« 大都会 | トップページ | いきなり淡路島紀行(2日目) »

いきなり淡路島紀行(1日目)

2010_022120100131_2

↑ すっかり海ガールのピ~です。
さて、何処に居るでしょうかぁ・・・?

ひょんな決意から、いきなり決まった旅行。
しかも1泊2日です。

遠出が無理なことは明らか・・・

近場の温泉といえば、白浜・有馬でしょ。
でも、どちらも何度も訪れています。

それで不意に思いついたのが、淡路島洲本温泉。

淡路島は帰省の際、渋滞を逃れる為に
何度か回り道をした場所です。

しかし、高速道路を下りるのは初めて・・・
まず、向かった先は

【淡路夢舞台】

2010_022120100139_3   
2010_022120100177_3   

淡路夢舞台です。

建築・造園に興味のある方なら、めっちゃおもしろいです。
私の未熟な腕では、その建築の壮大さをお伝えするのは難しく
↑にリンクを貼っていますので、ちと覗いてみて下さいませ。

2010_022120100250

こちらね、食事も充実していました。
海鮮和風パスタです。わさび・レモンとよく合います。
サラダのたまねぎドレッシングがまた美味しいんですよぉ~。

お昼を終え、次に向かった先は

【あわじ花さじき】

2010_022120100271_2

2010_022120100255_2

あわじ花さじきです。

時期が少し中途半端でした。
あぁ、菜の花の絨毯を期待していたのですが・・・
しかし、広大なお花畑から海を望む風景は格別です。

早々に花さじきを後にし、今回の旅で
是非、訪ねてみたい場所のひとつへと向かいました。

【北淡震災記念公園~野島断層保存~】

2010_022120100290

2010_022120100305

あの時、ニュースで目にした地面の亀裂・断層。
↑のお宅は家の真横を野島断層が動いたにもかかわらず、
壊れなかった家です。
今はメモリアルハウスとして、公開されています。

震度7の揺れを体験できるコーナーもあります。
怖々体験してみたのですが・・・
震災を経験した者として、当時の事が思い起こされました。

あの揺れる前の地鳴りの音、
どんどん迫ってくるあの音。

身動きひとつとれない揺れ。
ピーの上に被さるだけが精一杯でした。

15年かぁ。早いような・・・止まっているような
複雑な時の流れがそこにあります。

っで、ここまで足早に1日を記したところで
そろそろ夕刻となりました。

お宿は、♪ホテル~ニューあわ~じ♪←ローカルなCM?

2010_022120100334

夕食はふぐコースにしたんです。(←私がふぐ好きだから)
ところが、あろうことか・・・

ひれ酒の勢いなのか、前菜やふぐさし、ふぐの唐揚げ等々
写真を撮る前にお腹に落ち着いてしまいました。

残った写真が↑これですわぁ~sweat01
お部屋料理なので、ゆっくりのんびり頂きました。happy01

このホテルね、温泉が充実していて、1泊なのに4回もお湯に入りました。
露天風呂から朝陽が上るのを見た時には

あぁぁぁ、幸せ~♪」って感じです。

必要ですね、こんな時って。

« 大都会 | トップページ | いきなり淡路島紀行(2日目) »

旅・ちょっとそこまで」カテゴリの記事