« ミラクルパワー2009(競演) | トップページ | 陽だまり »

私を追い詰めるモノ

こんなことブログに書くのも・・・って思うんです。
でも、そうすると何も書けなくなる。

何を今さらって感じですね・・・
遠距離介護から始まる、我が家の事情をご存じの皆さまには。

ここから↓はあまり気持ちのいい話ではありません。しかも長いです。
時間と私への愛がある人だけご覧いただけたら幸いです。

苦言に応えるだけの精神力は、今の私にはありません。

実は先週の金曜日、私、家出を決意したんです。
金曜日の職場の忘年会に出た足で
(なんで忘年会をキャンセルしなかったのか・・・ちと笑えるけど)
近くのビジネスホテルに2泊ほどするつもりでした。

土曜日のバァさんの通院、日曜日の義姉来訪。
私の居ない状況で勝手にやってくれればいいと思っていました。

そこまでしないと、私の気持ちは分かってもらえないと思いました。

こんな暮れの押し迫った頃、特に心配でもない時期に
何故、義姉はジジババを訪ねてくるのか?・・・

私ね、義姉のあのひと言以来、ジジババと義姉の電話が苦痛なんです。
うちも義姉ファミリーもソフトバンク携帯です。
無料で通話できるのが災い 幸いして、毎日会話をしています。

毎日、毎日、食卓には義姉や甥っ子の話題です。
もちろん、かわいい娘や孫のこと、
         それも当然と言われれば当然でしょうがsweat01

それが1年8カ月続いています。

いきなり来訪すると言った義姉の理由は
友達に言われたそうです。
「大阪は愛媛に比べりゃ近いのだから、
         ちょこちょこ顔を見せてあげなくちゃ。」と。

私ね、その言葉に愕然となりました。

狭いマンションで、扉の向こうにいつもジジババの気配を感じる生活。
秘密基地という名の寝室だけが私の居場所。

それでもジジババの世話は必死でやっているつもりです。
「ちょこちょこ顔を見たいほど心配なら、
         いっそ一緒に住まれてはいかがですか?」

っと言いたい。
毎日、寝ているばかりの老人二人を見ている生活。
それがこの先何年続くか分からない息苦しさ。

その上、義姉の気持ちまで抱えることは私には重すぎます。

ピーのインフルジジィのインフル、ババァの通院と病院通いの今月。

ババァが言いました。
「来る言うモノを来るなとは言えんし・・・」

この忙しい状況は一番知っているであろうババァ。

自分の通院の翌日が義姉の来訪だというのに、この言葉。

「○○(←義姉の名)はうちの子じゃけん
             何も気をつかわいでええんよ。」

この、義姉のことを、「うちの子じゃけん」と呼ぶ表現、初めてです。
2度続けて聞きました。

バァさんは、義姉に傍に居てもらいたいのです。

義姉も私がどれほど必死になったところで
私に任せられるものでは無いのです。

もぅ、それは他人の私がどぅこう言えるモノではなく。

それで、主人に確認してくれるよう言ったのです。

ジジババはどぅしたいのか?
義姉はどぅしたいのか?

引き取りたいのならそぅして貰ってもいいし、
引き取れないのなら、せめて・・・

ちょこちょこ、こちらに来るのでは無く、
年に数回にして頂いて、近くに温泉があるので、
2泊、いえ1泊でもいいです。ジジババを連れ出して下さい。

ジジババの顔を見なくてもいい日を私にください。

家出決行の日、主人が早く帰ってきました。

仕事が早く終わったので、直帰してきたそうです。
「こんな雪の中、バスを待っていたら凍えるやろ。」と

忘年会の送り迎えをしてくれるというのです。
 ↑鈍感な人ですが、ちょっと予感があったのかもsweat01

そんな訳で私の小さな企ては未遂に終わったのですが、
私の覚悟のようなモノは伝わったのかも知れません。

主人が義姉にどのように話したのはわかりません。
土曜日、バァさんと外科の待合所で診察を待っている時に
義姉から、今回の来訪を見送ることにしたとの連絡が入りました。

鬼嫁でしょうか?
でも、同じ嫁という立場を福井で経験している義姉にだけは
私の今、置かれている状況っていうものを分かって欲しいのです。

バァさんが義姉を「うちの子」と言った時、
私、言ってしまいました。

「私には小姑ですから・・・impact」と。            

« ミラクルパワー2009(競演) | トップページ | 陽だまり »

鬼嫁と呼んでくれぃ!」カテゴリの記事

コメント

をを。最後のひとこと。言ったのね。

でもいいんじゃない???ほんとだもん。
あなたには「うちのこ」でも私には違うんですが何か???
って。
少しはわかってもらわないと・・・emiriちゃんがこわれちゃう。

がんばってがんばって一生懸命やってるんだから
自分の思いを少しづつでもわかってもらえたらいいね。
そういう時に自己嫌悪になんてならなくていいよ!
そして私にはあなたへの愛があるわよ!知ってると思うけど♪

よっしゃ!よっしゃ!
>「私には小姑ですから・・・」
遂に言っちまいましたね。
でも自分が壊れる前に爆発しても
仕方がない。
私はそう思いますよ。

そして・・家出・・
これもずーっと前から密かに思っていました。
ご主人への強行手段!!
やってしまえ!・・と。
過激な姉でごめんなさい。
でもemiriちゃんの心と体。
そしてご夫婦の仲・・・
どうか大切になさってくださいませ。

時々頑張っておられる様子を見てますがお久しぶりです。
同居の時の小姑三名離れだったけど様子を見に入れ替わり来られてその気持ちは分かりますからちょっとウルウル(T-T)きてます。
最後の大事な決断の時は私は他人ですからと言ってしまい、まあーその通りだから本音は血には勝てませんよね。
流れに任せて適当にね…
陰ながら応援しています。

一生懸命することはとても素晴らしいことなのですが
通じない人、理解してくれない人はいますから
そこそこ適当が一番だと思いますよ^^
でも、その適当ができないからemiriさんも苦しまれるのですねぇ。
難しいですねぇ(こればっかりです^^;)
ここは気持ちのおさまるように割り切っていくしかないのでしょうね。
もう誰に遠慮もなしに、思う存分に言いたい事と
やりたいようにされるのもいいかもしれませんね。

↑これ苦言じゃないですよね^^;愛してますよぉ~~^^

emiriちゃんの苦境から 自分を振り替えってました。
アタシの場合・・・その義姉の立場ですからι(´Д`υ)アセアセ
義理の関係って難しいですね。
弟夫婦は 実家に同居していませんが 
義妹の立場を忘れないようにしますヾ(_ _)ハンセイ・・・

emiriちゃんの心の不安定さに おつれあいさま
何かを察していらっしゃるのかもしれませんね。
どうぞ どうぞ た~くさん ほえてくださいませ。
ため込んでおくと・・・ダイエットに響くよぉー( ´艸`)プププ

家出決行はされなかったとのことですが、
やっぱり自分1人の時間若しくは「家族3人だけの時間」が必要なんですよ。
ジジババがいる現実から、少し物理的に距離を置く時間が。

おっしゃるとおり、お義姉さん
少しの間でもジジババを連れ出してくれればいいのに。

「うちの子」か・・・。
なんだか・・・・ねぇ・・・。

読んでいて私もショックです。

うまくいえないし、何の励みにもなりませんが

でもでも・・・
(鈍感でも)ご主人に思っていることをきちんと話して、emiriさんがつぶれないようにしてください。ホント・・・お願いだから。

emiri,I love youheart04

阪和高速走らせてきていいよんnote
長女の部屋あいてるしね。
ただし、、片付けずに出て行ってしまってるので、部屋は汚いですcoldsweats01

私、前に書いたかなぁ。
主人の母との同居、今のマンションを買う前に一度切り出したのよ。
まだ曾祖母が生きていた頃に。
今はマンションを買って住んでいる義母だけど、その前は戸建ての家があったのね。
そこを建て直して同居の案を・・・
そのときの言葉が、義姉や義妹が来にくくなるから別居のままでって、断られたから今のマンションを買ったわけで。
結局、曾祖母が亡くなったときに兄弟姉妹8人いるから財産分与の話になって、義母は放棄して今のマンション住まいになったんだけどね。
私は、こんな風に断られたから、二度と同居の話はしないつもりだけど、病気になったらどうなるか判らないよね。
しかも、建て直しをしていたら部屋もそれなりに造ったと思うからいいけど、今のマンションでは到底ムリだと思うもん。
だから、emiriさんの辛さもわかる。
今の義母のマンションには、夏休みや冬休みに義妹がいつも来ているのよね。こっちに連絡はないけど、近くに買い物に行けば、義妹の車があるのでわかるのよね~
その調子で同居してからも来られたら、部屋の数からして足りないよ。

はっきり言って、今度の大晦日から泊まるのも嫌なんだぁ。こんなに近いのに、なぜ泊まらなくちゃいけないの?
で、土曜日にパソコンをつないだから、何時間おきかに電話がかかってくるのよ。
そんなに覚えられないなら、パソコンなんてやらなきゃいいのに~
って、私の愚痴まで書いちゃいました。
読みにくいかもしれない、がーっと書いたから。ごめんね。

うちに来てくださればよかったのに〜sadと言いたいとこですが、ちょうど私がいなかった時ですねweep
私には義妹がいてまだ結婚もしてないから今はまだまだ私のことも娘達のことも可愛がってくれてますが、義妹が結婚して子供を産んだりしたら同じように「うちの子」と「他人」ということを思い知らされるような気がしますcoldsweats01やっぱり他人ですもんweep難しいですよねsad
emiriさんが壊れてしまわないようにたまにはズバッッと言いたいこと言ってもいいと思いますsign01
子供にインフルをうつされたようで熱を出し死んでる私がかなり近くから応援してますrock(こんな時にダンナは泊まりの仕事なんです)

☆reiちゃんへ

うん。最後のひとこと言っちゃった。
どんどん、強くなるね。私。
うちの子って思っているんだったら、あの態度もわかるよ。
ディでも病院でも、私のことを
「うちの嫁が・・・」って、嫁ってしきりに言うのね。
どこまで言っても嫁は嫁なんやって思った。
このマンションを買って、必死でローンを払ってきたの。
私の落ち着ける場所だったのに、もぅ、そんな場所でもないわ。
これからの事は、主人や義姉の出方によっては
別の道も考えることにする。
自分が壊れていく前に。

☆赤い姉さんへ

何か姉さんにそぅ言って頂くと、少しホッとする。
これ、昔の人ならこらえ性の無い奴とか言われるのかな?
でも、姉さん、いつも言ってくれてたよね。
平成の嫁になれ!って。私ね、かなり頑張ってきたよね。
ここんとこね、ジジババと主人と義姉がひとつのファミリーのような、
ここに私の居るのが不自然なような、妙な気持になります。
家出ね、まだまだ、これからの状況次第では考えています。
その先は分かりません。
介護を考える前に、夫婦って何?って考えてしまいます。

☆かづりんさんへ

わぁ、かづりんさん、お久しぶりです。
また、ご心配をいただきありがとうございます。
私の今の状況は、かづりんさんが乗り越えてこられた
御苦労に比べれば、大したことないのかも知れませんが、
いつもすぐそこにジジババの居る空気に、
今、窒息しそうになっています。
いえ、ジジババもそうだけど、毎日かかってくる電話に
監視されているようにも思えて、常に縛られているんです。
>大事な決断の時は私は他人ですからと
お墓の基礎工事が日曜日に完了しました。
そういったことも私には一切関係ないようです。
うちの子に見てもらうのでしょうか?
かづりんさん、どぅしたら、私、楽になれるんでしょう・・・

☆月子さんへ

今ね、私のやっている事って、介護とは言えないのかも知れない。
ジジババとも身の回りのことは自分でできるでしょ。
だけど、病院通い、食習慣、薬の管理、昼夜逆転の生活。
これってね、一緒に生活をしているとかなりストレスなんです。
今でもコレなのに・・・将来を想像するとめまいがするんです。
その上、義姉もひとつの塊のようで苦しくて。
ちゃんと話し合う方がいいのかも知れない。
主人が間に入っていると余計、話がややこしいような気もする。
疲れたのかなぁ。ちょっと休みたいよ。

☆majoさんへ

クスッ( ̄m ̄*)、やっぱり振り返っちゃったんですね。
いえね、majoさんは義姉の気持ちが分かるだろうなぁ~
とは思っていたんですよ。
誰だって、親のことが心配ですもん。
でもね、私、もぅ疲れました。
変な例えだけど、相思相愛のカップルの中に
割って入っている邪魔な奴って気がする。
私がいないと、義姉も福井の舅姑や夫に遠慮することなく、
ジジババの元に通える訳でしょ。
遠距離介護で田舎に通っていた日々。
あれは義姉からすると、舅姑から逃れられる息抜きの時間だったのかも。
心、不安定でしょ。っで、あっちこっちに尖っています。
心が尖れば尖るほど、身体が丸くなっていくんですよねぇ。

☆HanaSoraさんへ

>ジジババがいる現実から、少し物理的に距離を置く時間が
そう。ジジババが居るのは現実で、ず~っと居ます。
仕事を終えて家に帰る時間って、普通、働いている人は
ほっとする時間でしょ。あの黄昏を見ると。
だけど、私はその家に帰る足が重いんです。
夕焼けを見ると切なくなって、マンションの明かりを見ると、
逃げ出したくなるんです。
どこで休んだらいいんだろう・・・。
>(鈍感でも)ご主人に
プクク(* ̄m ̄)ククク。ほんと鈍感でしょ。
でも最近、少し危機感を感じているみたいなのよぉ。

☆カリンさんへ

ギャハハハ・・・ありがとう。
思いっきり笑えて、泣けたよぉ~。
阪和道だけが唯一私走れる高速道路なのよぉ。
市内向いては絶対に無理。
心強いわぁ。
そうよねflair近くのビジネスホテルより、
せっかくのチャンス(←何のチャンスや?)だから
温泉って手もありよねぇ。
わぁ、夢が膨らんできたわぁ。
長女ちゃまの部屋。そうだわぁ。空き部屋があったのよねぇ。
この際、散らかっていようが寝られればいいわよん。
オレオのお散歩係も引き受けたわ。
イヤン。すぐにでも家出したくなったじゃん。

☆ブルー・ブルーさんへ

うん、お義母さまのお話は以前に聞いたことがあります。
だけど、ここまで具体的にはお話されるのは初めてよぉ。
いいのぉ。あ~た、こんなところで。
支障があったら言ってね、すぐに削除するからね。
っで、リンクは絶対に貼らないから安心して。
深く伺えば伺うほど、ブルー・ブルーさんちのお義母さまって
賢い人ですね。
お墓の時の決断にも感動したけど。
先々のことを常に考えていらっしゃいますね。
で、その考えには家族に対する愛があります。
きっとね、身体の自由が利かなくなった時には
ご自分から、施設を探されるような気がします。
きっと、娘や嫁に面倒をかけるような道は選ばれないような。
その生き方を外野で伺っていて、勝手に持ったイメージですが。
パソコン?これは考えようかもよぉ。
そういったことに興味がいくのも元気な印。
今、会得すると、後々、ネットがお義母さまの相手をして下さるわよぉ。
しっかり教えておく方が長い目でみて得策かもよん。

☆うみらいちゃんへ

お帰り~。大変な旅行になりましたね。
で、オチビちゃんの熱はどぅ?インフルだったの?
突発性発疹?
また、うみらいちゃんまで熱って。だ、大丈夫なの?
こんな時にコメントしてる場合ですか。
ったく、早く、寝なさい!!

うみらいちゃんには義妹さんがいらっしゃるのね。
今から、素敵な関係が築けていれば大丈夫ですよ。
うちは義姉とは遠い距離に住んでいて、
帰省の時に顔を合わす程度でした。
ジジババはピーのことを本当に可愛がってくれます。
だけど、やっぱり義姉の次に出てくる名前が
義姉の長男の名前です。これは仕方ないですね。

こばゎ♪

他の方のコメント読まずに書き込みますので重複してたらゴメンちゃいです…。→ウィークリーマンションを月一回くらい借りてえみりさんがそこに避難するのってどうでしょ?
爺ぃと婆ぁが動かせないなら自分の別荘を持っちゃえみたいな〜≧(´▽`)≦アハハ

…言いたいことは早めにあっけらか〜んと言ってしまった方がいいです。
ただし本心だから心して聞き置け!という気迫が大事ですよ〜( ̄ー☆
人に悪く思われたくない、これが自分を苦しめるんじゃないかな…えみりさんが本音を言わないと相手もどうしていいかわからないから噛み合わないし、知っていれば譲れるかもしれないことなのに知らないからぶつかっちゃう、悪循環ですね。
人間て、言葉を使う分だけ意外と察しの悪い動物だと思いますけど、どうでしょ?

ぶちまけてみて互いに譲れないところは、それはもう戦って勝ち取るしかないですよね、自分に正直になって生きると楽ですよ。

頑張ってね…。

☆多分、あの方へ

クスッ( ̄m ̄*)お久しぶりですぅ。
お元気そうで安心しました。
ほんと、私の窮地の時には必ず駆けつけて下さいますね。
んもぅ、泣けるじゃないですかぁ~。
ウィークリーマンションかぁ。それってビジネスホテルよりお得なの?
そういう手もあるんですね。
っで、慣れたら、そっちに居る時間の方が長くなったりしてbleah
>本心だから心して聞き置け!という気迫が大事ですよ〜
確かにね、私ね、義姉とはサシでしゃべった事が無かったかも。
前回のバァさんの貧血のやりとりが最初でした。
主人を介するより、意外と話は早いかも知れないですもんね。
序々になんですけどね、本音の言葉を発するようになりました。
嫌うなら嫌ってくれぃ。気に食わなきゃ出て行く。
これ、出て行けって言えないところが辛いですよね。
あの状態じゃ言えないですもん。
>譲れないところは、それはもう戦って勝ち取るしかないですよね
アハハハ。戦いかぁ。おもしろそうですね。
カテゴリーじゃないですが、思いっきり鬼嫁になりたいと思います。coldsweats01
いつもありがとう♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/32688280

この記事へのトラックバック一覧です: 私を追い詰めるモノ:

« ミラクルパワー2009(競演) | トップページ | 陽だまり »