうございます。
では、↑に向け絡んでいきたいと思いますheart02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 37.4℃ | トップページ | 心配という気持ちの持っていき方 »