« 食べるということ。 | トップページ | プラネタリウム »

入院予告(追記あり)

Dscf5421 ←野菜ジュースと野菜クラッカーです。
「食べるということ。」の記事に対して
ご心配を頂きありがとうございました。

栄養不足を補うべく
今日、野菜ジュースを買ってきました。

これはいつも常備して、
お菓子を食べるならこちらを・・・っと
意識的に身体に入れるよう
ジジババには話ました。


私ね、ここ数日、めちゃめちゃ悲しかったんです。

私の作った食事を「こんなに入らんわい」っと
ジジババが残すのはいつものことです・・

しかし、それがかなり酷くなっていたんです。特にバァさんが。
それは大げさでも何でもなく、うどんで言えば麺3本分の量。

それが昼も夜もです。
仕事を辞め、家に居るようになってから余計に気になっていました。

これは生命を維持するのに必要な量にも足りない。
素人目にもそぅ思えました。

だけどそれを、訪問看護師さんに話しても
「お顔の色もいいですし、受け答えもはっきりされています。
立った時のふらつきも無いので、大丈夫かと思いますが・・・」っという返事。

どこが大丈夫やねんannoy

っで、主人に話しても、
「昔から食が細かったからなぁ。お前が神経質になり過ぎてんのんちゃう?
 一生懸命作ったからと言って、見返りを求めたらアカン」←またしてもあの言葉。

だったら放っておけばいいわけannoy

な~んかね、一生懸命工夫して食事を作って、
それもお箸をつけてもらえず、
っで、食べられない状況を心配しても、
神経質だと言われ、私って何?(ρ°∩°)ううー。。。でした。

今日、バァさんの月に1回の病院の受診日でした(外科と内科)
外科に関しては順調な回復で先生も驚かれています。

その後、内科(院長先生)の診察なのですが、
予想どおりの結果が出てしまいました。

血液検査の結果を診て先生が首を傾げています。
貧血がかなり酷くなっていて、月曜日に詳しい検査をされるそうです。

その結果次第では入院thunderになるとのことです。
バァさんはその入院という言葉に敏感に反応しました。

何しろ大の入院嫌いですから。

今日のところは点滴をして帰されました。
月曜日の検査の結果を見ないと何とも言えませんが、
私は今のこの元気な時点で血液に現れてくれたことに感謝しています。

やはり、このまま放って置いたら
一昨年の「栄養失調」の二の舞になっているところでした。

主人もようやく本気でジジババに
  ・ 食生活(おやつのとり方も含め)のこと
  ・ 生活時間(朝3時起床で1日が始まる)
  ・ 生活態度(1日中パジャマで過ごす)
                 について話してくれました。

やはり食事はすべての基本なのです。
って、私、料理が下手だから食べて貰えないんだろうかcrying

もぅ、そこは薬だと思って我慢してもらうしかないし・・・
ほら、良薬口に苦しbleahって言うでしょ。

とりあえず、月曜日の結果次第です。ε-(´・ω・`A)ふぅ

          .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ここから追記です。

ご心配をおかけ致しましたバァさんの検査結果ですが、
土曜日の点滴と野菜ジュースのお陰でしょうか、
月曜日の数値が回復傾向にありましたので、
なんとか入院という状況だけは避けることができました。

今回の件でジジババとも食事の大切さを痛感したようです。
「入院」という言葉は効果大でした。

↓にたくさんの励ましのお言葉をありがとうございました。

とても力になりました。heart04

« 食べるということ。 | トップページ | プラネタリウム »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

きいいいいいいっ!
emiriちゃんが料理がヘタなんて・・・
そんなことないと思うし、
おばあさまが食事を食べないのは
emiriちゃんのせいじゃないっ!!!!!!!

>一生懸命作ったからと言って、見返りを求めたらアカン

すみません、部外者ですが
それではご主人が料理作ってくださいますっ???

あああああなんかもう
ああああああ〜〜。
emiriちゃんっ!
少なくとも私たちはわかってるからねっ!!
落ち込んじゃダメよ!!

ずっと気にしていた、食べられないことの結果がでちゃったのね。
酵素も栄養がいっぱいあるんだけどね。
有名なのは万田酵素。
あと、オオタカの酵華
50種類以上もの野菜をエキス抽出・自然醗酵・熟成しているので、たったスプーン1さじのエキスのなかにも、野菜のパワーがギューッと凝縮だよ。
うちの義母がね、祖母が食べられなくなったときに飲ませてた。
95歳だったけどね。
調べてみて~

↑万田酵素、有名ですよね!私の祖父母の時に登場してました。
植物に与えると、一目瞭然(もったいない…)と母が言ってましたcoldsweats01
私のおすすめは「キヨーレオピン」です。液体をカプセルに詰めて飲むんですが、疲労回復にいい!(でも、飲まない私sweat02)マスくんが最近継続してて「なんか調子良いよ~up」と申してます。
だって「キヨーレオピン」の中でも高い方の「レオピン5」てヤツだもんsweat01
野菜ジュース、ヒヨも飲んでますnote
あ、カロリーメイトとか…shine

あぁぁぁ・・emiriちゃん。
そばにいたら「よしよし」ってハグしちゃうよ。
痛ましすぎますっ。責任感が強くて優しい。
うぅん・・強すぎかも&優し過ぎかもよ。

>って、私、料理が下手だから食べて貰えないんだろうか
そんなことないっ!絶対にない!
自分を責めないで。
自分をあやせるのは結局自分ですもの。

栄養失調を心配してるのに「心配」を「見返り」と
変換せんといてや~。
私ならそう怒鳴っていますよ(笑)

でも今回血液の結果に現れてくれたのは
不幸中の幸いでしたね。

私の父方の祖母はバターが大嫌いだったらしい。
でも結核にかかって(当時は良い薬もなく)
治したい一心で栄養をとるために
バターをオブラートに包んで食べたと
母が言ってました。

結局は本人の生への執着かも。
むなしいけれどそう思うのも重荷を
背負いすぎない方法かもしれませんよ。

こんばんは!
またご心配なことが起きていたのですね!!
ホント ホント 今の時点で血液検査に現れてくれたのは良かったですよ。
ババ様も食生活考えられるでしょうからね~。
一日中家におられると色々目につきますでしょうね。
気にするな!って言うほうが無理ですね。
ご主人様もやっと(?)協力してくださってよかったです。
月曜日の結果 入院にならなければいいですね。
emiriさん お身体お大事にね。

emiriちゃん、おはよう。
チョット週末バタバタしてたら、こんな事になってたのねsweat02
相手が子供じゃないので「食べたくない」となると、なかなか難しいよね。
でも「生」のためには、食べて栄養摂って体力つけてもらわないとねぇ。
emiriちゃん、涙ぐましい努力してるのになかなか報われないよね。
「一生懸命作ったからと言って、見返りを求めたらアカン」
emiriちゃんは見返りを求めてるんじゃなく、心配してるんだよね。
その辺、もう少し旦那様が敏感に感じて欲しい所だよねぇ。
「介護」はemiriちゃん一人で頑張る事ではなく、夫婦・家族揃っての事。
もちろん、自宅介護となれば介護される側ももう少し意欲的になって欲しいよね。

そちらは、台風の影響で大変な事になってない?
こちらは連日28℃up超えになってますsweat01

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ ご・ご主人さぁ~ん、
emiriちゃんのジジババさんへの心配を「見返り!!」と言うのかぁ~
それはあんまりでしょうannoy
でも、予想通りの結果が出て良かったね。
(あっ!!よくもないか・・・)
じゃないとご主人に分かってもらえなかっただろうから・・
いずれにしてもジジババ自身がわかってくれないと
事が進まないのよねヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ
・・・・ウチもなんだけどね・・・・

はふー
emiriさん、悩まないでください!!
emiriさんは一生懸命されてますよ。
一番の基本である「食べる」ということ・・・難しいですよね。
でも1人で悩まないでください。
いくらおばあちゃんが入院嫌いだからと言っても、必要な時には入れてしまうのも絶対ありです。
そこで、食べるという必要性にかられたらちょっとは変わるんじゃないでしょうか・・・。

いずれにせよ、emiriさんが悲しい思いをしているのが許せーん!!!!

見返りを求めて、こんなに親身にできるかいpoutannoypunch
ヽ(`Д´)ノウリャァァーーーー!!
かわりにキレさせて頂きましたcatface

今日は、病院日だよね?
数値がでたから、これではっきりとしたし
旦那様含め、みんなが自覚してくれるといいんだけどね。

☆reiちゃんへ

reiちゃん、お返事が遅くなってごめんねぇ。
バァさんね、今日の検査では数値が少し回復してた。
だから、2週間食事に気をつけてもぅ一度検査をする事になったよ。
入院はひとまず回避されたせいか、バァさんね、うれしそうよぉ。
で、一生懸命食べています。プクク(* ̄m ̄)ククク
これ、先生の作戦だったんだろうか?
私の為にそんな風に言ってくれてありがとうね。
大丈夫よぉ。ほんと私って転んでもタダでは起きないでしょ。
今回のことで、ちと気持ちがハッキリしたことがあるの。
そのうち話すね。coldsweats01

☆ブル-・ブル-さんへ

お返事が遅くなってごめんよぉ~。
そうなのよ。こんな形で私の心配が数値化されました。
だけど血液ってデリケートなのね。
点滴や野菜ジュースのせいか、今日は回復していました。
だから、入院は回避されたので、ひとまずホッとしました。
酵素?( ..)φメモメモ
初めて聞きました。そんな優れものがあるんですか?
やっぱりみんなそういう栄養の壁にぶち当たっているんですね。
ありがとう。調べてみますhappy01

☆ユミちゃんへ

お返事が遅くなってごめんねぇ。
酵素って・・・
>植物に与えると、一目瞭然
そうなの?Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
そんなに効き目があるんですかぁ。
バァさんね、飲んでる薬の数が半端じゃないんです。
だから、素人判断で栄養ドリンク系を与えることが怖くて。
ほら、飲み合わせってあるんじゃないかと・・・
だけどそんなに効果大ならちと先生に聞いてみますね。
とりあえず、野菜ジュースをたくさん飲んで食事も気をつけてくれそうです。
今回の「入院」の言葉が一番効果大だったかもcoldsweats01

☆赤い姉さんへ

(ρ°∩°)ううー。。。私も姉さんの胸に
顔を埋めて?思い切り泣きたいですぅ。
お返事が遅くなってごめんなさい。
バァさんね、今回入院は回避されました。
なんかコレ、先生の作戦だったのかと思うくらい
入院の言葉は効果大でしたよぉ。
主人ね、懲りんヤツでしょ。去年と同じ地雷を踏みやがってannoy
うふっ。お陰で今回も美味しい思いをさせて頂きました。
それとね、ちょっと私に転機?を与えたかも知れません。
もぅ少し気持ちが固まったら文字にしますね。
>結局は本人の生への執着かも。
ほんとそうですよね。
生きがいとか楽しみって、人に与えられるモノでは無いですもんね。
私も自分のやりたい事を見つめ直してみますhappy01

☆yasukonさんへ

お返事が遅くなってごめんなさい。
はい。またご心配をおかけしているんですよぉ。
ったく、次から次と・・・sweat01
だけど、今回は私の心配がハッキリ数字化されたので、
「災い転じて」なのかも知れません。
ジジババに食事の内容の大切さをしっかり伝えたようです。
二人して薬のように野菜ジュースを飲んでいます。
家に居ると本当に今まで気付かなかったことに目が行きます。
いいんだか、悪いんだかsweat01
我が家の場合、私が忙しくしている方が家族は平和かも知れませんcoldsweats01
そんなことも含めて、これからの自分自身のことを
しっかりと考える、いい機会が出来ました。
私にとっても「災い転じて」かもですhappy01

☆林檎ちゃんへ

林檎ちゃん、こんばんは~♪
驚きの展開でしょ。
本当に同居が始まって最初からこの食事問題では
心を痛めています。
食事というより、結局は生活時間の大きなズレが
いろいろな問題につながっているのかも知れません。
もぅね、一生懸命やるのは止めました。
結局、本人の生きる気力が無ければ何も出来ないんですもん。
毎日、義姉から電話があります。
それはもぅ、私の心にかなりのプレッシャーを与えています。
いろんなモノを抱え込んでいたんですよね。
今回のことで、私の中で開き直りのような強い気持ちが芽生えたかもcoldsweats01
うふっ、どこまでもポジティブで生きますpunch

☆maちゃんへ

そうよぉ。久しぶりの見返り発言よ。懲りないよね。
主人ね、分かっているんだけどね、
私がジジババのことを言うと自分の親だから
ついついかばって、その挙句に私を攻撃するのよね。
子供みたいよね。
うちにはジジババと主人と3人の子供が居るようなモノよ。
本当の子供のピ~が一番大人なのかも知れませんsweat01
maちゃんちも、きっと娘ちゃんが一番
いろんなことを見ていて、いろいろと受け止めているんだろうね。
お互いに娘にだけは心配をかけぬよう、生きたいね。coldsweats01

☆HanaSoraさん へ

はふ~♪ありがとう。
んもぅ、すっごく力になる言葉の数々。
今回ね、もし入院を言われたら在宅看護をお願いするつもりでした。
これね、バァさんの前回の入院でつくづく感じたのですが、
うちって二人の老人が居るでしょ。
この二人を分散することは、本当に私の体力と時間を取られます。
点滴が必要なら訪問看護を、いや毎日私が連れて行ってでもなんて思っていました。
だけど、今回の「見返り発言」で思いました。
私、出来ません。っと言うのもありかなと。
毎日心配している義姉も居るわけですから、
甘えることも大切なのではないかと。
こんなに頑張っているのに・・・の気持ちが
主人にあの言葉を言わせるのかも知れません。
ならば、頑張るのを止めようかと思います。
自分の生きかたを考えるきっかけになりましたhappy01

☆ecoさんへ

ありがとう。代わりにキレてくれてhappy01
バァさんね、今日の数値が少し回復していたので、
入院は回避しました。
今回のことでジジババとも食事の大切さを痛感したようです。
アドバイスの野菜ジュースね、おもしろいほど飲んでいます。
本当はね、私の作った料理をパクパク食べてくれると一番うれしいんだけどね。
長年の食生活って、そぅ簡単に変わるものでは無いですもんね。
ならば私が変わらなくては、ずっと同じところに居るような気がします。
主人も変わらなくてはならない時が来たかも知れません。
プクク(* ̄m ̄)ククク。。。母は強しですhappy01

またもや 大変でしたね^^;
食が細いの困りますね。
ウチは食べることであまり苦労しませんでしたので
いいアドバイスもできませんが・・・。
少ない量で栄養のあるものですね。
育ち盛りの子供の食べ物なんてどうなんでしょうね。

キヨーレオピンは実家で昔みたことあります。
何かいいものが見つかるといいですね。

男という生き物は考え方がのん気な傾向ですね。
ウチも気をヤキモキするのは私で旦那はのん気
でした。熱心に説明してものん気なのにはいらいら
させられますよね。

ばあちゃんがご飯を食べないときは入院だぁと
脅かしておいたら食べないでしょうか^^;
↑鬼の発想

☆月子さんへ

そうなんですよ。食が細いくせにお菓子は結構食べています。
一度夜中2時過ぎころにトイレに行った時に
和室の電気が明々と点いていたので、消そうと覗いたら
二人でティッシュにおかきを包んでお布団で食べていました。
もぅ、見てはいけないものを見たような驚きでした。
時間の感覚が私たちとは違うんですよね。
これ、同居が始まってからずっと抱えている問題です。sweat01
少しで栄養?( ̄へ ̄|||) ウーム何がいいだろう?
主人ね、2~3日、この生活を経験したらわかるかも。
自分が作った食事に手をつけられず、お菓子を食べられているのが
どんなに悲しいことなのか。もぅ、1年半、ソレだもん。
今回の院長先生の「入院」の二文字。効果大でした。
これ暫く使えそうです。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/30882766

この記事へのトラックバック一覧です: 入院予告(追記あり):

« 食べるということ。 | トップページ | プラネタリウム »