« これも引き算? | トップページ | 秋日和 »

不死鳥バァさん

Omimai_3

先日、義姉がバァさんに贈ってくれたお見舞いです。

「emiriちゃん、これ、写真に撮ってくれ。そしたら枯れんじゃろ。」
バァさんの言葉です。驚きました。ブログ効果でしょうか?
写真で残すっていうことに気づくなんて・・・。

「昭和は何年、何月、何日で平成になったかのぅ?」

これね、毎日バァさんの病院を訪ねるたびに聞かれます。

「昭和64年が1月7日までで、1月8日から平成元年だよ。」

って行くたびに話します。↑ってコレ合ってますよね?

「そうかぁ~。」って一度は納得するのですが、
また、次の日、行くと同じことを聞きます。

それは私だけではなく、主人が行った時も
ピ~が行くとなお更、

「ピ~ちゃん、それをメモしてくれん?
バァちゃんね、ここ(頭を指して)がおかしいんよ。忘れんように書いてくれん?」

バァさんね、昔から、明治は何年で大正になり、
大正は何年で昭和になり・・・って全部、覚えていたそうです。

その記憶が最近は抜けてしまって、それが不安で仕方ないようです。

老人は環境が変わると認知症が進行するということを聞いていたので、
( ̄へ ̄|||) ウーム。。。来たか?って感じです。

そんな時、昨日、付き添っていると、院長回診があったんです。

バァさんね、入院してから奇跡の回復力です。
点滴の栄養が良かったのか、血液検査で恐るべき結果が出ました。

数値がかなり改善しているんです。( ̄へ ̄|||) ウーム

再生不良性貧血は?精密検査は?って思う私の気持ちを他所に、

院長先生が

「内科的には問題ないのですが、退院はどぅしましょう?

「ど、どうしましょう?って言われましても・・・。先生にお任せしますが。」

院長先生は内科の先生で、今回、バァさんは貧血と圧迫骨折という
内科・外科の両方の先生のお世話になっています。

雰囲気を察知したのか、院長先生が

「今、トイレはどんな様子だ?」←看護師さんに向けて

「ベッド脇のポータブルを使用されています。」

「では、歩いてトイレに行けるようになったら退院だ!」

↑の言葉・・・(ρ°∩°)ううー。。。ありがとうございますぅ。
私への思いやりにもとれました。

バァさんね、張り切っています。リハビリもどんどん進みそうです。
ε-(´・ω・`A)ふぅ。

複雑な私の気持ちはさておき、バァさんは元気です。

あぁ、またネコバスリビング生活に戻りそうですぅ。

« これも引き算? | トップページ | 秋日和 »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

自分でおかしいと言っているうちは大丈夫よ。
忘れたって事を、分かっているんだから。
それにしても、入院すると元気になるのが早いよね。
早く退院したいという気持ちがあるからかもね。
ということは、マンション生活の方が楽しいってこと・・・複雑でしょ(苦笑)

そうそう 忘れたことが分かってるうちは大丈夫でしょう。
忘れたことにすら気づかなかったら危ないですよ。
でもウチのオカンに似ている・・・。同じ質問ばっかりします・・・^^;
ウチのオカンは薬を飲んでます。
婆ちゃんが元気になるのはうれしいけれど。
複雑な乙女心(心境^^)ですね。
もう一人 今の生活を楽しんでる爺ちゃんも複雑な心境だったりして。

年表に書いて渡しておくのはどうでしょう?
ご本人が不安になった時に見られるし
emiriちゃんたちのお手間(?)省略のためにも。
・・その年表の存在を覚えていれば・・ですがねぇ(ノ_-。)

貧血の方は本当に大丈夫なのかしら?
退院はめでたいことですが複雑なemiriちゃんの心境もわかりますぅ。

>「ど、どうしましょう?って言われましても・・・。先生にお任せしますが。」
エミリちゃんらしい謙虚な言葉ですが
こうこうこういう状態でしたら・・とか
自分でトイレに行けたら・・とか
こちらからの提案も自分のためにも
ジジババのためにも必要じゃないかしら。
初めからお任せなのは・・??
相手が常にこちらの事情を察してくれるとは
限りませんもの。
↓どなたかのコメントにありましたが
ダメモトでも・・・ね。

ばぁちゃん、自分でおかしいって意識があるだけでも良いよね。
それも無くなると、本格的だって言うものね。
でも、いつも聞かれると段々とストレスも溜まっちゃうよね。
ねぇさんの仰るとおり、年表に書いてあげるのも良いよね。

ばぁちゃんの退院、不安材料がある内は入院させてもらえるならその方が安心だよね。
それに、emiriちゃんの「心」も心配。
結果的に、面倒を看るのはemiriちゃんだからね。
これもまたねぇさんの仰るとおり、病院側に「トイレに自分で行けるようになったら」とか
emiriちゃんが看る上で「これは出来てて欲しい」事が出来るようになるまでばぁちゃんにはhospitalにもう少し居て、体力付けてもらったら良いよ。

☆ブルー・ブルーさんへ

>自分でおかしいと言っているうちは大丈夫よ。
でしょう。人の名前なんて私よりよく覚えているもの。
だけどね、他のことは言わないのに、
この昭和、平成云々は毎日、毎日ず~っと言うの。
このこだわりが不思議で仕方ないわsweat01
そんなものなのかしらねぇ~?
バァさんね、病院にも知った顔がたくさん出来たでしょ。
だから、以前ほど、ヒステリーを起こすことも無く、
落ち着いて入院生活をしています。
だけど、やっぱり家がいいのか、先生の退院の言葉を聞いた途端に
顔がにこやかに元気になりました。
田舎ではなく、このマンションに帰りたいみたいですcoldsweats01

☆月子さんへ

>忘れたことにすら気づかなかったら危ないですよ。
プクク(* ̄m ̄)ククク、確かにそうだわぁ~。
月子さんちのオカンもそうなんだぁ。
同じ質問を毎日していることに気づいて無いのかしら?

>もう一人 今の生活を楽しんでる爺ちゃんも複雑な心境だったりして。
スルドイ。そうだわflair
本当に伸び伸びと日々を過ごしていたもの。
主人もね、連絡を入れたら、喜ぶのかと思いきや、
「えっ~、今、家に帰っても寝るだけやろ!」って
こちらもよぅ分かってるわぁ~って思いました。
病院で、リハビリを毎日してもらっているから調子がいいんだろう。
って、主人は思ったようです。
まぁ、そぅ長くは延ばせないと思うので、心の準備を始めますぅweep

☆赤い姉さんへ

年表ね、ピ~にリクエストしたようです。
それで、昨日、バァさんの誕生日だったので、
ちょっとしたプレゼントと、年表を届けてきました。
( ̄へ ̄|||) ウーム。確かに、その年表の存在を覚えているかが?です。
>こちらからの提案も
それがね、回診時だったので、横にバァさんが居るんですぅ。
話の内容は理解できているかは?ですが、よく聞いているので。
院長先生に「じゃあ、すぐに連れて帰ります」って言って欲しかったのかも。
私の言葉のニュアンスを院長先生が読んだって感じです。
バァさんね、病院ではポータブルですが、
マンションに帰ると、歩いてトイレに行くと思います。
だから、今、連れて帰るのも一週間後も私には同じなんですけどね。
むしろ、無職の今、介護の手はあるのに、
預けていることに、ちと罪悪感すら感じる自分も居て。
その気持ちが一番、厄介かもぉ~coldsweats01

☆林檎ちゃんへ

>自分でおかしいって意識があるだけでも良いよね
そう思うんだけどね、当のバァさんには、
どうにもこうにも、ソレが不安で仕方ないみたい。
自分の頭はどぅなっていくんだろう・・・って。
昭和、平成のその部分にだけこだわるんです。
じゃあ、大正~昭和って気にならないの?って思うほど。
バァさんね、一応、入院しているのが病院でしょ。
退院許可が出たら、連れて帰らん訳にいかず・・・
それに、まだまだこれから先もいろいろあると思うし。
できれば病院とはいい関係を築いていたい気持ちもあって。
>emiriちゃんが看る上で「これは出来てて欲しい」事が出来るようになるまで
多分ね、トイレはマンションに帰ると出来ると思うの。
田舎からこちらに連れて来た時もそんな感じだったもの。
一番の心配は、家に帰ると動かなくて寝るだけの生活になるし、
そぅなると、お腹が空かなくなるでしょ。食べないとまた悪化する。
その繰り返しで、これから先を送るのかも?って予想しています。
だから、先は長いですぅ。覚悟しなくては・・・coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/31720351

この記事へのトラックバック一覧です: 不死鳥バァさん:

« これも引き算? | トップページ | 秋日和 »