« おむつ券(件)のその後 | トップページ | Thank you♪ »

腕まくら

でね、昨日の続きです。

引っ張るつもりは無いんですけどねsweat01
この気持ちを、上手く文章に表現できる自信が無くて・・・

だけど、多分、大きな転機ともいえる出来事なので記しておきたくて。

とりとめなく吐き出すので、長いです。
時間と体力のある方だけご覧頂けたら幸いです。

>焼き肉用のロース肉100g800円を800g、
               100g1400円を200g買いました。

って、ところからね・・・

ナカちゃんがね、「800円のお肉で十分美味しかったよ。」って言ったんですけどね、
1400円のお肉を200gだけ注文した私の心には
お味への興味はもちろんですが、ジジババの入れ歯の心配も確かにあったんです。

持ち帰った1kgのお肉は歓声モノでした。久しぶりの焼き肉です。
主人がね、ジジババの為に食べやすく、小さくカットしていました。

鉄板に並べられたお肉・・・やはり違いは歴然でした。
んなもん、100g 1400円の方が遥かに美味しいやん。

いつもは「こんなに入らんわい。」と言って食の進まぬジジババも、
食べること、食べること・・・元々、油っこいモノが大好きなんです。

当たり前のように柔らかい高いお肉を口に運ぶジジババ。
当たり前のように、お箸で取り分ける主人。

食事が済むとジィさんはとっとと部屋へ戻ります。
ピーもそれに続いて部屋へと戻ります。

結局、テーブルには私と主人とバァさんの3人です。
これは珍しいことではありません。

その日、主人は仕事の帰りに友達と会って来たそうです。
それが同郷の友で、バァさんも知っているものだから、
二人で話が盛り上がり始めました。

向かい合った二人の視線が、私に向くことは無く、
自分のお箸とお皿を持って、流しに行き、
そのまま秘密基地へと戻ったのですが、
途中、二人の会話が途絶えることは無かったです。

こういうことはもぅ、何度も何度も繰り返されている事なのですが、
その日の私はいつもと少し違っていました。

4月からフルで働くという道を提示されると、
いきなり自活という文字が具体化され、私の心は揺れ動いていました。

本当にソレでいいのか?

夫婦って一体何なんだろう。

主人とのこの20年って何だったんだろう・・・。

などと思い始めると、泣けてきました。

ジジババが来て、この2年、私ね、泣けなかったんです。
いつも歯をくいしばっていました。

ところが、涙が声にもなって次々溢れてきて、
号泣っつうやつですね。

隣の部屋にピーが居るでしょ。やばいって思いました。
こんな姿は子供には見せられんって思いました。

それで、静かに鍵を閉めて、駐車場の車に向かったんです。
ネコバスはすっかり私のリビングとなっています。

外からは見えにくい後部座席を選びました。

思い切り泣きたくて。
ただ、泣ければそれでよくて、あんまり深く考えていませんでした。

どれくらい経ったのか、時間の感覚が全く無いのですが、
いきなり車の扉が開きました。

「どうしたんや?」って、驚きと安堵の声の主人が立っていました。

どうしたんや?と聞かれても、返す言葉も思い浮かばないまま
また涙が溢れてきます。

ガンガン言われることには慣れている主人ですが、
ボロボロに泣かれるのは初めてなので、かなり戸惑っていました。

並んで腰かけ、ゆっくりと会話をしました。

話さないと分からないことって本当にたくさんあります。

主人は今の生活が成り立っているのは私のお陰だと言ってくれました。
そんな私の為に、秘密基地だけは居心地よくしてやりたいと思ったそうです。

できるだけ眠る間際まで、リビングに居たのは
狭い空間に自分が入ると落ち着かないんじゃないかと遠慮していたようです。

また、リビングに居ることで、自然とジジババとの会話が増え、
それが私を寂しくしていることは感じていたそうです。

だから、休日には二人で出かけよう。
私の行きたい所に連れて行こうと決めていたそうです。

こうして言われてみると、確かに主人の行動はそんな風でもあります。

なんかね、こんなに近い距離で主人を感じたのは久しぶりです。
私のこの思いが、何故か主人をうれしくさせているようでもありsweat01

「腕まくらで寝かせてくりぃ。」クスッ( ̄m ̄*)
冗談で言ってみたところ、1週間続いています。

バァさんがいくら主人に甘えたところで、腕まくらまでは無理だろっ!!

って、何言ってんだか私sweat01sweat01sweat01sweat01sweat01

何を言うでも無く、涙が・・・いや、本音?が
状況を変化させたような出来事でした。

そんな訳で、暫くはプチ家出の心配は無さそうです。た、多分sweat01

こんな事があって、私、二つの決心をしたんです。

長くなるので次回につづきます。

す、すみません。ご期待に添えない内容では無かったですか?

« おむつ券(件)のその後 | トップページ | Thank you♪ »

愛しのダーリン?」カテゴリの記事

コメント

よかったね♪
うらやましい。
私もまさに今朝号泣してた。
でも何も変わらない気がする。

とにかくよかった。
腕まくらねぇ・・・・。うふっ。
うちはね、今のマンションに引っ越して来たとき
シングル2台のベッドにしちゃったの。
これは大失敗でした。
昔の、小さなマンションがなつかしいです。
せまかったからいっつも二人でいた。
今はダンナの部屋があるから
食べ終わったらすぐ部屋に行ってドアを閉められ。
昔がなつかしい。
結婚なんていいものじゃないって思ってしまってるよ。

あっ!ごめん・・・。自分の話ばかりでっ。
ほんとごめんね。
でもemiriちゃんがずっとこれから幸せであるのを祈ってるよ。

良かったnoteそっちに転んだんですねsad
最近、買おうか迷っていた本に「熟年離婚が罪なのではなく、修復できる機会があったにもかかわらず、怠ったことが一番の罪」(表現はこうだったかわかんないけど)的なことが書いてありましたよbookこういう本を買っても、読む暇ないし、マスくんが「どうせ当たり前のことが書いてあるんだから…」と言うしで、立ち読み止まりdash
私は、夕べマスくんに思いの丈をガンガンぶちまけた夢を見ました。不健康じゃdown
あ、離婚を考えてる訳じゃないんです、あしからず。。。
とりあえずほっとしましたshineほっとしたので、もう1杯飲みますねsmile

おおー良かったですねぇ^^
環境は変わらないにしても、ご主人さんの心が
身近に感じられて、そして深い愛に包まれて腕枕heart04
話し合いの機会は、本当に必要ですね^^
夫婦と言えども、テレパシーで通じてるわけでもないので
わからない気持ちってありますよね。
会話、会話ですよ~。もうこれしかないですね。
ひとつは解決しましたね。こうして一歩づつ前進ですねgood

疲れたときは、ウチの写真で癒されてください(?!)
そうそう書こうと思って書きそびれていましたが
水仙のときのコメントでのリンクの話ですが問題ないですgood

よかった、よかったよ。
読んでいて、うるうるしてきちゃった。
いっぱい話して、ご主人の気持ちも分かって。
お互い、思いは声にだして言わないと分からないもんね。
続きは、あんまり不安なことは書かないだろうと、待ちますね。
ちなみに私、1ヶ月のほぼ25日は、ダブルベッドの真ん中にゆったりと一人で寝てますが。

いいご主人じゃないですか!
ご主人はご主人なりに、ちゃんとemiriさんのことを考えてくれていたんですねぇ・・・

男ってね、たぶんすごくテレ屋さんなんですよ〜〜〜
言葉に出して言うのって、なかなかできない。
でも!
腕まくらは上出来すぎかと!?sweat01
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

あー、心配して損したぁ〜〜〜
(^_-)---☆Wink

深い~good話ですねweep
ジジババに振り回され、プチ家出まで考えたemiriちゃんにこんな事言うと怒られるかもしれんけどsweat01
うらやましいですよconfident
私には手に入れないものですからね。
旦那さまといっぱい話して、大事にして下さいませhappy01
んで、もしかして、、今も腕枕で日曜の朝をまったりしてるんでしょうかbleahheart04

あぁ~~良かった。happy01ほんとによかった
なんだよぉ~おノロケ話しだったのかいheart04
イエ失礼sweat01
でも、ご主人もemiriちゃんの気持ちをよくわかっていたんだね。
やっぱり会話不足だったのね。
これからは良い事も悪い事もいっぱい会話して
少しでも負担の減る良い方向で同居生活を送れるようにしてねgood
・・・私?私んとこは会話しないほうがうまくいくのよんbleah
なので私はダブルに一人、旦那は別室にシングルで一人。。。
もうこのスタイルになって18年かな。。。

あぁぁぁ・・・・emiriちゃんどうなっちゃうのぉ???って
心配しながら読み続ければ・・・・ほっ ふぅ~です。
おつれあいさま ちゃ~んとemiriちゃんのことを一番に考えて気にかけていたんですね。
良かった! うん 良かった!!
今日の のろけ話ほど嬉しい話はないですね!
今頃は emiriちゃんが 膝枕してあげてるかな・・・
あっ はい 余計なことでした。
どうぞ ごゆるりと 勝手にラブラブしてくれぃ(・∀・)ニヤニヤ

emiriが家出するの?

良かった~。

今の状況が変わらなくても
ご主人との仲が変われば
エネルギーも出てきますもの。

で・・自活モードの働き方は
お断りしたのでしょうか?
ご主人とどんなに仲が良くても
何があるかわからないご時世なので
せっかくのお話がもったいないように
思えますが・・・。
でもジジババを抱えてでは大変ですものね。

☆reiちゃんへ

reiちゃん、飲みに行こうか?
言葉って本当に難しいよね。
>うらやましい
そっかぁ、私も人からそぅ思って貰えるんだぁ。
ここんとこ、可哀そうとか大変そうとか
そんな言葉ばかりばかり言われてたから、
何かうれしぃ←ってちょっと違うかcoldsweats01
うちもシングル2台だよん。
狭いからくっつけているんで、パッと見、キングサイズsweat01
それぞれの部屋があるのかぁ。う、うらやましぃ。heart04
車で涙するなんて必要もないし・・・
ってか、reiちゃんそれが災いしているのかも。
どう?プチ家出。ご主人には荒療治が必要かもよぉ。

☆ユミちゃんへ

心配してくれてありがとう。
うん、なんかこんな感じに落ち着いたみたい。
何も考えずに車に居たんだけど、主人ね、相当慌ててたようです。
>熟年離婚が罪なのではなく、修復できる機会があったにもかかわらず、
>怠ったことが一番の罪
ほぉ~φ(..)メモメモ
って、ユミちゃん、あ~た、一体どんな本を読んでいるの?
先日も意味深なコメントしてたし・・・
相当ストレス溜まっているでしょ。
こっちに出張の機会は無いの?
うみらいちゃんも居るし。
とりあえず、飲みすぎないのよぉ~sweat01

☆月子さんへ

はい。なんかこんな感じに落ち着きました。
真剣にプチ家出や自活を考えていたんで、
費用が得した気分です。←???
>話し合いの機会は、本当に必要ですね^^
ほんとそうですよね。
いつでも話し合う機会はあったんですけど、
お互いに避けていたようなところがあって。
この出来事ってね、自分で自分の感情に歯止めが効かないというか、
あんなに涙した自分にも驚いていて、
かなり疲れていたんでしょうね。
それが主人にも伝わったみたい。鈍感な人なのにcoldsweats01
>リンクの話ですが問題ないです
はい。了解しました。ありがとう。

emiriさん、おはようございます♪

よかったぁ~♪
我が家もこの繰り返しが何回かあり、今は一番に私の体調、気持ちを考えてくれるようになりました。
男の人は悪気はないんだけど、女心に気づかないだけなんですよね。
こちらがそれをわかっていればいいだけなんだけど、そんな余裕はなく、腹が立っちゃうんですよね(^^;

こんなにいい奥さんをお嫁さんにできたこと・・・・ご主人は幸せ者です♪

☆ブルー・ブルーさんへ

ありがとう。ご心配をおかけしました。
しっかし、深夜の駐車場で何やってんでしょうね。
家ん中より車の方が話やすいっていう環境がそもそも
切ない現実だわよねぇ。
>続きは、あんまり不安なことは書かないだろうと、待ちますね。
クスッ( ̄m ̄*)待たせてばかりでごめんねぇ。
引っ張るつもりは無いんだけどぉ
昨日はバァさんの通院やら、家の模様替えやらで
バタバタしてて、まだ書けてないのよぉ。
昨日のことも記事にしたいのにぃ。
体力が落ちたと実感してるわぁ~。coldsweats01

☆ぺんぎん親方へ

親方、ご心配をおかけしました。
以前にね、親方がコメントで
私には主人もピーもいるじゃないですか・・・
ってコメントを下さったでしょ。
あの時はピンとこなかったんです。
その言葉の意味がようやく分かりました。←遅い?sweat01
>男ってね、たぶんすごくテレ屋さんなんですよ〜〜〜
って、親方、テレている場合じゃないですよぉ。
女ってね、分かってても聞きたい言葉ってあるんです。
タイミングを逃さないでねbleah
>腕まくらは上出来すぎかと!?
はい。50肩になって整骨院に通っていますsweat01

☆カリンさんへ

>emiriちゃんにこんな事言うと怒られるかもしれんけど
怒らないわよぉsweat01
実はね、これをUPする時にすごくカリンさんの
気持ちが心配だった。
だけど思った。そうやって強くたくましく生きているカリンさんって
きっとご主人の大きな愛に支えられているんだろうなぁ~って。
それはうで枕ごときのレベルでは無く、
そして会話を超越した会話というか・・・
だから輝いているんじゃないかと。
って、話が変な方向に行ってごめんねぇ。
>今も腕枕で日曜の朝をまったりしてるんでしょうか
それがね、50肩になって整骨院に行きやがりました。
やっぱうで枕にも年齢制限ってあるみたいsweat01

☆maちゃんへ

>なんだよぉ~おノロケ話しだったのかい
(/ω\)ハズカシーィやっぱそんな感じ?
あんなに真剣に話す主人って、プロポーズの時以来かもsweat01
よっぽど危機感を覚えたんだろうね。
>私?私んとこは会話しないほうがうまくいくのよん
って、そんなこと無いわよぉ。
ほら、あの時の沖縄旅行で思ったのよぉ、
ご主人って不器用だけど、ちゃんとmaちゃんの事見てるなぁって。
釣りやパチンコもご主人なりの愛情表現のような気がする。
どぅ?maちゃんも爆泣きしてみるsweat01
>私はダブルに一人、旦那は別室にシングルで一人
maちゃんがダブルなの?クスッ( ̄m ̄*)
何か微妙に力関係を見た気がするhappy01

☆majoさんへ

majoさ~ん、やっぱ今回も文章長すぎました?
間でトイレ休憩を入れようかと気を使いましたよぉ。
どうして、こう私ってどうでもいいとこで行をさくんでしょうsweat01
>今日の のろけ話ほど嬉しい話はないですね!
Σ( ̄ロ ̄ll)ガーンやっぱ、のろけ?
いやぁ、同じ人を再び好きになった気分ですぅ。
若い頃の私って見る目があったのかもsweat01←コレものろけ?bleah
>今頃は emiriちゃんが 膝枕してあげてるかな・・
なんで分かるんですかぁ~sweat01
ぶつかる課題は山積みですが、なんかすごく身体が軽くなった思いです。

☆赤い姉さんへ

>今の状況が変わらなくても
姉さん、全くそのとおりです。
私を一番切なくしていたのは主人との関係だったのかも。
その部分が今回分かりあえたことで、
ジジババに対しても義姉に対しても優しい気持ちになっている私が居ました。
尖った自分に自分で傷ついていることばかりだったからsweat01
昨日ね、バァさんの通院だったんです。
ご近所の奥さんに気の毒そうな目で見られました。
そっかぁ、そんな風に写っているんだ!って思ったけど、
今、主人と二人で、いやピーも含めて三人で
人生の課題みたいなもんに取り組んでいる気分です。happy01
私は決して不幸じゃないですshine

☆ほののさんへ

ありがとうございます。
私ね、あの状況でお義父さま、お義母さまのことを
あんな風に優しい目で見られるほののさんが不思議でなりませんでした。
恨みごとひとつ言う訳じゃなく・・・
だけど、その理由が少し分かりました。
ほののさんはご主人さまやお子さま達の大きな愛に
いつも包まれているんですよね。
その絆がしっかりとした介護生活を築いている。
ぶつかり合ったり、涙した日が生きているんですね。
まだまだ足元には及ばないけれど、
私も後悔はしたくないので、できる限りを尽くすつもりです。
見守っていてくださいねhappy01

☆進之助へ

家出?何?それ?bleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/33347599

この記事へのトラックバック一覧です: 腕まくら:

« おむつ券(件)のその後 | トップページ | Thank you♪ »