« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

警報?

Niku

↑これがすべての始まりでした。

昨日、職場近くのお肉屋さんの半額デーだったんです。
みんなから、肉運がいいと訳の分からぬ事を言われながらも
半額でゲットしたお肉・・・

うちは上等のお肉を食べた日はろくな事が無いですね。

前回も悲惨だったけどsweat01
今回は緊急車両出動騒ぎです。coldsweats01

続きを読む "警報?" »

頭痛

明日からまぐろ漁だというのに

朝から頭痛が続いています。

動けなくは無いのだけど・・・

首すじから後頭部が重いです。

「今日は早く帰れそうだ」と主人からメールが入りました。

助かったと思いました。

今日はピーの塾のお迎えもあります。

出先から直帰した主人は5時半には帰宅しました。

慌てました。

そんなに早いとは思わず、横になっていたからです。

続きを読む "頭痛" »

逃げたい!!

「お昼ごはんは、テーブルに用意が出来てるからね。」

っと出がけにジジババに声をかけました。

「おぉ、わしの目薬が無ぅなったんじゃが、
    新しいのがあったろぅ、アレ、出してくれ。」っとバァさん。

白内障のお薬です。冷蔵庫から予備を持って行きました。

「3つ入っているそれやない。1つしか入ってない古い方じゃ。」

ええやん。これで・・・今すぐじゃないとダメなのか?annoy←心の声
私、焦ってました。

11時に迎えに行く約束をしていたからです。
あと10分しかありません。

バァさんの言うように、残り1つになった古い袋が
下の方から出てきました。

こ、怖っ!!どんだけ覚えてるんだぁ~。
ってか、よく見てるぅ~shock

そんな間際のドタバタの末、向かった先は・・・

続きを読む "逃げたい!!" »

ピーが可愛かった頃

いや、ピーは16歳の今も可愛いんですけどねhappy01←親バカsweat01
もっと、もっと可愛かった頃の思い出の品を公開したいと思います。
一昨日、ピーの部屋の大掃除をしていて出てきたものです。

↓ これね、私も主人もすっかり忘れていたのですが、
ピーとの交換日記です。
左が5歳くらいの時、右が小学4年生の時です。

Photo_6

Photo_7

(↑クリックで大きくなります)

読めますか?

おとうさんへ

おてがみかけなくてごめんね
こんどはかいたよ
きょうもぴあののれんしゅうしたよ
おかたずけもひとりでしたよ
きれいにかたずけたよ
おてがみありがとう
おはなきれいだよ
おしごとがんばってるからおそくなるけどいいよ
だってぴ-はおとうさんがすきだもん
こんどはぴ-がようちえんがんばるからね

続きを読む "ピーが可愛かった頃" »

陣取り合戦(夏の陣)

私、うっかりしました。

前回の陣取り合戦は3月でした。
季節も変わり、冬布団→夏布団になりました。

Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン。冬布団を仕舞うスペースが無いやんsweat01

そこで、陣取り合戦(夏の陣)です。

それは先週から始まっているのです。
まず、ジジババの和室の片付けから始めました。

何しろ、冬布団を和室に仕舞わねば、
ピーの部屋も私の秘密基地もすでに容量を超えているのです。

また、あの攻防です。

「バァちゃん、これはもぅ着んやろ?」

「い~や。お散歩する時に穿くのにええんじゃ。」

↑痩せたバァさんの足が片足に両足が入るやろってほどの
大きなズボンです。

「それはジィさんが着るんじゃ。」←ババァ

「わしゃ、いらん。」←ジジィ

このような会話をやっている時に甥っ子から
明日、行く。」っという電話が入ったものだから
余計に険悪なムードとなった訳です。

くっそぉ~。。。捨ててやるぅ。
何でもかんでも溜めこみやがってぇ~annoyannoyannoy

っでね、思い切り捨てさせて頂いたお陰で、
ジジババ、特にバァさんの引きだしがスッカラカンになりました。

それだけ、サイズが合わなくなっていたのです。

それが↓のバァさんの洋服探しへとつながっているのです。

っで、今週です。

土曜はバァさんの通院日でしたが、
午後からはピーの部屋の片づけをしました。

お年頃を迎え、衣装がどんどん増え、
クローゼットに引きだし収納を入れ込む計画をしました。

廊下もリビングもピーの部屋から一旦出したモノの山です。

そんなこんなで、バタバタしていて
バァさんの薬のセットをし忘れて眠っちまったのです。

ピーの部屋ではちとおもしろいモノを発見しました。
それはピーのカテゴリー(娘の内緒話)にて。

続きを読む "陣取り合戦(夏の陣)" »

朝から・・・

朝起きると・・・

リビングの方からジジババと主人が楽しそうに話す声が聞こえていました。
その声が静かになってから、起き出して行ったのです。

「コーヒー入れようか?」っと主人。

「うん。」っと私。ここまでは平和な朝の風景です。

この後からです。

続きを読む "朝から・・・" »

頭痛の種がまた一つ・・・

昨日(24日)はバァさんの通院日でした。

玄関から車まで自分の足で歩きました。
あの「魔の階段」もしっかりとクリアできています。

いろいろとご心配をおかけしましたが、
バァさんの方は、離乳食 介護食もいい具合に進み、
リハビリ効果なのか、足取りもしっかりして来ました。

室内用の車いすは返却し、
ベッド脇のポータブルトイレも片付けるまでになりました。

おむつ外しトレーニング?も始められるのでは?っていう勢いです。

内科の院長先生には
「うん、顔色もいいし順調ですね。」っと言われホッとしたようです。

外科のおっとこ前な先生には
(バァさんね、リハビリの先生の次にこの先生が好きみたいhappy01

「歩くだけじゃ無く、本も読みましょう。
        脳が活性化されていいですから。」

「息子がね、ええ本を買うてくれたんですわぁ。
     90のお婆さんの書いた本じゃけど・・・」

「とみさんは幸せ者ですね。ほんと幸せ者ですね。」っと言われ

にこにこしていました。

バァさんはいいんですぅ。バァさんはいいんですけどね・・・

続きを読む "頭痛の種がまた一つ・・・" »

バァさんのファッション

2010723

あぁぁぁぁ~暑い~。いや熱い!impact
昔の天気予報ってせいぜい32℃位までじゃ無かった?

普通に37℃予想なんて出てるもの。
温暖化がすんごいスピードで進んでいるのね。

で、こんな時に何なんですけど・・・

本日金曜日、バァさんはお仕事のように
ディへと出かけて行きました。

ピーはあのイベントに向け部活に明け暮れています。

ということは・・・
私、ジィさんと二人の昼食となるわけでsweat01
どうも今日はそのような気分では無くsweat01

用事がある訳では無いのですが・・・

「ジィちゃ~ん、ちょっと用事で出かけてくるわぁ~。」

っと昼食をランチョンマットにセットして出かけました。

車に乗って、実家の母を思い出しました。
確か今日は妹が用事で出かけています。

誘い出してランチでもご馳走してやるかなぁ~っと、
ネコバスの中から電話を入れたところ・・・

「今、クーラーの取り付けに業者さんが来てるからアカン。」

一言で断られた。(≧ヘ≦)
そういえば、クーラーが壊れたと大分前に言っていた。
よく今日まで我慢したもんだsweat01

続きを読む "バァさんのファッション" »

介護は誰がやるべきか?

昨日、ケアマネさんから電話がありました。
お願いしていたバァさんのディの曜日変更の件、
早速、ディの担当者の方と調整して下さったようです。

それで、8月から

月・水・金と隔日で通えるようになりました。
(今までは火・木・金)

「月曜は人が多すぎて、芋の子を洗うようで嫌じゃ。」っとバァさん。

「それなら、お風呂を止めとけばええやん。
どうせ日曜日にお風呂に入るんやから。」

実は木・金と続けてお風呂に入るのは疲れると言い出したので、
この金曜からディでの入浴をお断りしました。
それで、この日曜日から、自宅での入浴が復活した次第です。

っで、久しぶりにバァさんの身体を洗って驚きました・・・

(この記事、長いです。時間と愛のある方だけご覧頂ければ幸いです。)

続きを読む "介護は誰がやるべきか?" »

食の探訪 7月編

毎月恒例のこのシリーズですが、
今月は新しいお店の開拓をお休みして
いつものフリュティエに帰って参りました。

少し期間があくと、また新鮮です。
ランチコースの内容が少し変わっていました。

メニューが増えたのはいいのですが、
いつものコースの値段が上がっているような?
ちょっとがっかりぃ~sweat01

2010721

20107212

20107213

20107214

↑これ、いつものコースね。

続きを読む "食の探訪 7月編" »

夏が来たっ!

心配したジィさんの造影剤を使ったCT検査ですが、
何てことなく無事に終わりました。
後は31日の結果を待つばかりです。

それで・・・

あまりにも短時間で帰宅できたので、

私、意を決して?その勢いで大学病院へと向かいました。
乳がんの精密検査を受ける為です。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。11時に受付して終わったのが17時です。
実に6時間です。

それでも今日、結果を聞くことが出来たので良かったです。
やはりマンモに引っかかったのはいつものしこりでした。

大きさもここ3年変化が無いので
大丈夫だということです。

これでまた1年、健やか?に暮らせます。

2010720_3

今日の夕焼けです。
夕焼けを綺麗だなぁ~って思えるのって
実は幸せなんでしょうね。

自分が元気でないと、家族の介護なんてできません。

怒り!

「emiriちゃん、明日、○○(←福井の義姉のところの二男)が来るって。」

「えっ?!」

「今、電話があって、そぅ言いよった。」←ジィさんです。

福井の甥っ子二男は大学生です。
大阪の友達と遊んだついでにこちらに立ち寄る段取りです。

私ね、大人げないんですけど、何故か頭にきたんです。

二男は先日、ジィさんが福井にお邪魔した際に
将棋ゲームの設定等でいろいろお世話になっています。

今度は退院したバァさんの見舞いにと思ったようです。
その気持ちは孫としては当然で、甥っ子に罪は無いです。

私が頭に来たのは主人に対してです。

「どうして欲しいんや?断っといたらええんか?」

その言葉です。

続きを読む "怒り!" »

難波

難波って、難儀な波って書くんですね。
今頃気づいた。

今日はその人波の中を泳いできました。

昨夜、ほっけを食べながら突然決まったのです。
難波へ行こうとっ!!

目的は・・・私と主人は↓

Photo_2

Photo_3

タイ料理「クンテープ」のお得なランチです。
1200円で食べ放題なんですよぉ。

ホント、美味しいんですってぇ。

画像じゃ伝わらないけどsweat01

続きを読む "難波" »

ほっけ

Photo

↑このほっけ、ただのほっけではありません。

世界に一つだけのほっけなのです。

クスッ( ̄m ̄*)

続きを読む "ほっけ" »

一難去ってまた・・・

今日はジィさんを病院に連れて行きました。

2~3日前から、痰が切れずに
喉の辺りでゴロゴロいってたんです。

昨日から、痰の絡んだ咳が酷くなってきたので
熱は平熱だけれども、これは受診しておく方がいいかな?っと。

ジィさんね、福井で高熱を出した時に
義姉が休日診療所に連れて行ってくれました。

その時の医師が、検査の結果やら、
レントゲンの画像データを移したフロッピィなどの資料を
ジィさんに預けていました。

その時のレントゲン写真と比較しても
かなり肺の状態が悪くなっているようです。

続きを読む "一難去ってまた・・・" »

何なんだ!

バァさんの居る生活がこれほど苦しいとは。

それは介護食作りでも身体介護でもなく

「あぁ~しんど。あぁ~しんど。
疲れた。あぁ、しんど。」
(注:しんどとはしんどいとか、苦しいという意味)

これを日に何度も何度も聞かされること。

朝、ジィさんの携帯が鳴った。
私は引き戸を挟んでリビングに居た。

聞くつもりは無いが、声がでかいので自然と聞える。

「あぁ、昨日はemiriちゃんがひどう(酷く)歩かすけん
今日はしんどぅ(しんどい)てたまらん。

これじゃデイは無理じゃ言うのにemiriちゃんが
リハビリをして貰う方がいいんじゃないって言うんよ。」

全部私のせいかいannoy

2010714

バァ「おかゆはもぅ病院で食べ飽きたけんいらん。」

私  「じゃあ、もぅちょっと固めにしようか?」

バァ「いや、柔らかいご飯にしてくれ!」

ご飯かぁ~。

続きを読む "何なんだ!" »

歩いて帰ろう♪

【ひとこと言っていいですか?

以前にもありましたが・・・
義姉からの連絡に対してはあなたの言葉で対応して下さい。
ジジババに会いたいのならいつでも来て貰って結構です。
ただ、今回のように退院の手伝いということで来て頂くには
遠すぎるほどの距離だと思います。

○○(←甥っ子の名)の突然の来訪といい、
今回の突然の申し出といい、私はいつ気を抜けばいいですか?

ジジババを思う義姉の気持ちまで背負うには重すぎます。】

↑ってな具合のメールを主人に送りました。
結局私が一番腹立たしかったのは主人に対してなのかも。

私の仕事の疲れや体調不良やら、これからの介護の困難さを
一番理解しているであろう主人が
義姉の申し出に対して、すぐに対応できなかった。

その事が悲しかったのかも。。。

このメールのせいかどうかは定かではありませんがsweat01

今回の義姉の申し出は断ったそうです。

結局、また私が悪者?かも・・・

でも、いいんです。
嫌な嫁だと思うなら思ってください。

っで、そんな訳で今日は一人でバァさんの退院の介助です。

天気予報は大雨rainthunder

ケアマネさんに介護タクシーの依頼をしたところ
思わぬ言葉が返ってきました。

続きを読む "歩いて帰ろう♪" »

ほんとはね・・・

↓で、かなり過激な事を記してしまいましたが

それにはいろいろと私の中で葛藤があっての事なのです。

実はバァさんが体力的にディに行くのはしんどいと言い始めました。

人数の関係で火・木・金と週3回行ってますが、

木金と続くのがきついのかも知れません。

しかし、金曜日を無くすと、金~月の4日間を

眠ったままの状態で過ごすことになります。

そうなると寝たきり状態になるのは目に見えているのです。

だけど・・・

続きを読む "ほんとはね・・・" »

心配という気持ちの持っていき方

今、主人から電話がありました。

義姉が明日のバァさんの退院に付き添いたいと言って来たそうです。

私一人だと大変だろうからと、1日休みがとれたので来るそうです。

いえ、来てもいいか?というお伺いの電話が入ったのです。

主人も私にお伺いをたててきました。

来させてやっていいか?っと。

何なんだろう?この気持ち。

何かおかしい・・・自分の親の心配をするのに嫁へのお伺い?

私って一体何なんだろう・・・

今回、ジィさんと一緒に生活したことで、

義姉は年寄りと暮らすことの大変さをかなり分かってくれたようです。

元気なジィさんでさえ、あの状況。

そこに介護状態のバァさんまで抱えるこの生活。

おそらく純粋に私が大変だろうからという思いなんだと思う。

だけど・・・

続きを読む "心配という気持ちの持っていき方" »

突然の来訪者

「今、駅・・・これからマンションに向かいます。」

!!(゚ロ゚屮)屮

ど、どぅいうことぉ~。。。。。

まぐろ漁明けの久々の休日。

ちょうど子宮がん検診の結果を聞きに行き、
ひとまず安心して、酒盛りをした翌日です。

アルコールの残る頭にいきなり飛び込んできたメール。
しかも駅。歩いて5分やんshock

ど、ど、どぅする?5分で何ができる?
とりあえず化粧はあきらめた。

で、私のとった行動はピアノの上に降り積もる
白い埃を拭っていました。

続きを読む "突然の来訪者" »

37.4℃

昨日、仕事から帰るとピーがおでこに
熱さまシートを貼っていました。

うっ、うそやろぉ~Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン
なんでこの時にぃ~。

そうです。翌日から修学旅行という時に・・・

小学校の修学旅行前には副鼻腔炎で前々日より発熱。
(↑これを覚えて下さっている方、クスッ( ̄m ̄*)ありがとう)

中学校の修学旅行前にはこんな(←クリックしてね)ことがあり、
そして、まさかの今回の発熱です。

しかも、37.4℃。微妙やなぁ~。
体育の授業がプールでした。

風邪?疲れ?

とりあえず、風邪薬を飲ませ、早く寝かせました。
今朝は午前3時起きです。

集合場所は伊丹空港に午前7時。
電車の始発に乗らないと間に合わない時間です。

祈るような気持ちで朝、体温を計ると
36℃。(*^ー゚)bグッジョブ!!

っで、

Pi

無事に出発しました。
この写真(←クリックしてね)と比べてみて下さい。
大きくなったでしょ。

続きを読む "37.4℃" »

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »