« インド料理と紫陽花と | トップページ | 試練! »

鬼嫁と呼んでくれぃ!

ため息をついていいですか?

これ、多分、長くなります。
ダラダラと書きそうです。

時間と根気と私への愛のある方だけご覧ください。

今日ね、夕食の時にジィさんが言いました。

「○○(←義姉の名)からさっき電話があって、
今週の土曜日に、こっちに来るぅ言いよった。」

来るかも知れないということは、
昨日、電話をした際に言ってたので、

「うん、来るかも知れないとは聞いてた。」

「それで、帰りにわしを福井に連れて行くぅ言いよる。
一週間ほどじゃと。」

ジィさんね、慌てているんです。
福井の義姉の家の隣には義兄の実家があり、
あちらに行くということは気づまりな訳です。

知らない土地で一週間も、気を使いながら生活することが
ジィさんには耐えられないようです。

義姉が少しの間でも私をのんびりさせようと思ってくれたのかと
すっごくその気持ちがうれしかったんです。

でも、その気持ちだけで十分でした。
義姉はパートがあると言います。

あちらに行ってもジィさんが勝手のわからぬ家で
一人、お留守番になるようです。

「わしゃ、そんなとこには行きとうないわい。
それならショートスティに行くけん。。。」

「ええやん。ジィちゃんが行きたくないんやったら断ったら。
そりゃ、仕事の時やったらアレやけど(←お茶を濁す)、
今は私も家に居るんやし、夕食も遅くまで待たせることもないし。」

「うん。じゃあ、断る。」ってそんな感じで
ジィさんとは話しを終えました。

ところが・・・主人が帰ってから話が意外な方へと行ったんです。

「義姉ちゃんからね、ジィさんを福井で
一週間預かるって電話があったそうやけど、何か聞いてる?」

「あぁ、ソレ、お前がそうしてくれって言ったから姉ちゃんに頼んだ。」

お前って私が???Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン何を言う・・・

「あの時、言ったやないか・・・」

あの時?どの時?

そうだわ。バァさんが入院して、ちょっと危ない状況がありました。
その時、義姉はあちらで法事があるとかで来れませんでした。

そうしていると、すぐにバァさんったら復活し始めて、
いつものヒステリックばぁさんに豹変したんです。

仕事を終えて、病院に行くとキーキーと看護師さんの
不平不満を聞かされ、

帰宅して、ドアを開けると中からは
あられの匂いがプーンと鼻をつきました。

ジィさんね、お腹が空いて待ち切れずに、
毎日おかきを食べていました。

もぅ、私、クタクタでした。
これじゃ、ジィさんの為にもいけないと思い、主人に、

仕事の間だけでも福井でジィさんを預かって貰うわけにはいかないか?
っと、確かに話しました。

だけどすぐに、隣に住む舅姑さんのことや
環境が変わることでジィさんが体調を崩しやしないか?
って、その後のリスクの大きさを思い、
今のは無かった話にしてくれと、主人には言ったはずなのです。

私が言ったから・・・

それが何かちょっと違う気がして・・・

「なら、姉ちゃんには断っておいたらええんやな。」と主人。

何?それも私が決めるわけ?

んもぅ、頭にきました。

いいよ。断らなくて。

「見てくれるって言うんやから、見て貰ったらええやん。

ジィさんはあなたが説得してっ!!」

このような状況になっています。

なんかおかしい気がする。

必死で毎日やっててね、なんで私が悪者みたくなるの?

ジジババはあなた達二人の親でしょ。

もぅ、私は知らん!!

« インド料理と紫陽花と | トップページ | 試練! »

鬼嫁と呼んでくれぃ!」カテゴリの記事

コメント

娘の所なのに、行きたくないっていうジイさん。
気を使いたくないって思っている。
ということは、おかきを食べて待っていても、こっちがいいってことじゃない。
>お前がそうしてくれって言ったから姉ちゃんに頼んだ。
っていう言い方じゃなくて、emiriさんが疲れているから、姉ちゃんちょっと預かってくれって、ご主人の言葉で言ってくれたらいいのにね。

花を愛でる優しい男様は、なぜか傍観者になるんですよね~^^;
いけません。
世帯主であるならば、我が家で起こったことは我事のように
話さねばいけませんよね~。
「妻が疲れているので、爺ちゃんを頼む」とか。
爺ちゃんも福井へ行くことは、気晴らし&emiriさん宅の居心地がいかに良いかの
再確認になっていいのではないですか^^

↑月子さんがおっしゃる通り
福井にいってemiriさんのよさを再確認してもらうっていうのもありだと思います。

それにしても・・・>今のは無かった話にしてくれと、主人には言ったはずなのです。

肝心なところは伝わってないというか・・聞いてなかったのか?これではまるでemiriさんが追い出して押し付けたみたい。
感じ悪くなりますよね。

やっぱり、ご主人も自分を主語にして話すべきだと思うんです。
おれはこう思うけど、とか。
全部emiriさんに押し付けているようにしか思えないんですよね~。きっと悪気はないんでしょうが・・・。

って人のご主人にすみませんっ(汗)

きっと・・・ダレがどうコメントしても 
emiriちゃんの今の気持ちとは ズレてしまうのかもしれないけれど・・・。
それぞれが 良かれと思ってのことでも ほんの少しの気持ちのすれ違いが
いつの間にか あれっ???ってことに・・・。
あまり深読みをしない方が emiriちゃんの健康にも良いこと間違いなし!
でも その深読みをするところが emiriちゃんの優しいところなんだけどね。
アタシは emiriちゃんのおつれあいさまは 決して傍観者ではないと思いますよ。
いつも いつも ご両親のことと同じように いや それ以上に
emiriちゃんのことを気遣って大切にしているんですもの!
愛を感じますって!!!
鬼嫁でも いいさ! ねっ♪ ケセラセラでいこうヽ(´▽`)/

おりょりょ…crying行き違いですね~。
テンパってる時って、こういう「ズレ」がたまんないんですよね~sweat01
なんかこの時期って(結構私って、気候のせいにするんですが)季節の変わり目やら、ジメジメ梅雨で、モヤモヤイライラするし、気持ちまで通じにくくなる気がする…って、これは我が家の話です、失礼しました!
うちは、会話を減らしてやり過ごし、今では普通に戻りましたが。
夫も結局ず~っと「家族寸前の他人」なんだろうか?なんて思ったりします、最近sweat02
emiri姉さんは、あまり考えすぎず、ぱっぱと流した方が良いと思う。体壊しちゃうもんheart03なぐさめになってませんね、ごめんなさいsweat02

こんばんは!
私も「もう-知らん!!」って言う性格だと思います。
その後暫く会話がなし状態。
そう言う喧嘩をよくしました。夫の家族のことで・・。
暫く成り行き任せでどうですか~?
じいちゃんが行きたくない・・と言うのは正直な気持ちなので 「じいちゃんの思うようにさせてあげて」とemiriさんがお義姉さんに言えば
emiriさんのことも悪く思わず円く収まりそうな気がしますが そう簡単ではないのかしら?
ご主人とは徹底的に戦う!!(笑)
でも出来ないemiriさんですよね。
優しいのだから・・・♪

☆ブルー・ブルーさんへ

お返事お待たせしてごめんねぇ。
>娘の所なのに、行きたくないっていうジイさん。
うん。娘の所には行きたいと思うんだけどね、
隣の家に、義兄の両親が住んでいるでしょ。
2~3日ならまだしも、一週間って長いでしょうね。
>ご主人の言葉で言ってくれたらいいのにね。
これね、義姉にはそんな感じで言ってくれたようなの。
だけどね、本人の気持ちがね、違うでしょ。
そんな気を使う所にジィさんは行かせたくないし、
本人も行かんっていうだろうって見え見えなんだもん。
この件、意外な展開を見せてね。
まだ落ち着いてないのよ。また報告するね。

☆月子さんへ

お返事が遅くなってごめんねぇ。
なんで今頃って感じなのよぉ。私には・・・
あのまぐろ漁が始まった頃が一番苦しかったのに。
あの時、この話をしたら・・・
「隣に舅姑の居る所に行くって言うはずないやろ。」
って相手にもして貰えなかったのに。
確かに、バァさんが入院中の今しか、
ジィさんが義姉の所に行ける時は無いんだけどね。
行ったら行ったで、楽しみを見つけそうなジィさんだけど、
アレでも意外と気ぃ使い症な部分もあってね。
大丈夫かなぁ~って、心配になるのよ。

☆HanaSoraさんへ

お返事、遅くなってごめんねぇ。
>emiriさんのよさを再確認してもらうっていうのもあり
いやぁ~無い!無い!どぅ転んでも娘が一番だって。
ジィさんね、いつも私に気ぃを使っているもん。
>これではまるでemiriさんが追い出して押し付けたみたい。
だよねぇ。私もそんな風に取られたと思う。
確かに、あのまぐろ漁の苦しい時期は泣きたい気持ちだったもん。
主人は毎晩、帰りが遅いし・・・すっごく孤独だったし。
ジィさんだけでも取って欲しいって、叫びたい気持ちだったよ。
何でも、時期って大切なんだと思う。

☆majoさんへ

majoさん、お返事が遅くなってごめんねぇ。
>それぞれが 良かれと思ってのことでも 
そうなんですよぉ。気持ちは分かるんです。
私をのんびりさせようと主人も、義姉も思ってのことでしょう。
だけど、何で今なんでしょう?
私が一番救いを求めた時には、取り合ってくれなかったのに。
っでね、歓迎されてジィさんが行くのなら、それも良しかって思うんです。
だけど、いきなりだったのか、義姉もパートがあるし、
誰も居ない慣れない家ん中で、一人でお留守番をする
ジィさんを想像すると、なんか不憫に思えるんですぅ。
ケセラセラで生きたいんですけどね・・・難しい性格かも。私って。

☆ユミちゃんへ

ユミちゃん、お返事が遅くなってごめんねぇ。
そうそう、行き違い。
>テンパってる時って、こういう「ズレ」がたまんないんですよね~
それがね、今、テンパってないのよ。私。むしろ落ち着いてる。
ジィさんね、朝からバァさんの病院に行き、
お昼から部屋でカラオケやら読書やら、テレビやら
好きに時間を過ごすので、そんなに存在感が無いの。
だから、居ようが居まいがあんまり関係なくて。
あちらから、歓迎されて行くならまだしも、
「お願いします」ってこっちから言う状況でもなくて。
やっぱり助けって必要な時に必要で、それを過ぎると
余計なお世話になるんだと思う。

☆yasukonさんへ

yasukonさん、お返事お待たせしてすみません。
>私も「もう-知らん!!」って言う性格だと思います。
クスッ( ̄m ̄*)そうですか?でもyasukonさんだとかわいく感じる。
>暫く成り行き任せでどうですか~?
そうしたら、主人ね、ジィさんを説得しちゃったんです。
ジィさんも、すっごく気を使っているんだと思う。
行くことが私をのんびりさせる事なんだと言われたんだと思う。
確かに、バァさんが入院中の今しか自由行動は出来ないので、
それも良しなんですけどね、旅行ならともかく・・・
一人で家でお留守番ってなると、心細いだろうなぁ~っとか・・・
まぁ、ジィさんなら探検も始めそうな人だけど。
う~む。どうなるんでしょう。

ん~もぉ~emiriさん優し過ぎ!
いいお嫁さん過ぎです~
義姉さんの気持ちだけを頂いたり、
じいちゃんの気持ちを汲んであげたり
ばあちゃんの愚痴にしっかり付き合ったり…
キリスト様じゃないのに偉すぎますよぉ。
それに旦那様もおんぶに抱っこしてる所が
歯がゆいです(≧ヘ≦)ノ
旦那様へのemiriさんの訴えは正しいです!
愛するピーちゃんの為にも自分を大切に
して下さいね。

やっぱり気の効いたこと言えないやcoldsweats01

だけど、ほんとに、たまには「もう知らん!!」
っていう選択もありでいいんちゃうかな。
そして、決断は、やっぱ一家の主なんだから愛しのダ~リンに
してもらって少しでも心の負担を減らしてねconfident
じいちゃんは、向こうへ行っても、マイペースで
それなりに上手くやってくると思うよwink
少し、羽伸ばしてなぁ~♪

☆sumi*ちゃんへ

いやぁ、そんないいお嫁さんじゃないってぇ。
いいお嫁さんはこんなジメジメしたブログは書かないってぇ。
ほんといつも考え過ぎて疲れちゃうんです。
基本的に八方美人な性格が災いしてるんだと思う。
誰からも良く思われたいってどっか演じてる自分が居るもん。
だから、ええ嫁やと言われると心が痛むんです。
主人ね、ほんと不器用な人でしょ。
いつも上手いこと言えなくて、結局、私のご機嫌をとる結果になるんですよね。
なんかね、どんどん図太くなっています。私coldsweats01

☆すももちゃんへ

気の利いた言葉なんていらんよぉ。
やっほぉ~heart04それで十分。
>たまには「もう知らん!!」
>っていう選択もありでいいんちゃうかな。
そうなのよぉ。今回ね、それを通したの。
好きにしてくりぃ!って感じで。
そぅしたら意外な展開を見せたわよぉ。
「ジィちゃん、気が進まないんなら断ってもええんよ。」
っという私に
「○○(うちの主人)と××(義姉)が決めたことじゃけん。」って
すっかり二人が決めた事になっているの。クスッ( ̄m ̄*)
そうよね。ジィさんなら何処に行っても、あの調子だと思うわ。
かわいい子には旅をさせろ!って言うもんね、
旅をさせるわbleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インド料理と紫陽花と | トップページ | 試練! »