« 事の流れ | トップページ | 入院予告(追記あり) »

食べるということ。

200986_2

↑これね、デイサービスの時に施設と家をつなぐ連絡帳です。

上の方がジィさんのもの。下がバァさんのもの。

赤のアンダーラインをご覧いただくと分かるのですが、

昼食の量。10を完食として、どれぐらい食べたのかを記しています。

ジィさんの副食7は多分嫌いなおかずがあったからでしょう。

問題はバァさんです。主食1、副食2。

これってほとんど残している状況でしょ。

家でもほとんど食べてくれません。

うどんでいうと麺3本です。これ大げさでは無く、麺3本分ぐらいです。

おかずを必死で作るのですが、

「こんなに入らんわい。ピ~ちょっと取ってくれ!」です。

バァさんは3年前の元旦。帰省時に背骨の圧迫骨折で緊急入院しました。

そして、同居のきっかけともなった2年前の入院栄養失調が原因でした。

ジィさんが食事を作るはずもなく、お惣菜も食が進まぬまま

過ごしているうちに、栄養失調からめまいを起こして倒れたのです。

今、また、その食べられない不安を感じています。

今日、訪問看護ステーションの看護師さんに電話で状況を伝えました。

明日が訪問看護の日なので、様子をしっかり診て下さるそうです。

そして、明後日の月1回の病院の受診日、

内科担当の院長先生に訪問看護での気になる事項として

食事の様子を書面で報告をして下さるそうです。

週1の点滴とか、栄養剤の処方があるかも知れないとのこと。

診察時はバァさんの横では、なかなか本当のところを話辛いんですよぉ。

看護師さんのアドバイスで

2009861_2
←こんな風にお茶と一緒に
おにぎりも置いておくことにした。
小腹が空いたときに、
いつでも、つまむことができるように。

お菓子を食べるよりは栄養面でいいとのこと。
( ̄へ ̄|||) ウーム

「食べる」っていうただそれだけのことなのに、
何でこんなに切ないんだろう。sweat01

食事を作るということが泣けるほど苦痛な今日この頃です。

« 事の流れ | トップページ | 入院予告(追記あり) »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

あう~。本当に育児と通じるモノが…。
ヒヨがあまりに食べないから心配で、あの手この手で工夫したもんです。今じゃ「お弁当足りないし。」とか何とか、のたまいますよ…sweat02

この暑さですから、おばあちゃまの体力の低下が心配ですよね。
仕事がなくても、心労の絶えない日々ですね…
emiriさんも、バテないように気を付けて下さいねheart02

胃が小さくなっているのかなぁ?
これじゃあ、心配ね。
私の母は、もうちょっと年が若いけど、ちゃんぽんが大すきで、ペロッと食べるもんなぁ。
ランチに行っても、和食だとご飯は半分だけどあとはほとんど食べる。
運転も、まだバリバリで、マンションまで自分で運転してくるし。
考えたら、食べるって大事なことだもんね。
でも、頑張り過ぎないようにね。

☆ユミちゃんへ

>あう~。本当に育児と通じるモノが…。
全くその通りよ。連絡帳を書いてお着替えを入れて・・・
ただ、ピ~は給食はしっかり食べたけどねsweat01
これ、お菓子の食べすぎで入らないのか、
夏バテで食が進まないのかわからないのが辛いところだわ。
家に居るとついつい過保護?になっているのかも知れない。
見えなかったところが見えると気になっちゃってsweat01
やっぱり1日でも早く職探しをする方が良さそうだわsweat01

☆ブル-・ブル-さんへ

そうよね。胃が小さくなっているのかも知れないね。
昔からたくさん食べる人では無かったんだけど、
ここん所の食欲は生命を維持するのに必要な分が
足りてないような気がするのよぉ。
いつ見ても寝ています。78歳ってもぅそんな感じなのかな?
プクク(* ̄m ̄)ククク。うちの母もそうよぉ。よく食べるわ。
先日、久しぶりに一緒にランチしたんだけど、
ジジババのを見慣れているから、余計にガッツリ食べているように見えた。
年齢もね、70歳だとばかり思っていたら、まだ69歳だと叱られた。bleah
本当に食べるっていうことは生きる基本だもんね。
大事だわ。これどぅしたらいいんだろうね。sweat01

デイの連絡帳で食べた物の記録をつけてくれるんだね。
それって家族にとってはいい事よねぇ。
私の元職場でも食べた分の記録付けてたけど
それを家族さんにお知らせしてるのかはわからんわ。
それにしても、婆ちゃん食が細いねsweat02
うどん3本って・・・お腹すかないのかな?
高カロリー補助食品みたいななんかあるといいね。

emiriちゃんの心配事が一つ増えたね。
婆ちゃんの身体も心配だけど私はemiriちゃんの方が
心配だから気を付けてねpaper

私たちにとっては、「何食べようかな~note
ってわくわくしたり
「お腹いっぱい~ おいしかった~deliciousheart04
と、楽しみのひとつなのにね。
作る方も、パクパク食べてくれると、忙しい中時間をやりくりして
作ったかいがあるってもんだけどね・・despair
ちょっとずつでも食べてもらわないと、心配だしねぇ。
野菜ジュースや果物ジュースにでもして、補給してらおうかcoldsweats01

☆maちゃんへ

ディね、毎回体温と血圧・脈拍も測定してくれて、
熱が37℃以上あるとお風呂に入れないの。
実際に食べた食事の量も知らせてくれるので、
健康のバロメーターになるわよ。
ジジィの場合は好きなおかずか嫌いなおかずか一目瞭然よcoldsweats02
バァさんの食の細さは大げさではなくうどん3本です。
これ、お菓子を食べているなら別だけど、食事だけでこの量は
あまりにも少なすぎると思う。
( ̄へ ̄|||) ウーム。。。私の料理が口に合わないんだろうかcrying
で、私の心配までありがとうheart04
大丈夫よ。今は家のことだけ考えられる状況でしょ。
いや、家に居るから見えてきた現実なのか?
いろいろ工夫をしてみますね。happy01

☆ecoさんへ

そうよflairそうだわshine
ecoさん、ありがとう(ρ°∩°)ううー。。。
なんで今まで気付かなかったんだろう。
野菜ジュースに果物ジュース。その手があったわよね。
点滴やお薬に頼ることばかり考えていました。
100%のジュースなら野菜や果物を摂るのと同じだもんね。
早速、買い置くことにする。
簡単なことなのに、食事を摂らせることにばかり神経がいってました。
で、落ち込んだり怒ったり・・・
全部食べて「美味しかった♪」って顔を見たいけど、
もぅ、いろいろ期待して作るのは止めることにする。
必死で考えて工夫すればするほど、私自身のダメージが大きくて。
何やってんだろうね。私crying

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/30858581

この記事へのトラックバック一覧です: 食べるということ。:

« 事の流れ | トップページ | 入院予告(追記あり) »