« 訳わかめ?! | トップページ | 自分と道連れ。 »

春なのに・・・

Sakura

♪卒業~だけが~理由でしょうかぁ~♪
っと口ずさんでいる場合ではありません。

私、暗いです。気持ちが・・・

職場は入学式の準備に加え、異動による引っ越し作業に入り
毎日が慌しく過ぎています。

クッタクタに疲れて婆さんの病院に行くと
ボロ雑巾のような私に反して、
活力にみなぎった婆さんがそこに居ます。

今月末に退院をするのだと一人で決めているようです。

毎日、会話をしているつもりでした・・・

波は土曜日にやってきました。

「この口内炎の薬、婆さんに持って行ってやって」と爺さん。
朝から病院に行った爺さんは婆さんから薬を頼まれたようです。

見ると、消費期限が2年も過ぎていました。

何でも、入れ歯が合わず我慢して使っていて
口内炎ができたとのこと。

「毎日行ってるのに、気づかんかったん?」っと主人。

「そんな事、婆さん、ひとことも言わんもん。」っと私。

「婆さんが自分から言われへん性格はわかってるやろ。
そこを気づいてやってくれ!!

んなもん、わからんっちゅうねんannoy
持ってったバナナもお饅頭もみかんもヤクルトも
全部、食べてたら歯も順調かと思うでしょ。

で、爺さんはというと、
最近は朝から婆さんの病院までお散歩した後、
午後からはスーパーまで翌日の婆さんのおやつを買いに
出かけているようです。

先日のディサービス用健康診断の結果が出ましたが、
すべて異常なしshineです。
もちろん、それは喜ばしいことに決まっています。

だけど・・・

そんなに元気なら、自分のお昼は適当にしてくれないだろうか?
(ρ°∩°)ううー。。。

婆さんの訪問歯医者さんの手配、入院費の支払い、
爺さんの診断書の提出に介護ステーションへ。

んもぅ、私はいっぱい、いっぱいですぅ。

「爺ちゃん、これでデイサービスにすぐにでも行けるけど、
 先に行ってみる?」っと期待せずに聞いてみた。

行かん!!」

期待どおりの答えが帰ってきた。impact

« 訳わかめ?! | トップページ | 自分と道連れ。 »

鬼嫁と呼んでくれぃ!」カテゴリの記事

コメント

あっ・・・
怒りでカメラがブレてる?

春って、メランコリーです。
ピーちゃんの入試や卒業もあって、お疲れですよね。
わたしも、なーんもしてないのに、疲れました・・・
_| ̄|○ il||li

どっかに引っ越そうかなぁ〜〜〜
毎日年老いた父母を見ていると、正直辛いものがあります。
こういう時は、お嫁さんや子どもがいるといいんだろうなぁ・・・
うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

あっ、なんかとんでもないコメントしてる!?sweat01
p(´∇`)q ファイトォ~♪

お別れですか~♪って歌いながら、ブログを開いた・・・

最近、スピリチュアルな言葉に反応している私。
魔法使いなんか来なくても
必ず笑える日が来る。
必ず!
そう遠くない日に。
この状態が永遠に続くわけじゃない。
すぐにまた、違う風が吹く。
今に負けて未来を潰してたまるか。
明日にでも笑うぞ。

パクパク食べていたら、そりゃあ気がつかないわよ。
口内炎が出来てたら、痛くて食べられないやん。
元気なジイさんと、バアさんなら、何でもやってくれるかもしれないぞ。

あれっ?打っているうちに、どこか押しちゃったみたいで、リセットcrying
今日の私は「恋人よ~♪そばにいて~」が頭の中を回っておりましたnote何故だろう?

おじいちゃまがいらして、気づいて下さったのが少し救いではありますが、細やかに気づいて欲しい夫心も、わからんでもない(いや、わからないかも。)けど、実の娘じゃないからな~。なんて思ったりしてbleah
専業主婦だって家事・家や家族の雑用をこなしてて決してヒマとは言えないのに、emiriさんてば、目が回りそうな忙しさsweat01
体をこわさないようにして下さいねcafe

♪春なのにー春なのにー・・・・。

何かで言ってましたが、春を迎えることは生き物にとって
モノスゴイパワーがいるとかなんとか!
人間も同じです!とテレビで言ってたような。
emiriさんもパワーをかなりお使いになったのでは
ないでしょうか?^^

ご主人様もちょっと あんまりなぁ~ことおしゃる。
実の親子のご主人様は、実のお母様の異変に
気が付かなかったのですか!と月子は申し上げます。

退院は負担を考えますと手放しでは喜べませんね。
月子風に『介護を任せたのなら、私のやり方に
従って!!』とはいえませんよねぇ~
こんなことまかり通るのは月子家ぐらいですね^^;
emiriさん、ぼちぼち ゆるゆるとおきばりやす^^

全然emiriさんに非はないですよー。
そんなん、口の中のことなんて誰も気がつかないでしょ・・・。ったくご主人ったらー!!!

元気になって帰ってくるのは喜ばしいけれど、ちょっとやっぱり負担ですよね・・。
少しずつ上手になにかやってもらう(こっちの言うことを聞いてもらう)ようにしてくださいねー。

take it easyですよ~

春なのに~♪・・・恋人よ~♪・・・それぞれ思いがありますね。
私は 「悲しいことがあると・・・卒業写真の面影が~♪」でしょうか。

・・・って そんなことじゃなくって
emiriちゃん ボロボロにお疲れ模様ですね。
ジジババの気持ちを汲むって そう簡単じゃないのよねぇ。
今年の春は ピーちゃんの門出の春だ!
emiriちゃん ファイト!!

おわか~れですっかぁ~note
と、歌いながら、
「おっ!!emiriちゃんちの方はもう桜咲いたんだぁ~happy01 私の方は今日雪降って冬に逆戻りだっちゅうのsweat01」なんて思って読み進んで行ったら・・・
なぁに?性格わかってるなら気づいてやれって・・ムリに決まってるじゃん。
持っていった物をいつも食べないなら気づくかもしれないけど・・・
ばあちゃん食べてるんでしょ?
んじゃ、ご主人、あなたなら気づいてやれる??
よそ様のご主人の事こんな風に言っちゃなんだけど、あんまりだと思うわ。
ウチの旦那と同じで奥様に任せっきりだよね?
もう少し家庭家族に目を向けてほしいもんだわ
私達、頑張るお嫁ちゃん達が家を出たらどうすんの?
アンタ達に何ができる?って言ってやりたいわannoy

☆ぺんぎん親方へ

イエイエ、怒りでブレているのではありません。
一番近くの大切なモノが見えないのです・・・sweat02
その奥深さを読み取って下さいまし!←な~んちってhappy01
そっかぁ、親方もお疲れなのですね。
>こういう時は、お嫁さんや子どもがいると・・・
そうですね。優しいお嫁さんや素直な子どもならねぇ。
親方ぁ、モノは考えようですって。
私みたいな鬼嫁やピーのような反抗期娘がいると
余計にお疲れが倍増するかもですよぉ。
まぁ、「板ばさみ男の憂鬱」などという
ブログが書けるかも知れませんけどぉ~。bleah

☆ブルー・ブルーさんへ

あ、ありがとう~crying
たくさんのキラキラした言葉を(ρ°∩°)ううー。。。
教えて頂いたあの
「小さいことにくよくよするな!」も最後の、
「おぼえておいて・・・しょせん、すべては小さなこと!」
この言葉まで見たけれど、どうも浮き上がれないわ。
今日、病院から電話があって先生が家族を呼んでるんだって。
多分、退院の話だと思う。明日で調整して貰ってるんだけど、
あぁぁぁぁぁぁぁ、イヨイヨだわぁ。

☆ユミちゃんへ

♪恋人よ~そばにいて~♪のユミちゃんも複雑な
心理状態と推察いたしましたが・・・coldsweats01
爺さんが婆さんの口内炎に気づいたわけじゃないのよ。
婆さんは爺さんには何でも言えるから・・・
昔の薬があるから次に来る時に持って来いと
リクエストしたんですよ。
でなきゃ、あの爺さんが気づくわけ無いですよぉ。sweat01
忙しいのは嫌じゃないんだけど、
このココロが苦しい状況ってどうやったらスッキリするんだろうね。coldsweats02

☆月子さんへ

春を迎えるパワーかぁ。確かにぃ~flair
今年は娘の桜を待ちわびましたからねぇ~。
ここに来て、力尽きた感もあるかも。
主人ね、15歳の春。ちょうどピーの歳に家を出たんです。
田舎ね、今でこそ橋が架かっていますが、
昔は孤島だったのね、それでフェリーが欠航することも多く、
高校からは島を出て下宿しながら進学する人が多かったの。
だからジジババと暮らしたのは15年間だけなんです。
私と結婚してもぅすぐ20年になるのね。
だから、どこか私に甘えすぎているのかも知れない。
今、親がすぐそこに居ることが、すっごくうれしいみたい。
結婚当初から、年に3回。盆・正月・GWは一週間単位で
必ず帰省する人だったから。
帰省ならその間だけの辛抱で済むけど・・・
私の心にも限界があるのにね。
な~んか、もぅ苦しくて・・・coldsweats02

☆HanaSoraさんへ

クスッ( ̄m ̄*)ありがとう。そんな風に私の肩をもってくれて。
私自身も悲しいんですよぉ。
毎日、毎日、仕事の帰りに婆さんの病院に寄って
その日の様子を聞いているというのに、
どうしてそんな大切なことは私には言えないんだろう
って思うと・・・切なくなるよね。
何かね一気に疲れが噴き出した感じです。
身体がダルくて休みたいけど、休んでも
そこにジジババが居て、ごはんの用意して・・・
って思うと結局、休めなくてcrying
主人もこんな生活やってみればいいのに。
そうしたら、ディサービスを希望する私の気持ち
少しはわかってくれると思うんだけど。

☆majoさんへ

♪卒業~写真~の、あの人は♪優しい目をしていたんだけどなぁ。
またあの婆さんの訴えるような目との生活です。
今回の口内炎のことでもわかったんです。
婆さんね、こんなことも私には言えないことを。
結局ね、訪問歯医者さんを手配するのは私だし、
白内障の目薬も皮膚の塗り薬も、全部私が
看護師さんにお願いすることになるんですよ。
主人もそれが当たり前のような口調で言うのが
なんか、ちょっと違うんじゃないかと思えて。
majoさん、コレどうしたらスッキリするんだろうcoldsweats01

☆maちゃんへ

桜は咲いたんだけどね、咲き始めた頃から
一気に冷え込んじゃって・・・
こちらも冬に逆戻りよ。桜も驚いているわよ。
婆さんね、すんごい食欲よ。
私が持って行ったモノの他にも爺さんが買い込んで
おやつを持って行ってるみたいなの。
それも全部食べているもの。
これ主人だって絶対にわかるハズないもの。
「何も言わんから、わからんやん」って言ったら
「それを聞き出すんやろ!」だって。
私は刑事かい?annoy
>もう少し家庭家族に目を向けてほしいもんだわ
今、主人の目は婆さんにしか行ってないよね。
「昔から苦労した人なんだ。だから大切にしてやりたい。」
だって。
毎日、病院通いをしている爺さんに真実を感じるわ。
嫁って何なんだろうね。sweat01

>んなもん、わからんっちゅうねん
賛成paper

そう言われる嫁の気持ち、わかれっちゅうねんthinkpunch


(よそさまの旦那さまつかまえて、ごめんねぇsweat01
ほんのり酔っぱの戯言とお許し下さいまし~run

emiriさん
時間が経ったから少しは 気持ち改善できました~?
そう簡単じゃないかなぁ~(>_<)
少し長い人生の経験者(私)は よく分かっていますからね~。
どっち道 自分自身との戦いだと思っています。
勿論emiriさんにははっきりした相手がおられますから 私みたいに漠然としたものに
イカリを感じているものとは 格段の差がありますよね~。
辛い時 悲しい時 皆さんのコメント 凄く力になりますね。
つくづくそう思います!!
何の解決にもならない迷える羊のコメントですが
emiriさんに元気になってもらわなくては 私も潰れそうですから~~(爆)
自分勝手でした スミマセンm(__)m

ファイト!!punch

☆ecoさんへ

ほんまやぁ、
>わかれっちゅうねんpunch
うちの主人の暴言はいつものことです。
そして後で必死でご機嫌をとってくるのです。
学ぶということを知らないやつですわぁ。
うちには子供が三人居ると思うことにしました。
ジジババと主人です。
我が家で一番大人はピ~なのかも知れませんcoldsweats01
>ほんのり酔っぱの戯言
おぉぉ、いいなぁ。って平日でっせε-(´・ω・`A)ふぅsweat01

☆yasukonさんへ

大丈夫ですよ。
異動の方の片付けが一段落しましたから。
少し、気持ちがすっきりしてきました。
荷物を整理しながら心も整理している感じです。
ひとつ区切りがつくと、
婆さんのことにも心に余裕ができた気がします。
そうですよね。自分との戦いは始まったばかりですね。
皆さんのコメント。はい、それだけが今の支えですよぉ。
このやりとりで癒されてますもんcoldsweats01
yasukonさんのブログにも大きな力を頂いています。
迷える子羊は私だけでは無いんですよね。
みんな何かしら、それぞれに迷っているのかも。
私は元気になりましたから・・・
yasukonさ~ん。潰れないでね。happy01
p(#^▽゚)q ファイトッですよん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/28784864

この記事へのトラックバック一覧です: 春なのに・・・:

« 訳わかめ?! | トップページ | 自分と道連れ。 »