« くそジジィふたたび! | トップページ | 大都会 »

重労働

Bed1

ジジババのベッドです。
介護用電動ベッドが2台並んでいます。
同じメーカーのモノで揃えたので、ちょっとおしゃれ?でしょ。

ところがコレ、画像じゃ分かりませんが
めっちゃミニサイズです。
二人とも身長が140cm台なのでこれで十分なのです。

しかし困ったことに、普通のベッドパッドなりボックスシーツでは
サイズが合わないんです。

たまたまラッキーなことに和布団のカバーが
いい具合に合いました。

っが、しかし・・・

Bed2

厚みがほら↑こんな感じ。

これはバァさんのシーツで、床ずれ防止用なので
柔らかく出来ていて、まだマシですが、

ジィさんのは同じ厚みで、堅いんですぅ。

それをシーツの中に入れるのは
重労働極まりなく・・・毎回汗だくです。

Bed3

交換終了。これぐらいで勘弁してくりぃ。

真ん中の黄色のタオルは縛り付ける為では無く
寝返りの為の補助ロープ?です。

このあと↓

Bed4
布団乾燥機でフカフカにして完了。

あぁぁぁぁ、嫌いやぁ。シーツ交換

明日から福井の義姉がやってきます。
そんな訳で何やらバタバタしております。

でね、昨日ね、大変な事が起こりました。
ショックな出来事でした。

昨日はカレーライスを作りました。
ちょうどジジババが帰った頃、カレーが出来上がりました。

二人がコーヒータイムをする時、あんぱんを食べていました。

うん?今頃あんぱん。もぅじき夕飯なのにぃ~←私の心の声。

ソレに神経がいって、私ね、火を消すのを忘れたようです。
(ようです。っというのは、消したつもりだったから)

ピーの帰りを待つ間、秘密基地でテレビを見ていました。

「emiriちゃん、火が点いてたけん、消したけど酷い煙じゃ

っとジィさんが部屋にやって来て言いました。

リビングに行くと、もぅ真っ白で前が見えません。

慌てて、換気扇を【】にし、窓をすべて開け放ち
空気を通しましたが、私もパニック状態ですぅ。

「ジィちゃん、ここでパソコン将棋をやってたんでしょ・・・」

ジィさんね、ず~っと、お鍋の横に居たんです。

何で気付かんかったん?って言いそうになったんですが、
そもそも私が一番悪いわけで・・・sweat01

「ありがとう。気付いてくれて。火事になるとこやった・・・」

若いモノなら、匂いやグツグツする音やら気配で気付くでしょ。
お年寄りが火事の時に逃げ遅れる理由が分かりました。

ジィさんね、将棋に夢中なのも手伝って
部屋中に煙が充満しているのに分からないんです。

よく、一酸化炭素中毒にならなかったと
落ち着いて考えてみると、冷や汗が出てきます。

ご近所が消防に通報しなかったのが不思議なくらいの出来事でした。

私も心を引き締めなくては・・・sweat01

« くそジジィふたたび! | トップページ | 大都会 »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

ベッドのシーツ交換、布団カバー交換、めんどくさいよね。
お疲れさま〜〜!!!!!

コンロの件は、大事にいたらなくてよかったね。。。
でもカレーはダメになっちゃったかぁ・・・。
やっぱりお年寄りは「火」関係はコワイよね。
うちのダンナのオカーサン、一人暮らしでしょ。
最近ちょっと(かなり・・・)忘れっぽいので
ガスコンロがやはり心配です。

うちのガスコンロの片側は
温度が上がりすぎると火が消えるので
煮込み料理は必ずそっちでやるようにしてる。
私も最近ボケボケだから・・・。

emiriちゃん どんまい!(#+_+)\(^_^)ヨシヨシ
安心して!! 私も、ゆで卵作ってて、真っ黒にして、、、
卵を爆発させた持ち主ですから(自爆)
って、なんの安心にもなりませんが・・sweat01
お互い気をつけましょうねcoldsweats01

私も、シーツ交換嫌いです。。shock
洗うのはいいんだけど、またシーツつけるのがねぇ。。
ほんとご苦労様happy01

大事に至らなくてよかった~。
>お年寄りが火事の時に逃げ遅れる理由が分かりました

なるほど!って思いました。要は気がつくのが遅いんですね。
って、私10年ほど前お料理(珍しく!)してると
なんだか「パチパチ」っていう音が。
気がつくと、きていたフリース裾から胸のあたりまでもえてました(汗)
普通なら慌てふためくと思いますが、その時妙に冷静で
あらあら・・・
と思いながらコンロの火を消し、火を雑巾でパンパン消しました。あと少しで髪の毛燃えるところでした。

気をつけましょう・・・。

シーツ交換大変ですよね・・・。腰傷めないようにしてくださいよ。


>私も心を引き締めなくては・・・

体も引き締めなくては・・・

高齢者は白内障だったりするしね。
白い煙がわかりにくいってこともあるかもね。
まずは何もなくてよかったじゃん♪

鍋の横にいて、こげた匂いにも煙にも気が付かないのが、お年寄りなのねsweat01
でも、大事に至らなくてよかったよ~
和布団のカバーの裏側を四角に切り取って、ミシンでゴムを通す所を作って、ゴムを入れたらどうかなぁ。

☆reiちゃんへ

シーツ交換ってさ、普通のベッドでも大変でしょ。
それが、この介護用のマットレスを包むとなると
毎回ひと苦労なのよ。
訪問看護を利用していた頃は、シーツの交換時期にも
気を使っていたし・・・sweat01
reiちゃんちもお義母さまの一人暮らしが気がかりね。
安全装置のついたガスコンロで対応するしかないかぁ~sweat01

☆カリンちゃんへ

た、卵が爆発ぅ~Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン
卵って、真っ黒になると爆発するんだぁ。
またチャレンジャーなんだからっ!!
シーツ交換ね、した後のシーツの洗濯も大変。
枚数が多くて場所をとるでしょ。
天気予報を見ながら、他の洗濯物の調整から入るもんsweat01
あぁ、お布団とシーツが一度に全部干せる豪邸が欲しいheart04

☆HanaSoraさんへ

>要は気がつくのが遅いんですね。
そうです。遅いにも程があります。
まさに出火しようとする直前くらいです。
煙で前が見えないんだもん。今日も臭いが消えないです。
>きていたフリース裾から胸のあたりまでもえてました(汗)
ご、ご無事で何よりでしたimpact
フリースはお料理をする時にはクセモノですよ。
お気をつけ下さいましね。

☆mon師匠へ

(# ゚Д゚) ムッカー
くっそぉ~、締めてやるぅ~impact

☆あじあんへ

白内障かぁ、確かに白い煙は気付きにくいよね。
だけどね、ジジィは先日の市民検診の眼科検診でも
全く異常なしなのよぉ。
将棋に夢中になっていたとしか考えられないweep

☆ブルー・ブルーさんへ

カレーがね、全部炭化してたよ。かなりの時間だもん。
ジィさん、本当にすぐ近くの席に座ってたのよ。
怖いわぁ~。
>和布団のカバーの裏側を四角に切り取って
アイデアをありがとう。
だけどね、バァさんね、腰を浮かせて寝返りが出来ないんで
シーツの上でスリスリするの。
シーツの横の線が上まで上がっていることあるんで
多分難しいかと思えるわぁ。ご心配ありがとうねhappy01

師匠登場に喜んじゃった私です(*゚▽゚)ノ
実は私も、先日やってしまいました…。
食事して、何かを取りに席を立ったマスくんが「火ついてるよ。」と。
しかも、油!コロッケの仕上げに弱火にしてたので、気づかずに、やはり白い煙が出ていました。
家事の経験もあるのに、情けない。
私こそ、気を引き締めないと!

シーツ交換お疲れ様です^^
分厚いものを入れるのは、骨が折れますねぇ。
(私って どうして古い言い回しになるのか^^;)
カレーは怖かったですね。
爺ちゃんが、遅くとも気づいてくれてよかったですね。
しかし煙立ち込める中で、よくパソコン画面が
みえたもんですね。
爺ちゃん 恐るべし^^

今はお義姉さんにまかせて、旅行中かな^^
お義姉さん パソコン開いて見てないかなぁこのブログ。

☆ユミちゃんへ

ユミちゃん、お返事が遅くなってごめんねぇ。
で、コロッケで白い煙。それはヤバいわよぉ。
マスくんが偶然、席を立ってくれてラッキーだったね。
そうよ。火事っていうとユミちゃんのことが浮かぶわぁ。
ほんと大変な経験をしたものね。
私もね、隣の火事を経験しているでしょ。
煙を見るだけで、あの時の記憶が蘇ってドキドキするもの。
私達、いつもバタバタしているでしょ。
火に関することだけは気を引き締めないとねcoldsweats01

☆月子さんへ

月子さん、お返事が遅くなってごめんね。
そうです。土・日と久しぶりに家族三人で温泉に行ってました。
1泊2日だというのに、写真を400枚くらい撮ったものだから、
収拾がつかなくて・・・
カレーね、すっかり炭化していました。
あと少し遅いと、出火してましたね。
本当に、あんなになるまで気付かないってことが信じられないくらい。
この状態なら、一酸化炭素中毒にならなかったことを
喜ぶべきなのかもsweat01
老人の感覚ってやっぱり若いモノとは違うんですね。
これからは、そのことをしっかり肝に銘じます。
って、私も↑古い表現かもhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/33439646

この記事へのトラックバック一覧です: 重労働:

« くそジジィふたたび! | トップページ | 大都会 »