« ようこそ!我が家へ? | トップページ | 恐怖の病室移動 »

記憶を辿って

異人館を早朝から堪能した私達は
中華街を早々にあきらめ、次に向かった先は・・・

Photo_18

↑ここです。

いやぁ、私ね、飛行機の離発着を見るのが大好きなんですぅ。
若かりし頃は、わざわざソレを見る為だけに
大阪国際空港の展望デッキを訪ねたくらい。
それも、1日中、眺めていたような。

で、伊丹スカイパークなるものが出来たことを、
こぺりんちゃんreiちゃんのブログで知り、
これは行かないわけにはいかないのです。

Photo_9

ほら、こんな感じです。
かわいい遊具も充実していて、小さい子の居られるお宅なら、
お弁当を持参で行くと1日中遊べるかも。

小さい子の居ない、我が家ですが・・・
この迫力がピ~を目覚めさせたようです。

すんごく喜ぶんです。

だけど、それに満足をしなかったのが主人です。

その昔ね、二人でよく行った場所を思いついたようです。
ほら、思いつきで動く人だから・・・

飛行機が着陸する誘導灯の真下で、
機体のお腹が覆いかぶさるほど迫力のある場所を。

だけど、どうやって行ったのか思い出せなくて・・・

( ̄へ ̄|||) ウーム

で、威力を発揮したのが、カーナビでした。
空港の着陸位置にマークをしたようです。

で、その誘導に従って走ってみたんです。
あんなにナビに逆らう男なのに、その素直なこと。

Photo_10

↑のどかな風景でしょ。

Photo_13

久しぶりの「橋梁マニアクラブ」の画像です。
って言いたいところですが・・・

これ、ただの橋ではないのです。
中央に赤い突起があるでしょ。これが前方から続いています。
飛行機の誘導灯です。

この橋のたもとに居ると、
Photo_14

ほら、こんな風に飛行機がやってくるんです。
で・・・

Photo_15

お腹を見せながら頭上を通過します。
カメラに収まりきれないんですよぉ。でかすぎて。

風と音と振動がたまらない場所です。
向きを変えると

Photo_17

しっかりと滑走路に着陸する後ろ姿が凛々しいです。

夜になるとね、滑走路の光やら、そのサイドの光やら、
また遠くに見える街の明かりなどでshineキラキラshineして綺麗なんです。

(ρ°∩°)ううー。。。
そのキラキラを確認したいところですが、
ジィさんがディから戻る時間なので、あきらめて帰りました。

川の土手です。
行きかたを説明できないのが残念ですが・・・sweat01

デートコースにいいですよん。探してみてね。coldsweats01

 

« ようこそ!我が家へ? | トップページ | 恐怖の病室移動 »

旅・ちょっとそこまで」カテゴリの記事

コメント

ンモーンモーと牛の鳴き声聴こゆる土手の上、ですな(-∀-)

あっ、一枚目の写真の水平が直ってる!

なぁ〜〜〜んだ、うちのすぐ近所まで来られてたんですね。
寄ってくださればよかったのに。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

わたしも子どもの頃、飛行機が好きで、チャリンコを飛ばしてみんなと見に行ったもんですよ〜〜〜

空港の南端の川の堤防、ここももちろん大好きな場所でした。
写真もいっぱい撮りました。
懐かしいなぁ・・・
...( = =) トオイメ

また、行ってみるかな?
(^_^)v

いつだったか、テレビで世界で一番スリルのある海岸っていうので、飛行機が真上を飛び立つのがあったよ。
それに匹敵するくらい、迫力ありそう。
ふーん・・・ここで、デートしてたのね。
私も飛行場にはよく行ったよ。
でもね、学生の頃授業が1個抜けると90分時間が空いたでしょ。
その頃の話だから、女ばかりで行ってたわよpunchふふんgawk

こんなに間近に飛行機が飛べば、音は耳をつんざくほどでしょうか。
迫力あるでしょうねぇ~。
帰りの時間に制限があるのはつらいですね^^;

ピーちゃんは飛行機に感動してたようだから
ここはピーちゃんのデートコースになるんじゃないですかbleah

お父さんが許さないか^^;

あらら~♪マスくんが見たら、絶対に行きたがるっっairplane
私たちの里帰りも、必ず空港まで送迎してくれるもん。いつまででも見ている模様bleah
いつかまた大阪に行きたいね、って話しているので、コースに入れたいと思いますcar

☆牛の鳴くさんへ

mo-n、mo-nっと牛が鳴くのですね。
確かに牛が居ても似合いそうな景色でしたcoldsweats01
次回はしっかり耳を澄ませて聴いてみますねheart04

☆ぺんぎん親方へ

くぅぅぅ~sweat01遅かったかぁ。
親方が来られる前に修正しようと思ってたのにぃ。
な~んかまだちょっとズレてますけど、
気にしないで下さいませね。
ココって親方んちの近くなんですか?
わぁ、お邪魔したかったぁ。
チャリンコ飛ばしている少年時代が目に見えるようです。
これ、たまにだからいいけど、住んでらっしゃる方には
うるさいでしょうねぇ。あの迫力だもの。
>ここももちろん大好きな場所でした。
ってことは、他にも大好きな場所があるんですか?
親方~、教えてくださいましφ(..)メモメモ
飛行機って見てるとスッキリするんですよぉshine

☆ブルー・ブルーさんへ

わぁ、その世界で一番スリルのある海岸も行ってみたいなぁ。
ココはね、着陸する飛行機なので、どんどん近づいてくるの。
ちょっと間違ったら頭に落ちてきそうなほど近くなのよぉ。
めっちゃスリルよぉ。
そうそう、そのデートよぉ。
何十年前の話?記憶力って衰えるね。
環境も変わってるから、さっぱりわかんないのsweat01
ナビってすっごいね。改めて感動した。
いつも反抗的な主人なのに、しっかり従ってたもん。
そうしたら、ちゃんと着いたのよぉ。見直したわ。
↑ナビをプクク(* ̄m ̄)ククク

☆月子さんへ

音っていうより、地響き?
で、過ぎた後に大きな風を感じるの。
これはもぅ、たまりませんよぉ。
ジィさんの夕飯の支度がなければ
夜景まで楽しみたいところなのですが・・・
渋滞が無くて幸いでした。
ピ~はもぅ放心状態です。
生まれて初めての感覚を味わったようです。
クスッ( ̄m ̄*)。そうですよ。デートで行くかも。
ただ、問題は場所がナビ頼みなので、
ネコバス連れでデートしてたりしてbleah

☆ユミちゃんへ

プクク(* ̄m ̄)クククそうだわ。マスくんにはたまらない場所かも。
いや、マスくんには物足りないかもbleah
おいでよぉ。大阪に。案内するわよぉ。
ただし、ココに行けるかどうかは謎sweat01
ナビの印をつけた位置が良かったのかも。
土手なので、住所がわかんないからセットできないの。
偶然、たどり着いたって感じ。
マニアがたくさんカメラを抱えていました。
飛行機のタイムスケジュールまで持ってたよ。
知る人ぞ知る、ポイントみたいshine

すごっ! ド迫力の写真ですね!!

で、ふ~ん、デートコースとな?壁|m`)ムフッ
二人で同じ臨場感を味わったんですねheart04
そして、今があるのね♪
御馳走さまhappy02heart04

やっぱ、ナビっていいねぇ~
思い出の地まで案内してくれるなんて、イキなはからいをしてくれるナビくんやわsmile

☆ecoさんへ

そうなのよぉ。ココの近くに主人の友達が昔住んでいて、
彼ね、創作料理の板前さんで、新しい料理を開発すると
部屋に呼ばれて試食していたんですぅ。
なんかこうやって飛行機を見ていると
美味しい記憶まで蘇ってきちゃって。
彼も二児の父ですが・・・。青春してたなぁshine
ほんとご馳走さまだったんですよぉ。happy02
ナビね、初めて褒めてやったわよ。
素直に従うと目的地って辿りつくんですね。
今まで、どんだけ反抗してんねんsweat01って感じですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/31492513

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶を辿って:

« ようこそ!我が家へ? | トップページ | 恐怖の病室移動 »