« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

旅立ちの日

今日は朝から寝違えたのか首が回りません。
左肩から首にかけて痛くてぇ~crying

車で車庫入れをする時に後ろを見ることが出来ません。
あぁ、不便やぁ~sweat01

Dscf6274

「記念切手はどうした?昔にあげたじゃろ?」

「記念切手、何の?」

「しまなみ海道が開通した時の記念のじゃ。」

( ̄へ ̄|||) ウーム。。。貰った記憶はある。

っが、しかし、ジジババをこちらに迎えるにあたって
和室をひと部屋空ける時に家中の物が
あちこちに移動したんです。

それも短期間に・・・

どこに仕舞ったのか思い出せない・・・

「見つかったか?」「どうじゃ?」を繰り返すババァ。

この出来事はもぅ春頃の話かな?

で、主人が

「あっ。ソレ、俺が使った。」

バァさんを納得させようとそぅ言ったようだ。

しばらくはブツブツ言ってました。

「記念切手はとっておくものじゃ・・・。」みたく。

で、今日ね、久しぶりに手紙を書こうと
便箋を出そうとしたら、その間からそのシートが出てきた。

バァさん喜ぶだろうなぁ~っと思って、
今日、病院に行く時に早速持って行った。

「おぉぉぉ。これじゃ。

 1枚は私が貰う。1枚はピ~のじゃ。1枚は○○(義姉)に送ってやってくれ。
 それで残りはあげる。」

はい、謹んで1枚は義姉に送らせて頂きます。で、残りの1枚はいただきます。

って、コレ、10年前に私にくれたんと違うんかいannoy

バァさんに貰ったモノは今後、気を抜けないと心した。

でね、今日はバァさんを見舞ったついでに・・・
いや、バァさんがついでかも・・・

今日ね、私が頼りにしている
看護師さんの旅立ちの日shineなんです。

彼女はケアマネさんと共に、うちの実家の父の
在宅看護時
からお世話になっていて、

遠距離介護の時も、また、1月今回のバァさんの入院の時も
常に走り回って、病院と家族との間を取り持って下さいました。

訪問看護の看護師さんチームのリーダー的存在です。
彼女ね、ステップアップする為に、もぅ一度、学校に通うそうです。
で、大きくなってまた帰って来ます。とのこと。

ちょっと、ひとことお礼が言いたくて、
どうしても今日は駆けつけたかったんです。

引継ぎ等で忙しくされていましたが、お顔を見ることが出来ました。
私がここ数年の大きな波を乗り越えられたのも
彼女が常に傍に居てくれたお陰なわけで、
そのことを伝えると、お互いにウルウルときましたが、

そうですよ。ステップアップして帰って来られるんですもんね。

必ず、戻りますから・・・」の言葉が力強かったです。

訪問看護センターを出たら、なんかラーメンが食べたくなって、

Dscf6261

雨が降りしきる中、ラーメンの為だけに車を走らせていた。
それも首も回らん状況で・・・

自分の精神構造を思うと笑いが出てきた。

高級整骨院?

P9220360
               (画像は神戸異人館ですから・・・sweat01

お待たせしました。←待ってないって?

日曜日にね、いつもの求人折込が入ったんです。
ここんとこ、ググっとくるのが無かったんですが、
久しぶりに鍼灸整骨院の名がありました。

で、一応、HPをチェックしてみたんです。
あったんですよ。珍しいことなんです。

その整骨院は4つのグループ院のうちのひとつで
総院長が居られるところでした。

それぞれの院の院長やスタッフらのお顔と
施設内の様子までHPで公開されています。

どこも内装が整骨院ってイメージじゃなくて
女性のクリニックなんかで最近見られるような、
ヨーロピアンなかわいい家具調で統一されています。

また私の受けた院は特に総院長の居られるところなので、
他にも増してゴージャスなんです。

もぅ、面接っていうより興味の方が湧いてきてました。

で、その4院の院長がそれぞれブログを書いておられるのですが、
特に総院長のブログがおもしろくて・・・

プロフィールによると年齢は私より6歳上なんです。
ちょっとホッとしました。

他の院はどなたも皆さん30代なんです。

時間の5分前にドアをノックして院の中に入ると
こじんまりとはしていますが、HPどおりの作りがそこにありました。

受付の前の飾り棚の彫りがまた重厚なんですぅ。

「失礼いたします~」っと声をかけると

中ではすでに私の前の方の面接中で、総院長らしき人が

「すみませ~ん、かけてお待ちくださ~い♪」っと返ってきました。

私が待っていると、私の次の順番の女性、そしてまた次の方。

同じような時間帯に4人ですよぉ。

で、順番が来て、呼ばれて中に入ったんです。

すんごいにこやかな、船越英一郎さん似のおじさんが立っていました。

ひととおり履歴書、職務経歴書に目を通した後、
うちの住まいの地域の話題から入り、緊張をほぐそうとされました。

これね、面接でいうところの導入っていう部分らしいです。
つかみはOKって感じにもっていくんですね。

それって大切なんですね。なんか安心してお話しできましたもん。
私、やっぱ年上の包容力がいいかもぉ~heart04

そして仕事内容の話になったんです。
受付と診療助手なのですが・・・

「ここは保険適用外の完全予約制をとっていますので、
患者さまが待合で、溢れかえるというような心配はありません。

一応、高級な整骨院だと思ってください(←コレ冗談ぽくですよ)

プクク(* ̄m ̄)ククク。ねっ、高級整骨院でしょ。
もぅ、この言葉を聞いた時、ブログネタ見っけ!って思ったもん。

でね、結構長いこと時間をとってくださったんです。そして

「お人柄といい、この履歴書の書き方から感じる几帳面さといい
おそらく、こちらが望む人材だと思います。

ところがね、今回は様子がおかしいんです。
前回の募集ではこんなに人が集まらなかったんですが、
今回は異常なほど応募があって、こちらも辛い状況です。」

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン。。。やっぱダメだったのねぇ~sweat01

面接も回を重ねると、最後の言葉尻で予感します。
いいんです。私、決意したんです。

10月、11月はめいっぱい面接を楽しむことにします。
そして12月に入ったあたりから、内職も視野に入れる覚悟をします。

本当なら外に出たいのだけど、
これだけハードな求人状況で、ジジババを抱えていると
やはり敬遠されるのは仕方なさそうです。sweat01

実際に、今、ジィさんが熱を出したら、
一人にしておくことが出来ない状況なわけで・・・。

長くなりますがsweat01

今日ね、食品加工業の会社の面接に行ったんです。

本社が九州にある会社の営業所で、
       九州弁の若い男性が面接官でした。

「そうですか、ご家族で子供さんは大きいから問題ないとして、
 あとは、おじいさま、おばあさまの問題ですね・・・」

これね、家族構成を聞かれて答えるでしょ。
今回も、要介護状態だなんて話してないんですよ。

ジジババが居るというだけで心配される現実を知りました。

ε-(´・ω・`A)ふぅ。。。

そんな訳で、このカテゴリーについてなのですが、
決まりました!の報告があるまでは
静かに落ちていると理解していてくださいましね。

んもぅ、皆さんのがっかりされる様子が辛くって←いや、私も辛いんですけどね。

ただ、面接は私の覚書として記しておこうかと。
結構、いろんな人との出会いがあって・・・
こんな機会、人生でそぅたびたび無いでしょ。

おそらく、最後の求職活動になるし・・・happy01

よろしく~♪heart04

どうよ?!

今日ね、私、久しぶりに面接に行ったんです。
それも高級整骨院shineへ・・・クスッ( ̄m ̄*)

↑の話、長くなるので後日、求職活動奮闘記のカテゴリーにて。

で、かなり時間に余裕を持ってでかけました。
場所を確認したら、ゆっくりコーヒーでも飲もうかと思って。

車を駐車場に入れウロウロしていたら、
エスカレーターから見覚えのある顔が降りて来ました。

しかも3人で・・・あれ?まさかね。なんでこんなところで?

実家の母と妹と姪っ子の和(なごみ)です。

Dscf4839
     (イメージ画。以前のモノです。)

「どうしたん?」って聞くと

今日は和のヒップホップ教室の体験で来たというのです。

「ひぃえ~。もぅ、おけいこ?」って思ったのですが、

そういえば、ピ~がピアノを始めたのも3歳でした。
こんなにちっちゃかったんだぁ~。←遠い目shine

「で、バァちゃん(実家の母)も一緒に見に来たん?」と言うと

妹が顔をしかめながら

「ちゃうちゃう。DVDの機械が故障したから買いに来たねん。」

その建物にはカルチャーセンターの他に大型家電量販店等
たくさんのお店が入っています。

母ね、父が亡くなってから、家に篭るようになりました。
最初はその事を心配したのですが

去年くらいからドラマ「花より男子」に夢中になってしまって、
そのDVDをレンタルしては、毎日見る生活なんです。

シリーズをまとめて借りて、見終わったら次のシリーズを借り、
それを何度も繰り返しているようです。

「それやったら買ってあげようか?」っと母の日に言ったんです。

「やめてくりぃ!」と妹に叱られました。

今、母はその「花より男子」のDVDを借りる為と、
整骨院でマッサージの為だけに外出するんですって。
借りる必要が無くなると、ヒッキ~になると心配するんですよぉ。

しっかしDVDの機械を壊すほど見るってどぅよshock

それから、2歳児の体験教室で母(妹)と祖母と伯母が揃うってどうよshock

そこへ、わが子の体験教室を心配した父(妹の旦那)まで
仕事を抜け出してやって来るってどうよshock

ほんまに愛すべき一族やわぁ~って、

高級整骨院の面接の前やっちゅうのに、
何やってるんやろう?私って・・・クスッ( ̄m ̄*)

で、諸々あって帰宅すると・・・

ジィさんが家のカラオケで「河内おとこ節」を歌っていた。

夕飯を作り終えるまで、背中から
「河内おとこ節」と「娘よ」が交互に聞こえてきた。

私は嫁やっちゅうねんannoy

瞳の中の☆

「emiriちょっと出ておいでよ。おもしろそうなイベントがあるから。」

ったくぅ、また思いつきの男(ダーリン)からの電話です。

主人ね、朝一で駅前の理容店に散髪に行ってました。
で、帰ろうとしたら、駅前の雰囲気がザワザワしていたようです。

ライブのような機材をあっちこっちで降ろしているんですって。
で、スタッフの人に事情を聞くと
今日、12時から「大規模なジャズのお祭り」が始まるそうです。

駅前を中心に9会場で57バンドによる演奏があるとのこと。

「いやぁ、今日は病院に義姉も来てるし、
             模様替えや衣替えもしないと・・・」

「こんなイベント、滅多に見られへんで。」

「んまぁ~、確かに・・・」←かなり誘惑に弱い。

Photo

メインの会場のオープニングセレモニーです。
あぁ、若さっていいなぁ~。弾けているもの。

で、このセレモニーの後、舞台の組み立てがあるのですが、
私、その一部始終を本当に興味深く見ていました。

Photo_2

真ん中で機械の調整をしているこの方。
すんごい仕事人なんです。

舞台に据えたドラムやキーボードなんかの配線から始まり、
次々、変わるバンドに合わせた楽器やマイクの調整。

こういうのって何ていう仕事なんですか?
華やかな舞台の裏で、それを支えるプロの仕事を見た思いです。

Photo_3

でね、これは偶然とは思えない言葉を聞けたんです。
2番目に出場された↑のバンド。

多分、皆さん「アラフィフ」だと思うんですが、
本当に楽しそうなんです。

ボーカルの女性の言葉なのですが、

「私事ですが、最近、転職をしました。
某デパートの鮮魚売り場なんですが、面接に行った時に
今日の日曜日だけは絶対に休ませてくださいって言ったんです。」

「何でですか?」と聞かれたそうです。

「音楽のイベント出場が決まっているから・・・」と答えたそうです。

すると、面接官の方が

「音楽はいいですねぇ。是非、行ってください。
     だから、瞳がキラキラしているんですね。

何人も面接をしましたが、
皆さん目が死んでいるんです。」って言われたそうです。

鮮魚だから目が命なんでしょうか?
って冗談を言われてましたが、

ちょっとドキっとしました。

就活中の皆さん、面接時には瞳に☆を輝かせて行って下さいね。

ですって。それは私へのメッセージにもとれました・・・(*/▽\*)イヤン

で、ご心配を頂いている義姉台風の行方ですが・・・

Dscf6259

うふっ、ちと心の準備をしてから、病院に向かいました。

主人の携帯に4時半頃に帰るという連絡があったので、
3時半頃に甥っ子への手土産を持って出かけました。

義姉は今回はバァさんへのお菓子類のお見舞いは一切なく、
とても気を使ってくれているのが分かりました。

面会時間が長時間になって、
バァさんを疲れさせてはいけないと思ったらしく、

11時頃に着き、4時半に帰るという、
非常にハードなスケジュールでした。

確かに、うちでのんびりする時間は無いはずです。

それでもバァさんの元気な顔を見ることができ、
リハビリに燃えている気持ちの明るさも感じ、
安心して帰って行きました。

案ずるより・・・今回は、私も割り切って、
妙な気遣いは止めることにしました。

まだまだ先はこれからですね。
バァさん、しぶといぞぉ~って感じです。

月曜日から杖を使って、歩行訓練が始まるそうです。

いやぁ、負けてられません。
退院までには、私も就活を決めねばimpact

まずは瞳に☆shineですね。( ̄ー ̄)ニヤリ

あなたならどうする?

Toge

画像は本文とは全く関係ありませんからsweat01
いや、ちょっと関係あるかも・・・sweat01

「emiriちゃ~ん、今、電話した?」

バァさんの病院に行ってるジィさんから電話です。

「してないよ。義姉ちゃんじゃない?」

ジィさんね、履歴の見方を知らないので、
電話を取るのが間に合わなかった時は、
自分の心当たりから電話をかけるようです。クスッ( ̄m ̄*)

帰宅したジィさんに、
「電話、義姉ちゃんからやった?」

「う、うん。何かね、日曜日に来るような事を言っとる?」

「に、日曜日、他に何か言ってた?何時頃?」

「病院にだけ行って帰るみたいじゃけん、気ぃ使わんでええよ。」

気ぃ使わんでいいって言われてもぉ~shock
聞いてしまったら知らん顔もできんでしょ。

で、主人に電話して、連絡があったか確認したら、
「いいや、何も聞いて無いよ。」っと主人は知らない様子。

「確認してみるよ。」っと義姉には主人が電話をしてくれました。

私ね、少し前に義姉に言い過ぎたでしょ。
ちょっと、お互いに気まずくて・・・( ̄へ ̄|||) ウーム

主人から返事がありました。

「姉ちゃん、日曜日に○○さん(義兄)と来るって。
だけど、バァさんにずっと付き添いたいから、
こっち(マンション)には来んそうや。」

来んそうやって言われてもぉ~。
嫁としては聞いた以上知らん顔は出来ないでしょ。

で、晩御飯の時にジィさんに確認したんですよぉ。

「ジィちゃ~ん、義姉ちゃん、何時頃に来るって言ってた?」

「わしゃ、知らん。適当に来るんじゃないかねぇ」

適当?適当ってぇ~。

あぁぁぁぁぁ。こんな時ってね、

「義姉ちゃん、お忙しいのに義兄さんまでお手数おかけします。
何もできませんけど、ちょっと寄ってってくださいよぉ~。」

な~んて、義妹の私から連絡を入れるのが筋なんでしょうけどぉ・・・

何なんだぁ?このわだかまりは?
大人になりきれないというか・・・

いや、もしかすると、これって、義姉の気持ちが分かるから?

体裁で声をかけられるより、
そ~っとしておいて欲しいっていうか・・・

母を心配するのは当然の気持ちで、
ずっと付き添っていたいっていう気持ちも分かる。

そこに気を使う存在の私がうろちょろするより、
ここは心を鬼にして、
知らぬ存ぜぬを通す方がいいのか・・・

義姉にはね、主人を通してではありますが、
バァさんのベッドが空いているから、
心配な時はいつでも、うちから病院に通えばいいっていう
気持ちは伝えてもらっているんです。

バァさんが回復傾向の今、騒がず、思う通りにして貰う方がいいのか・・・。
いや、小さいことですけどね。

嫁ってそんな事に気ぃを使うものなんですよぉ。
特に今、失業中で家に居るでしょ。

仕事で疲れているものですから・・・
な~んて言い訳は通用しなくてぇ~( ̄へ ̄|||) ウーム。。。

電話をすべきか、放っておくべきか・・・
それが問題だ!

あのぅ、ひとりごとですから、お気になさらずに・・・

因みにピ~に事の次第を説明すると

しょ~もな~って言われた。
(訳すと・・・・( ̄へ ̄|||) ウーム。イメージしてくれぃ)

大人はそのしょうもないことでクヨクヨするのさimpact

恐怖の病室移動

今日ね、私、皮膚科に行って来ました。
先月から始まった肝班治療の1ヶ月検診?です。

その様子はまた、別のカテゴリーにて・・・

で、帰宅して一人でお昼をのんびり食べていると
携帯が鳴りました。

バァさんの入院する病院からです。
緊急の連絡先が私の携帯になっているんです。

病院からの電話はドキっとします。

「今日、とみさんには4階の○○号室に移動して頂きましたので。」

「えっ、何かあったんですか?」

「容態が安定していますので、元気な方のお部屋です。」とのこと。

そうなんです。4階は3階よりも経過良好の人が移動するのは
前回の入院の時にも聞いていたのですが・・・

( ̄へ ̄|||) ウーム。。。何故にこのタイミングだぁ。
主人の居る、土・日にして欲しかった。

今日はジィさんはディなので、朝から一人のはず。
その上、病室の移動でしょ。
こ、怖い  shocksweat01 shocksweat01 shocksweat01
  ↑クリックしてね。怖いから。

バァさんの好きな乳酸菌飲料をかばんに入れ
恐る恐る4階の部屋を覗いてみた。

3階では窓際だったのだけど、今回は廊下側なので
覗いた途端にバァさんと目が合った。

「emiriちゃん、聞いてくれ。いきなりココに連れてくるんよ。
さ~っと何でもかんでも詰め込むけん、どこに何があるんかわからん。

看護師さんを呼ぼうにも、押しボタンが壁にかかったままじゃけん。
たまたまケアマネさんが来てくれて助かったんよ。」

早々に予想どおりの展開です。
んもぅ、お願いですから、バァさんに説明してから移して欲しいcrying
いやぁ、説明してもイマイチ理解できんからなぁ~。

ロッカーを開け、ひとつひとつ確認して、

「バァちゃん、靴はココ、スリッパはベッドのどちら側に置いとく?
テレビカードは2時間残っているから先にこっちを入れとくね。
切れたら、新しいカードはこの引き出しにあるからね・・・・。」

ティッシュペーパーは頭の両側にセットし、入れ歯洗浄剤も使う分を出し、
その一連の作業を、バァさんの確認の元、とり行い、

それと同時進行で、バァさんの愚痴はまだまだ続く・・・
静かなので同室の皆さんが聞き耳を立てているよう・・・

「まぁ、連休明けやからね、看護師さんも忙しかったんちゃう?」

などと庇おうものなら・・・

「○岡さんっていう名前じゃった。担当じゃのにここに連れて来てから
一度も様子を見に来んのんよぉ~。」

っと更ににエキサイトしていくので、

「新しいお茶、貰ってくるね。」っと一時避難することにした。

ナースステーションに行くと見慣れたお顔ばかり。

「また、よろしくお願いします!happy01」と笑顔で挨拶をすると

「はい。ビシビシいきますから・・・coldsweats01」っと看護師さん。

バァさんの性格はもぅすっかり見抜かれているようです。

だけどまぁ、あれだけブツブツ言えりゃあ元気だわ。

点滴効果でしょうか?顔色もよくなっています。
本人もまたリハビリを頑張って早く家に帰ろうと思い始めたようです。

Photo

プクク(* ̄m ̄)ククク。バァさんには申し訳ないけど、
私、久しぶりの開放感を味わっています。

何なんでしょう。この軽い感じは?

ジィさんはディの日以外は毎日早朝から
手押し車を押し、バァさんの病院に通っています。

「emiriちゃん、お昼はいらんけんね。」

ジィさんは大型ショッピングセンターの巨大テレビを見ながら、
おにぎりを食べ、そのまま図書館へと向かいます。

カラオケのDVDや歌詞本を探すのが今のブームです。

帰宅するのはお昼の1時過ぎ。
そしてテレビを見ながらお昼寝タイム。

あぁぁぁぁぁぁ、なんて楽なんだろう。
この平和がどうか続きますように。

↑の画像は秘密基地に入れた「お願い地蔵」の横に
いつのまにか主人が
幸せを呼ぶハッピーバンブー」なるものを置いてくれました。

おかげで何気にハッピーですぅ。heart04

記憶を辿って

異人館を早朝から堪能した私達は
中華街を早々にあきらめ、次に向かった先は・・・

Photo_18

↑ここです。

いやぁ、私ね、飛行機の離発着を見るのが大好きなんですぅ。
若かりし頃は、わざわざソレを見る為だけに
大阪国際空港の展望デッキを訪ねたくらい。
それも、1日中、眺めていたような。

で、伊丹スカイパークなるものが出来たことを、
こぺりんちゃんreiちゃんのブログで知り、
これは行かないわけにはいかないのです。

Photo_9

ほら、こんな感じです。
かわいい遊具も充実していて、小さい子の居られるお宅なら、
お弁当を持参で行くと1日中遊べるかも。

小さい子の居ない、我が家ですが・・・
この迫力がピ~を目覚めさせたようです。

すんごく喜ぶんです。

だけど、それに満足をしなかったのが主人です。

その昔ね、二人でよく行った場所を思いついたようです。
ほら、思いつきで動く人だから・・・

飛行機が着陸する誘導灯の真下で、
機体のお腹が覆いかぶさるほど迫力のある場所を。

だけど、どうやって行ったのか思い出せなくて・・・

( ̄へ ̄|||) ウーム

で、威力を発揮したのが、カーナビでした。
空港の着陸位置にマークをしたようです。

で、その誘導に従って走ってみたんです。
あんなにナビに逆らう男なのに、その素直なこと。

Photo_10

↑のどかな風景でしょ。

Photo_13

久しぶりの「橋梁マニアクラブ」の画像です。
って言いたいところですが・・・

これ、ただの橋ではないのです。
中央に赤い突起があるでしょ。これが前方から続いています。
飛行機の誘導灯です。

この橋のたもとに居ると、
Photo_14

ほら、こんな風に飛行機がやってくるんです。
で・・・

Photo_15

お腹を見せながら頭上を通過します。
カメラに収まりきれないんですよぉ。でかすぎて。

風と音と振動がたまらない場所です。
向きを変えると

Photo_17

しっかりと滑走路に着陸する後ろ姿が凛々しいです。

夜になるとね、滑走路の光やら、そのサイドの光やら、
また遠くに見える街の明かりなどでshineキラキラshineして綺麗なんです。

(ρ°∩°)ううー。。。
そのキラキラを確認したいところですが、
ジィさんがディから戻る時間なので、あきらめて帰りました。

川の土手です。
行きかたを説明できないのが残念ですが・・・sweat01

デートコースにいいですよん。探してみてね。coldsweats01

 

ようこそ!我が家へ?

Photo

いらっしゃませ~♪ようこそ、我が家へheart04
今、バァやがお別荘にお出かけなんです。

何のおかまいも出来ませんが、ささっ、どうぞ・・・

Photo_2

お入りくださいまし。
足元にお気をつけになって、ささ、お二階へ・・・

Photo_3

狭苦しいところですが、おかけくださいませね。
コーヒーにします?お紅茶にします?

な~んてね、言ってみたいものです。プクク(* ̄m ̄)ククク

実は昨日は神戸へ日帰りでお出かけして来ました。
前日にすんごい渋滞を経験したので、
その覚悟で、朝7時に家を出たんですぅ。

そうしたら、8時半に着いちゃいました。

異人館がまだ閉まっていて、のんびり散策をし、
開門と同時に入ったので、↑「うろこの館」なんて1番乗りですぅhappy01

ほんと、我が家状態でしょ。

いつもは天文台に行くというピ~ですが・・・
(天文台に関する記事は記事1記事2記事3とあります)

今回は前回のリベンジ?なんですって。
前回ね、台風の影響と重なっちゃって豪雨でした。

異人館中華街を通り抜けただけで、
ゆっくり遊べなくて。

異人館界隈は11時くらいまでは比較的空いていました。
だけど、少しづつ混雑してきて、
風見鶏の館」や「萌黄の館」では、列を作る状態でした。

早々に異人館を後に中華街に向かったんです。

Photo_4

だけどね、中華街の通りに入るのも大変な程の人の波。
どのお店の前にも長蛇の列です。

なんか近くでイベントがあったみたいで、

10

中華街近くの道路で、↑こんな風に何組ものチームが
凛々しいダンスを繰り広げていました。

皆さん、揃ってて、綺麗なんですよぉ。
私たち家族って行く先々でどうもダンスに出会います。
「ダンス運」がいいようです。

それの終了とお昼時が重なって、
その人の波が全部、中華街に流れた状態です。

中華街でのお昼をあきらめ、三宮センター街に入ったのですが、
気持ちは中華しているので、

Photo_5

プクク(* ̄m ̄)ククク。ラーメンですぅ。

今回の日帰りの旅、神戸・異人館編ともぅひとつ
おまけの旅編があるのですが・・・
それは次につづきま~す。お楽しみにぃ。

あっ、気になることが一つ。

神戸の道路で、

Photo_7

こんな乗り物と遭遇しました。「水陸両用船」です。

デザインが斬新ですよねぇ。

大阪で見たモノはバスっぽかったのですが、
な~んか、神戸っていろいろとおしゃれshineじゃないですかぁ~。

次、おまけの旅編へとつづく・・・←多分sweat01

祭りの後・・・

Photo

その日のネタをその日のうちに・・・がモットーの私ではありましたが、
なんやねんannoyこのシルバーウィークannoy
忙し過ぎる・・・ε-(´・ω・`A)ふぅ

私は毎日がシルバーディだっつぅのpunch

では新鮮な昨日の話題から。
先日、ジィさんと深い?溝を作った「岸和田だんじり祭り」が
今年も盛大に執り行われました。

Photo_2
Photo_3

はい。いつも申しておりますが、私、動く被写体は苦手です。
それゆえ、動いていないだんじりをお楽しみ下さいまし。

各々、躍動感というもののイメージを膨らませながら
ご覧になって頂けると助かりますsweat01
因みに去年のこんな画像を見つけました。

今年はいつもお世話になっている岸和田の妹が、
どぅしてもパート(駅前の惣菜屋さん)を休めないので、
下の妹と二人で留守を任されました。

とはいえ、私、久しぶりの来訪者に迷ガイドで
ウロウロしておりましたが・・・↓ほら

P9200225_2

朝一から、提灯に明かりが灯るまで
久しぶりにゆっくりと見て帰りました。

主人はこんな時なので、朝からお昼まで楽しんだ後、
先に帰り、ジィさんの相手をしてくれました。

ジィさんは最近、カラオケの本を探しているんです。
駅前の本屋さんに何度も足しげく通ってはガッカリと帰ってきます。

それで、主人は難波の本屋さんまで連れて行ったようです。
難波をご存知ない方の為に説明しますと、

若い者でも、その場に立っていることは難しいほど、
人の波の激しいところです。

そんな場所へあの手押し車を押しながら出かけたと聞き、
無謀という他ありません。よく無事で帰って来れたものです。

そして今日もシルバーウィークの中日です。

「みんな昨日は疲れただろうから、日帰りで温泉にでも行くか?
 敬老の日やしなぁ。。。」

ε-(´・ω・`A)ふぅsweat01

またしても主人の得意の思いつきです。

まぁ、普段なら1時間もかからずに行ける近場の温泉です。
混んでても、2時間もあれば行けるよね・・・って軽く考えていたら、

4時間ですぅ。近いのに動かないこの辛さ。

何とか、何とかたどり着いたというのに・・・
いっぱいで入る気分にならなくて・・・

結局そのままUターンです。
あぁ、車にテレビがついてて良かったぁ~happy01

そしてまた明日はピ~のリクエストに答えて遠出ですぅ。
私って、かなり体力がある方かも・・・

ジィさんはディで敬老の日のお祭りです。
お昼の心配もないので、のんびりと家族三人水いらずでbleah
お出かけしてきま~す。←多分sweat01
              (アクシデントの無いことを祈るsweat01

娘と嫁(追記あり)

今朝、バァさんの入院する病院の看護師さんから電話があった。
院長先生が説明があるので来るようにとのこと。

約束の1時より10分前に着いたら、
ちょうど院長先生がナースステーションに居られて
すぐに説明を聞くことが出来た。

それによると・・・

バァさんの今回の痛みは、やはり新しい所の骨折で、
中で出血をしているから痛むとのこと。

若い人なら安静にしていれば治るのだけど、
お年寄りの場合はそぅすると寝たきりになるので、
痛くてもリハビリで動くしかないそうです。

それより心配なのが、貧血の方で
おそらく「再生不良性貧血」だろうとのこと。

骨髄の中の血液を造る機能が極端に低下している為と思われるそうです。
それを確定するには、骨髄の検査をするしかないのですが、
健康な者でも大変な検査らしくて、
まず、バァさんに点滴で栄養を摂り、体力の回復を待ってから
その検査をするとのことです。

仮に病名が確定したとしても、治すのは難しく、
輸血を続けるしかないそうです。入院は、長引きそうです。

この話を一人で聞いたんです。
すぐに主人に電話を入れました。

福井の義姉には仕事中でもあるし、自分が話すと感情的になるから、
私から連絡を入れるように言われました。
「姉ちゃんはすぐ、バァさんの方をもつから・・・」と。

感情的になる?その意味がよく分からなかったのですが、
電話して、初めてその意味が理解できました。

「そぅ骨が折れているなら痛いはずよね。

      分かってもらえずに辛かったやろうね。」

「そぅ食べたくても食べられない状態だったの。

      食べろ、食べろと言われて辛かったやろうね。」

この言葉を聞いた時、血の気の引く思いでした。

毎日、義姉とジジババは携帯で話しています。
やっぱりそんな会話をしていたのかと思うと・・・悲しいです。

主人ではないですが、感情的になってしまいました。

「痛い、痛いって言葉を毎日聞く辛さが分かるか?

痛いのを分かってても動くしかないから、動けっていう辛さが分かるか?

食べられないなら放っておいていいと思うか?

少しでも食べられるモノをと思って工夫して作っても

ため息をつかれる者の悲しさが分かるか?」

半分、涙声になっていたと思います。

多分、義姉は居てもたっても居られぬ気持ちでしょう。
その気持ちも分かります。

来るなら来ればいいし、付き添いたいならそぅして貰ってもいい。

バァさんのベッドが空いているので、そこに寝られるし・・・
福井に連れて行きたいならそれもいい。

それがどれだけ続くか分からないのが介護で、
その重みと戦ってきたのが、この1年半で、
そんな風にして日々を送ってきた者の気持ちなんて
経験しないと分かるはずは無いと思う。

「ほら、ごらん!」みたいな言葉をぶつけられた
私の心はバラバラになりそうです。

~ここから追記です~

こちらの記事へのたくさんのコメントありがとうございました。
ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

一つ一つの温かいお言葉に思い切り泣かせて頂きました。
最近ね、辛い事、苦しい事に涙することは無いのですが、

温かい気持ちとか、優しい言葉に心のアンテナが
敏感に反応するようになりました。

バラバラになりかけた心ですが、大丈夫です。
私の顔もご存知ない皆さんが私の性格まで理解してくださっている
こんな関係ってあるのかと、改めて感動しています。

バァさんの容態はこれからが正念場です。
ここからは主人や義姉の気持ちを大切にしていきたいと思っています。
多分、今、一番辛いのは義姉かも知れません。
そんな風にも思えるようになりました。

ありがとうございました。ホント、ありがとうございました。

それはマクロから始まった。

ジジィ「emriちゃん、ちょっと出かけてくるけんね。」

水曜日の朝8時過ぎです。

「こんな時間から、どこ行くん?」

「散髪」

く~くっそぉ~。さき越されたannoy

そうです。水曜日は私の恒例となったひとりランチの日のです。
ピ~のお弁当のついでに私のお弁当も作り、
ジジババのお昼もテーブルにセットし、
後は化けるだけの状態だったのにぃ。

待つこと2時間。ジィさんはどこ切ったん?って頭で帰って来た。

入れ替わりに私、小さな大冒険?に出ました。
マクロ写真が撮りたくて、花の文化園を訪れたんです。

花の文化園はマクロ写真の聖地です。

私が

Photo_2

こんな写真や

Photo_3

こんな写真を撮っている時に
家では大変なことが起きていました。

バァさんの腰痛が再発したのです。
それは今までに痛くなったことの無い部分の痛みだとかで、
ジィさんにタクシーを呼んで、病院に連れて行くよう
懇願していたようです。

そこへ私が帰宅したので、ジィさんはホッとした様子でした。
「emiriちゃん、ちょっといい?」

ジィさんが秘密基地の前まで来ています。
これは珍しいことです。

「バァちゃんの調子が良くないんよぉ」っというので、
様子を見に行くと、確かに痛そうではありましたが、
お正月の痛みよりはかなりマシなようで、

訪問看護師さんに電話を入れ、相談してみました。
痛み止めの座薬だけでも処方して貰えればと思ったのですが、

看護師さんはすぐに、バァさん担当の院長先生に聞いて下さいました。
すると、すぐに連れてくるように言われました。
それも入院になるので、そのつもりで・・・っというのです。

( ̄へ ̄|||) ウーム。。。

先生は腰痛よりも、内科系を心配されたようです。

貧血の数値が先日の定期健診でまた悪化していたんです。
その減り具合は消化器系の内臓からの出血か、
血液を作り出す、骨髄そのものに問題があるときに示すほど
心配な状況だったようです。

バァさんの着替えを久しぶりに手伝いました。
いつもは遅くても自分で出来ることは手伝わないようにしていたんです。

でも、久しぶりに触るバァさんの身体は驚くほど痩せていました。
食べる量もここ数日、また激減していました。

検査の結果が出るのを待つしか無いのですが、
ちょうど家に居るタイミングでの入院だったのが幸いです。
これ、仕事を持ってたら、また大変な状況になる所でした。

えっ?女医さんの医院の結果?(ρ°∩°)ううー。。。

Toge2_2

♪何も聞かな~いで、何も何も見な~いで~♪

あぁ、無情

P9150111

今朝、起きたら冷蔵庫に貼ってありました。
主人です。

ジィさんに話してくれるように言ったのですが、
朝早く、夜遅い主人はジジババと顔を合わせることもなく、
それでこんな貼り紙をしたんだと思います。

静かです。今夜の食事も静かです。
先に食べるようジジババには言ったのですが、
ピ~の帰りを待つと言って、そのまま寝てしまいました。

またまた、寝起きを襲って食べて貰っている状態です。

静けさを破るように言葉を切ったピ~。

「お母さん、この前の面接の幼稚園どぅなったん?」

「落ちた!」

       シ~~~ン!!

この食事の少し前、
あの仕事体験をしないかと言った医院から
電話がありました。

「木曜日、お約束していたのですが、
         採用の人が決まりまして・・・」

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

いえね、こちらからお電話するつもりではいたんです。

受付の方たちがあんまり若かったので、
やっぱりやりにくいだろうなぁ~っと思って、

あの女医さんのところの採否は別にしても
この平均年齢の若い医院は辞退する方がいいのでは?っと。

それが、こんな形で先に断ってきやがったわannoy

そんな複雑な気持ちでの夕食です。
それも一言もしゃべらないジジババを相手に。。。

夕方、買い物に行く時に1階の奥さんと立ち話になったんです。
その方は面接で、

ごみ拾いでも何でもやりますので・・・」っと言って
今の事務職を射止めたそうです。

( ̄へ ̄|||) ウーム。。。やっぱり私には
熱意が足りないのかなぁ?


 

湯葉あんかけ丼が食べたくて

Photo

今夜のメニューです。
一応ね、湯葉あんかけ丼のつもりです。
それと、ごま豆腐にかぼちゃの煮物。

プクク(* ̄m ̄)ククク。すっかり精進料理shineです。

Photo_3
以前ね、京都で湯葉あんかけ丼を食べたんですが
その味が忘れられず再現してみました。

見た目違うけど、味はいい感じですよん。

←高野山で買いました。

昨日、ジジババにご長寿祝い金が自治体より支給されました。
バァさんは喜寿なので1万円。
ジィさんは普通の年寄りなので5千円。
二人で1万5千円。

で、今日、冷蔵庫の修理が来ました。
事前に見積もり費用を確認してみました。

製氷室のモーターの交換で1万5千円。

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン。

っで、驚いて主人に見積もりの金額を話したら
なんかメーカーさんにひとこと言ったようで、
業者さんが来られた時には修理代は2320円になっていた。

( ̄へ ̄|||) ウーム。。。

Photo_4

お願い地蔵」のご利益か?

高野山で、知らぬ間に主人が買っていました。
朝起きると、玄関の靴箱の上に置かれていました。

時々、訳のわからん買い物をするんですよねぇ~sweat01

こんなのとかこんなの

靴箱の上ねカントリー風に飾っているんです。

めっちゃ邪魔やっちゅうねんannoy

こ、これ、何処に置こうshock

父に会いに・・・

Photo

今日は父の3回目の命日です。
2006年9月14日午前3時4分。享年71歳。

っで、昨日は父に会いに高野山の蓮華定院を訪ねました。

こちらに父のお骨が納骨されています。
3年間、読経供養をして頂いた後、
奥の院へと納められることになっています。

奥の院に行く前に会っておきたくて。

最初はね、母を連れて静かに訪ねるつもりでした。
ところが妹達も行くと言い出し、
その旦那連中も行くと言い出し・・・
結局、車3台を連ねる大移動となりました。

私、大きなモノを小さく撮るのが得意なようで、
↑の画像ね、こじんまり写っていますが、
こちらの蓮華定院は宿坊でもあり、めっちゃでかいんですよぉ。

Photo_2
Photo_3
Photo_4

なんでも真田幸村のゆかりの寺とかで
歴史的な深さがあちらこちらに窺えます。

事前に読経供養の予約を入れておけば
待ち時間なく読経して頂けるのですが、
道路の状況で時間の予測が出来なかったので、
着いた時間に訪ねました。←ソレもアリって聞いてたので。

30~40分の待ち時間があったのですが、
別室に通され、美しい庭園を愛でながら、
和菓子とお茶をいただきました。
本当にまったりとした時間を過ごすことが出来ました。

本堂の暗闇の中で、父のお骨を前に
三人のお坊さまが読経してくださいました。
お香が体中を包み込んで、悪いモノが出ていくような
妙な感覚を味わっていました。

読経が終わり、扉が開けられると陽の光がそこにありました。
とても新鮮に感じました。

っで、新鮮に感じると、お腹まで空いてきました。
こちらで精進料理を頂くこともできるのですが、
時間もお昼をとうに過ぎていたので、
今回は奥の院に向かう途中で、
簡単に昼食をとることにしました。

Photo_5

簡単とはいえ、一応、高野山なので、
「精進弁当」にしてみましたhappy01
ヘルシーでしょ。

そして・・・↓奥の院参道へと入りました。

Photo_6

あのね、これスリムに見えるでしょ。
ち、違うんですぅ。

1本、1本が大木なんです。
樹齢千年にもなる老杉が立ち並ぶ参道の脇には

歴史上名だたる人たちの墓所が連なっているんです。
本当に不思議な空間がそこにあります。

大きな時の流れの中では
私が生きているこの時間っていうのは
とても小さいことのようにも思え、

それでクヨクヨしながら過ごすのは
なんだか勿体無いような気持ちにすらなり・・・

これってパワーを貰ったっていうのでしょうか?

なんで、この年忌でもない時期に
高野山を訪ねるのか( ̄へ ̄|||) ウーム

これは父に呼ばれたとしか言いようが無いかも。

大丈夫。私は大丈夫happy01
自然に生きよう。無理は疲れる。うん。そうしよう。

今日は父が亡くなった日だけど、
すっごく大きなことを教えてもらった日です。

ピ~の初ライブ

「絶対に声をかけんといてよ!」

「絶対に手を振らんといてよ!」

「目で合図も送ったらあかんよ!」

そぅ、言い残してピ~は先に家を出ました。

主人にそのことを話すと

「プクク(* ̄m ̄)ククク、顔を見たらすぐに親子ってわかるのに」

た、確かに~。

Pi_2

昨日(11日)、今日(12日)とピ~の高校の文化祭でした。

「絶対に来ないで!」と出演が決まった時から言っておりましたが、
土曜日だもの行くしかないでしょ。←平日でも行ったけどsweat01

夏休みからこの練習にかかりきりでした。
先週からは土・日も練習。

ここ数日は朝練で、5時起きでしたsweat01
2、3日前に爪が割れて、バンドエイドも貼っておりました。

心配したけど・・・
何やらわからんうちに過ぎました。

こういう演奏って、みんなの音が重なって
一つの作品になるんですよねぇ。

あぁ、青春shine

ひととき自分の若かりし頃の思いに浸ったりもしてhappy01sweat01
とっても楽しい時間を過ごして参りましたよん。

ネコバスランチ

P9110093

いやぁ、すっかりネコバスがリビングであり、
ダイニングであり・・・妙に落ち着きますcrying

今日は近くの内科・小児科医院の面接です。
こちらは先生がお若い女性なんです。

求人には「受付募集」ではなく「事務スタッフ募集」とあり、
その言い回しが気になっていたんです。

こちらね、火曜日がお休みなんです。
っということは、ジジババはディなので、
確実に火曜日は私、羽を伸ばすことが出来ます。

「事務スタッフ募集」の説明を聞いたところ、
受付も入ることはありますが、それよりも
先生の身の回りの補助の方を求められているようでした。

ワード・エクセルは使えるか?とか
履歴書に書いていた名刺整理の記述に、

「わぁ、私の名刺整理もお願いしたいわぁ。
たまっちゃって・・・。」っとにこやかにお話されました。

私ね、ここ3件ばかり医院が続いているでしょ。
本当に院内って先生のカラーが出ますね。

今回ね、受付から待合室、院内の作り全体が
細やかに神経が行き届いていました。

驚いたのは患者さんの忘れ物を入れた箱です。
その箱もかわいいのですが、忘れモノひとつづつを
ビニールの袋に綺麗に入れて保管していました。

面接に来たことを告げると、アンケートを渡されました。
自分が都合の悪い日、時間帯に×をつけたり、
質問したい記述欄があったり、

最後には白衣のサイズと靴のサイズの記入欄まで。

なので、面接は話が早いです。
私の年齢にも前職場を辞めた理由にも触れることなく。

プロフィールでは37歳とありました。
ショートカットで、イルカさんのお若い時のような雰囲気です。

わぁ~、ここもいいなぁ。

あの幼稚園と迷うなぁ~って思いながら帰ったら

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

先日の幼稚園から不採用の通知が届いていました。

早っsign03もぅちょっと迷ってよannoy

3日ほど寝込む程、ショックを受けるかと思っていたのですが、
慣れとは怖いものです・・・sweat01

意外に打たれ強い自分を発見したりもして。
こうなると逆に楽しみにもなってきました。

私ってどんなところに拾われるんだろう( ̄へ ̄|||) ウーム

ここんとこね、エステとか美容とかにも興味が湧いてきたりして。
エステティシャン「未経験可」なんて無いかしらぁ~shine

2009911

で、夜は久しぶりにおでんにした。

秋やなぁ~~moon3

真っ赤な空・・・

20099103

本当に今日は真っ赤な空でした。

真っ赤な空を見るとこの曲(←クリックしてね)が頭の中で流れます。

♪夕焼け空~きれいだと思う~心をどうか殺さないで
 そんな心~馬鹿正直に話すことを 馬鹿にしないで~♪

ε-(´・ω・`A)ふぅ  

冷蔵庫の製氷室が壊れました。
勝手に氷が落ちてきません。crying

以前にこんな事(←クリックしてね)がありました。

それも私が見かけただけで2回。

この冷蔵庫を買ったのはちょうど2年前です。
たった2年で壊れるでしょうか?

「氷が無いと不便じゃ、いつ修理が来るんじゃ?」っと
ジジィは全く他人事です。

主人がせっせと下段の冷凍庫で氷を作って
製氷室に移しています。

その氷をジジィは手づかみで口に入れます。
ボリボリ歯で砕いています。

製氷室はすでにジィさんのものです。
リビングのようにジィさんのものです。

私には不便だけど、もぅどっちでもいいんです。
修理せずにおこうかと思うほどどっちでもいいんです。


陽はまた昇るか?

200999

今日はあの幼稚園の面接が3時半予定でした。
ちょうど園バスの帰宅ラッシュのバタバタで少し遅れ、
面接の終わったのが4時半。

急いで買い物をし、夕飯のカレーライスを作り、
ウォーキングに出た時には陽がすっかり沈んでいました。

だけど、めちゃめちゃ夕焼けが綺麗でしょ。
これ、きっと夕陽も綺麗だったはず。

200999_2 200999_3

朝:豆パン(小2個)、カフェオレ
昼:ハンバーグランチ(コーヒー付)←恒例のお一人さまランチ。
夜:カレーライス、サラダ

本日の体重 57.9㎏
体脂肪率  28.4%

まぁね、ハンバーグとカレーライスだもんね、
減るわけないかぁ~ε-(´・ω・`A)ふぅ

だけど、ウォーキングだけは続けているせいか、
体脂肪率は少し変化してきたでしょ。←多分sweat01

な~んか、疲れました。
幼稚園の面接は初めて私が私らしく居られた面接かも。
仕事の内容が今までの経験をすべて生かせるものだから。

子供達の行事の写真を撮って、HPにUPとか・・・
あぁぁぁぁぁ。やりたい。shine

この仕事、欲しい(ρ°∩°)ううー。。。
だけど、まだまだこれから他の人の面接が続いて、
結果は来週いっぱいかかるそうです。

これに落ちたら、私は事務職の道をあきらめようと
そんな踏ん切りのつく面接になりました。

発芽?

Photo

????何これsign02

Photo_2

ピョコピョコとたくさんの芽が出ています。
何を植えた覚えもないのに・・・すると・・・

「あっ、それ、スイカの種を植えてみた」とピ~。

す、スイカですかぁ~Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
食べられるやろか?・・・

こんな風に私の就職活動も芽が出るといいのですがsweat01

今日は、原付で5分のところにある
内科・循環器科の医院に面接に行ってきました。

この日曜日の求人広告には医院の受付が4件ほどありました。
その中でも、近くの2件に連絡を入れ、面接の約束を取り付けました。

事前にHPをチェックしたところ、
先生の年齢は私より2つ下です。

( ̄へ ̄|||) ウームどうだろう。っで、約束は12時。
その5分前に医院のドアを開けたところ・・・

そのまま帰ろうかと思いました。
受付の方のお若いことぉ~。どぉ見ても20代ばっかりやんsweat01

診療が全て終わった後で、診察室に呼ばれました。
私の履歴書をじっくりご覧になった後・・・

う~ん。。。。。。
  そんなに悩まなくてもぉ
      いやぁ、もぅ、私は帰る支度は出来ているしぃ。

あのぅ・・・かなりの沈黙の後。

言ってもいいですか?・・・
  何が言いたいねん

ただ一つ問題があるんです・・・
  一つだけですか?

年齢が・・・
 Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン、言いやがったsweat01

先生によると、スタッフがみんな若く、
40代は先生ともぅ一人看護師の女性だけとのこと。

「今まで大きな組織で居られた方が、こんな小さな所で
しかも、年下から仕事を指導される事に耐えられるかどうか心配です」

「ここの長は僕です。僕はワンマンですよ・・・」

  っで、私はこの履歴書を持って帰ればいいのか?
  ε-(´・ω・`A)ふぅ

「試しに、仕事を体験してみませんか?」

  ????今、なんと????

「実際に体験してみるのが一番じゃないですか?」

  た、確かにそうだけどぉ~。

で、来週の木曜日に私、白衣を着ることとなりました。

いやぁ、こういうタイプの先生は初めてです。

微妙やなぁ。採用でもなく、不採用でもなく・・・sweat01

その前に私、明日は幼稚園の面接です。

( ー人ー)|||~~~ ナムナム

       明日は明日の風が吹く♪かぁ~。


私怒ってます。

「布団を敷いてくれにゃあ、よぅ行けん」

昨日の朝のことです。
秘密基地で化粧をしていると、和室の方からバァさんの声です。

ネコバスの後部座席を倒し、フラットにして
そこに布団を敷くよう要求しているようです。

何、言ってんねんannoy甘えるのもええ加減にせぃannoy

っと、言いたい気持ちを抑え、リビングの入り口、
ジジババからは私の姿は見えない位置で
聞こえるように主人に言いました?

「えぇっ~sign01たった30分の距離に布団を敷けってsign02
そりゃ、置いていくしかないよ。
無理に連れていくと、明日また、腰が痛いって大変なんやから・・・」

Photo_2

行き先は↑ここです。
うちから車で30~40分のところにある公園墓地です。
はい、とうとう契約したようです。

Photo_3

墓地の前に立つバァさんです。
あれだけ反対したのに、結局、ジジィと主人で決めました。

昨日はその場所をバァさんに見せる為のドライブです。
腰が痛いのを言い訳に車に乗るのを拒否していたのです。

私の声にジジババは驚いたようです。

私ね、んもぅ、すんごい溜まっているんですぅ。

バァさんね、先週の木曜日のディサービスで
新しく入ってきた人に怒られたようなんです。

いつものように昼食を残していると
「もったいない。出されたものをきちんと食べるのがマナーでしょ」
みたいなことを言われて・・・それもしつこくその人は言ったようです。

いつもは黙ってご飯を食べるくせに、その夜は
「ほんとにうるそうていけん。」っと眉をへの字にして
そのことを何度も繰り返していました。

私ね、自分が病気になるんじゃないかと思うほど
ジジババとの食事が苦痛になっています。

寝起きでボォ~っと無言で食べるか、
こんな風に火がついたように不平不満をいい続けるか
どちらかしかないんです。食事が楽しくないんです。

昨日は主人が必死で会話を盛り上げていましたが、
ジジィの暴言で雰囲気が一変しました。

だんじり祭りの話題になったんです。
岸和田のだんじりの試験曳きの様子をテレビで見たようです。

 私 「すっごい迫力やから見せてあげたいわぁ。」

ジジィ「別に見とうない。走りよるだけじゃ。」

  shockshockshockshockshockshockshock

これにはピ~が反応しました。
私の怒りを静めたかったんだと思います。

「ジィちゃん、そんな言い方は良くないやろ。
   実物を見たことも無いのに・・・impact

って、先にムキになってくってかかったんです。

その土地の文化ってあるでしょ。
妹の旦那はその走るだけのだんじりに命をかけて
今年も前梃子を握っているんですよ。

もぅ、私の中でプッツリと切れた思いがありました。

それで、昨夜は主人に話しました。
ジジババと一緒に食事はできないと。

お昼も夜も作って、テーブルに並べておくので、
自分たちのペースで食事をとって貰うことにしますと。

主人も昨夜のやりとりを目の前にして
私の思う通りにすればいいと言ってくれました。

朝から、ずっと秘密基地に篭っています。
顔を見るのも嫌なほど、私の中でハッキリと溝ができました。

癒しの場所?

Photo

不思議な画像でしょ。(*/▽\*)イヤン
これね、月・・・のつもり。

このブレ具合が太陽のように見えなくもなく・・・←無理?

最近ね、主人もウォーキングを始めました。

難波から2駅分を歩くようにしているそうです。
来月の市民ウォーキング出場を目指そうか!などと話しています。

今夜は二人で歩いたので、結構距離が伸びました。

本日の歩数  12.843歩  276kcal  5.77km

でね、帰りに大型家電量販店の前を通りかかったんです。
プクク(* ̄m ̄)ククク。。。素通りするわけにはいかないでしょ。
当然・・・↓

Photo_2 Photo_3

で、体を鍛えて?きましたよん。

マッサージチェアなんて2コース30分で癒されましたぁ。
いやぁ、もぅ今日はコアリズム分を鍛えた感じですぅ。

これ、土曜日のウォーキングコースに入れちゃおうheart04

200995 200995_2

本日の体重  58.4㎏
体脂肪率   28.6%

朝:メープル玄米ブラン、カフェオレ
昼:天ぷら・肉・わかめ・たまごうどん
おやつ:アイスクリーム
夜:豚しゃぶ、ゼロカロリーコーラ

っでね、私、本日より今月いっぱい、お家断酒impactします。
お家ではですよぉ~。(A;´・ω・)アセアセ

ほら、強化月間ですからぁ~sweat01
あぁ、お腹すいてきたぁ。
今夜はこの心地よい疲れのまま早く寝ようrun
おやすみなさ~い♪

あっ、そうそう、先日受けた面接、近所の医院から、
本日残念な通知が届きました。

まぁ、こちらは経験者を探しておられたので当然でしょう。
当然だけど、くぅ~なんかショックぅ~crying

え~っとコレでいくつめだっけ?数えるの止めよぉ。
歳の数だけを覚悟しろって、あれシャレじゃ無かったんだぁ。

逃亡♪

まず、

本日の体重 57.6㎏
体脂肪率  28.6%

Dscf5989_2 Dscf5995

朝:ロールパン、カフェオレ
昼:明太子スパゲティ、ブロッコリー
夜:かぼちゃのお味噌汁、小松菜の白和え、サラダ、焼肉
  缶チューハイ

今日はジジババは訪問リハビリでした。
で、私は午後3時半に歯医者さんを予約していました。

でも電話を入れました。

「急ですみません。今日の午前に空きは無いですか?」っと。

どうにもこうにもジジババと一緒のお昼は避けたくて。。。

理由は後日、ゆっくり説明します。

「12時なら大丈夫ですが・・・」ラッキ~heart04

これでジジババと一緒にお昼をとらなくて済みます。
その上、

Dscf5984

何年もこちらの歯医者さんに通っているのに
今日、初めて聞きました。

受付の棚の上にかわいいお人形が並んでいたんです。
まさかそれがジャズ?を演奏するとは。。。

午後12時になった途端に演奏が始まったんです。

思わずデジカメを取り出してしまいました。
当然、私、浮いていました。coldsweats01

で、帰宅すると私のご飯がありませんでした。

おかずはお盆に乗せて家を出たんです。
歯医者さんから帰って一人でお茶づけを食べる魂胆でした。

ε-(´・ω・`A)ふぅ。いっつも食の細いジジババなのに
何でこんな時にはしっかりご飯を食べるねんcrying

仕方が無いので、買い置きの明太子ソースを使って
スパゲティを作りました。

和室はしっかりと引き戸が閉められていました。
なんか家に居るのもざわざわして、

「ちょっと美容院に行って来ま~す」っと引き戸を開け声をかけました。
っが、しかし、ジジババは爆睡中でした。

Photo_3 Photo_4

「ただいま~♪」っと声をかけましたが・・・やっぱり爆睡中でしたsweat01

どんだけ寝てんねんannoy

夕飯の時も当然、ジジババは私の変化にも気付いていません。

幸いなのは、ピ~が学校から帰った途端に

「お母さん、どうしたん?少年のようになって・・・」でした。

思うに半年ぶりの美容院でしたshine

ひとりピクニック

Photo

なんだか季節はずれの画像のようにも思えますが・・・
これ、今日撮ってきたんです。

今日は急遽、職安に行って来ました。

昨日、幼稚園の一次選考を通過した連絡を受け、
二次の面接に備える為に
私の担当者の方と攻略法の相談です。

いやぁ、ホントおもしろい時間を過ごしてきました。

「例えば、あなたという人を漢字一字で表すとしたら?

な、何をいきなり聞くんですかぁshock

咄嗟に出たのが「和」shineです。

プクク(* ̄m ̄)ククク。。。そうです。

姪っ子に「和」(なごみ)がいるでしょ。
この字、好きなんですよぉ。

人との和を大切にし、人を和ませるような人。

い、いやぁ。パクリですわsweat01
パクリですけどね、私自身もそぅありたくてhappy01

延々1時間。言葉のキャッチボールで汗を流しましたcoldsweats01

200993

予約の時間が11時だったんです。
それでピ~のお弁当の残りをお弁当箱に詰め
帰りに公園でひとりピクニックを楽しんできました。
「ふわゆきチーズ」気にしないでね。
コンビニでシュークリームを探していたら手が伸びて・・・sweat01

こういう時間、きっと後になってから
すっごく、なつかしく思い出すんだろうなぁ~shine

♪ひと~り上手と呼ばないで~♪などという歌が
あったような?無かったような?・・・

強化月間につき・・・

す、すみません。1日1ブログ以上UPしますが、
コメントは気にせずスルーしてくださいましぃ。

ほら、今月は自分磨き強化月間につき・・・

Dscf5979

強化月間につき「↑なんじゃこの画像は?」っていう
疑問をお持ちかと思いますが・・・クスッ( ̄m ̄*)

だ、だってぇ、コレすんごい美味しかったんですぅ。

今朝ね、私がお姉さんのように慕っている
赤い靴さんのところにお邪魔したんです。

そうしたら、美味しそうな画像があったんです。

で、真似っ子してみたのですがsweat01
鶏肉は無かったので、白身魚で代用したら、
全く別のモノになったような気がしないでもなくsweat01

いや、美味しいからこれはこれで良しでしょcoldsweats01


     追記:白身魚の南蛮漬けimpact・・・のつもり


         ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


本日の体重 57.8㎏
体脂肪率  28.9%

200993_2 200993_3

朝:あおさ汁の雑炊、後でカフェオレ
昼:お弁当、ふわゆきチーズ
おやつ:コーヒー寒天
夜:白身魚の南蛮漬け、切り昆布と落とし卵のお吸い物

運動:ウォーキング(多分9000歩くらい)
    コアリズム・美腰、美脚の運動

昨日より0.1グラムの減かぁ。( ̄へ ̄|||) ウーム
まぁ、コツコツと・・・


ホワイトソースが恋しくて♪

Dscf5834

んもぅ、美味しそうでしょ。
私ね、水曜日はお外ごはんに決めました。

それを楽しみに月・金のジジババと3人の食卓を乗り切ります
だから、許してぇ。

Dscf5873 そんな訳で夜は
← サラダとあおさスープです。

い、一応ね、調整してみた。

朝:バナナ、メープル玄米ブラン
  カフェオレ
昼:オムライス、コーヒー
おやつ:コーヒー寒天



Dscf5840 Dscf5846

それで今日は太陽の沈む瞬間を撮りたくて、
昨日より早くウォーキングに出たんです。

公園にはコスモスや百日紅の花が咲いていました。

っで、夕陽はっていうと・・・

Dscf5871

(ρ°∩°)ううー。。。残念ながら雲が多くて撮れませんでした。

かなり歩いたつもりなのに

本日の歩数 6.297歩  2.83km  128kcal

本日の体重  57.9㎏  体脂肪率 29.7%
ほとんど変わらんsweat01

昨日、いきなりビリーをやったら、足腰がだるくていけません。
筋肉痛というより、ダルダルです。

暫く、体が慣れるまでコアリズムにします。←これもかなりハードsweat01

今日、先日の幼稚園から1次の書類選考通過の電話が入りました。
面接は来週の水曜日ですって。heart04

よっしゃぁ~!自分磨きにも力が入りますぅ。


自分磨き月間!

200991

洗濯モノを取り込んでいたら
夕陽がすっごく綺麗でした。

6時。いつも通り、夕飯の仕度が出来ました。
ピ~は今日から文化祭まで帰宅が7時過ぎになると連絡あり。

ジジババに事情を説明して、先に食べるように言ったのだけどsweat01

「ピ~ちゃんの帰りを待っている」とのこと。

( ̄へ ̄|||) ウーム。。。待てるかぁ・・・

で、ちょっと時間ができたので、綺麗な夕陽に誘われて
久しぶりに歩いて来ました。

ウォークマンで好きな曲を聴きながらheart04

いやぁ~気持ちいいですぅ。涼しいです。
季節はすっかり秋ですね。

なんか忘れていたものを思い出しました。

そうよ。私はダイエッター←何度めの台詞?
電池切れだった万歩計も
今日、新しいのと取り替えました。

失業中の今、運動せずしていつする?

体重もなんだけどね、体型が大変なの。
ずっと秘密基地でポチポチやっていたら
下半身が巨大な埴輪化しています。

よしsign03 勝手ながら・・・

私、9月はshine自分磨き月間shineと決めたいと思います。

2009891 200991_2

2009年9月1日(火)
本日の体重 58.0㎏
体脂肪率  30.1%

朝:フルーツグラノーラ(ミルクがけ)、カフェオレ
昼:キムチ雑炊、アスパラ炒め、玉子焼き、もちもち大根
おやつ:コーヒー寒天(久しぶりに作った)
夜:厚揚げのしょうがあんかけ、筍の土佐煮、サラダ

本日の運動
 ウォーキング、ビリー腹筋編、美腰・美脚の運動

    p(#^▽゚)q ファイトッ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »