« リビング奪還計画! | トップページ | よっしゃぁ~♪ »

気持ちを整理しながら・・・

今、これをリビングのテーブルで書いています。
夕飯を終え、和室に戻った爺さん。
後ろ手で閉める引き戸はやはり3cmほど開いていました。

和室の電気は消えていました。
そこでこのタイミングを逃しては・・・っと和室に入って行きました。

「爺ちゃんあのね、私ね、今仕事でパソコンを勉強しないとアカンのんよ。
厳しい世の中やからね。
でね、寝室のテーブルって、すんごい狭くて、テキストも置けないの。
だから、リビングを使わせて貰うね。

気が散るから悪いけど、この扉を閉めさせてね。」っと
                        サラっと言ってみました。

「危ないから豆球をつけるようにしようね。」っと。

「うん、いいよ。豆球があるけん明るいよ。
                emiriちゃん、閉めといて・・・

(ρ°∩°)ううー。。。爺ちゃん。かわゆすですぅ。heart04

さっき起きて来たけど、コーヒーカップに氷を入れて行きました。

「なんで氷なん?」って聞くと前でテレビを見ていたピ~が

「爺ちゃんな、いっつも氷の上にお砂糖をかけてるよ。
 アイスを買ってやればって話やけどね。。。」

知りませんでした。sweat01

多分、私のこの状況は明日、爺さんが婆さんに話すでしょ。
爺さんも婆さんもきっと、私のお勉強の気が散っては大変だと
閉じることを優先してくれそうな気がするんです。

この閉じることに執着する私の精神状態、おかしいでしょ。
これね危険な症状らしいです。
実際にカウンセリングを受けた方に聞いたんです。

お姑さんを引き取った場合、
うちのように扉を開けておいて欲しいと訴えるケースが多いんですって。

で、それが気になることを訴える嫁がすんごく多いそうです。

それを夫が理解しないことで、どんどん疎外感が膨らんで
その結果、別に巣作りを始めるんですって。

多分、それが私の言うところの「秘密基地」ね。

でね、だいたいの場合、
うちのように一番いい部屋を明け渡していることが多いのね。

なんで、いつも寝ている人が日当たりのいい部屋で、
私がこんな暗い、寒い部屋に追いやられなければならないのよぉannoy

で、それを訴え始めるらしい・・・←ちょうど今の状況ね。

それが聞き入れられないと、あきらめの心境になって、
でもその人を看ないといけない重圧感だけがのしかかってきて
気持ちが不安定になるケースが多いらしい。

これね、職場の介護の先輩男性に聞いた話なんですけどね。
その方は今も後悔されていました。

奥様がそのすき間を気にし始めた時に、
      何故もっと真剣に聞いてやれなかったかと。

お姑さんを3年介護の末、奥様はうつ病を患われたそうです。
その看病に1年かかったそうです。

今はすっかりお元気になられているので大丈夫ですよ。

ただ、その発病をきっかけにお母さまを特老に預けることになったのが、
奥様としても心の傷になられたようで、それをきっかけに
介護関係の資格をとって、今はケアマネさんをされているそうです。

話があっちこっちに飛んでごめんなさい。

私が決心したのは、自分の身体は自分で守らねばimpact
ちゃんと話すとジジババは聞いてくれそうな気がしたんです。

不満な気持ちが満たされれば、
     次のステップに移れるような気がするのね。

主人のことはもぅあきらめました。
鈍感な人はどこまでいっても鈍感です。

その鈍感さに救われることもあったわけだし。

ただ、ジジババとの問題に関しては、
これからは、主人を介さず、自分の口で自分の気持ちを話そうと思います。

主人を入れると余計に厄介です。不快です。
今夜、爺さんに宣言し、こうしてポチポチしている今が第一歩です。

夜は閉める。我が家のルールにします。

先は長いです。多分sweat01負けてられへんっちゅうねんpunch

すみませ~ん。長文でぇ~。疲れたでしょ。ささっnoodle

« リビング奪還計画! | トップページ | よっしゃぁ~♪ »

日常のひとこま」カテゴリの記事

コメント

emiriちゃん、そうよ。
自分を守って。

うちも、ほら、義母がちょっと不安定でしょ。
で、またいろいろあったんだけどね。
うちのダンナはダンナなりにいろいろ考えてくれたんだけど
やっぱり男の人って、わからない部分があるのよ。
それはもう仕方ないのかもって思った。
「気にしなきゃいいじゃん」とか
「たいしたことじゃないじゃん」とか
そうじゃなくて
「気になる」し「たいしたこと」なんだって
わからない時があるのよね。

だからemiriちゃん
自分を守ってね。

とりあえずは、良かったですね^^
そうですよ。介護のために病気になんてなってられません!!
私は鬼といわれそうですが、特養を申し込もうと
今 思ってます。というか、今申し込んでも何年も
待つはめになるので先に申し込んでおこうかなと!
emiriさんもどうぞ!といいたいですが、まあ色々と
お考えもあるので・・・。ウチの主人は、申し込みに
賛成なんです。お姉さんが精神病という例があるので、ここらへんは聞きわけがいいです^^
私は楽しい介護も、ナイチンゲールにもなれそうに
ありません。
emiriさんもご自分の人生とお身体を守ってください。応援いたします^^

emiriちゃん。じっくり読みました。

成長なさった。強くなった。
そう思いながら読みました。
色々なことを言う人がいるけれど
あなたが何をしてくれるっちゅうねん?(笑)
自分を守るのは自分。けっして孤立ではないはずです。
強くしなやかに!自分を守ってください。

港の汽笛にのせて(?)エールを送ります。

うんうん、よかった!
そう思って読みました。
自分が負けてどうするっちゅうねん。なぁ!
ちょうど、仕事も続けられるか、切られるかって所だったから、勉強って言えばご主人も何も言わないと思うよ。
とりあえず、1歩前進。
明日はジイちゃんにアイスを買ってきてやったら~

そうです!
emiriさんは絶対自分の気持ちとか思いに正直にいてほしいと思います。
そうじゃないと壊れます・・・。

でも、爺ちゃんがちゃんと分かってくれてよかったです。
爺ちゃんなりに気も使っていたかもしれないし、お互い様ですよ~。

育児とちがって介護って先が見えないものって言いますから、自分の中にこもりがちになるとか・・・。
emiriさんみたいに真正面からちゃんと爺ちゃん婆ちゃんに向き合える(信頼関係がある)場合は、自分の思いも伝わると思うんです。

無理しないようにしてくださいね。

良かったです~。
やはり自分で自分の気持ちを伝えるのが一番です。
本音で語れば わかってくださいますよ。
大丈夫!!!

うんうん!
やっぱり、一緒に暮らすからには片方だけのガマンじゃ
いつか爆発annoyもあるんだしね。
こうやって、話の流れで何気に持って行ってemiriちゃんにもみんなで良い環境作っていかなきゃね。
「介護」って、みんな直面しなきゃ判んない部分あるよね。
他所は他所、emiriちゃんちはemiriちゃんちのルールで良いんじゃない?
これで、もしemiriちゃんが精神的に参ったら困っちゃうしね。

そうそう↓の紅白まんじゅうは「こしあん」よねぇ。
粒あんなら、肉まん・あんまんのあんまんと同じだよねぇhappy01

今は、明日から猛獣館に不在の私が仕事片付けてホッとcafeしながらだよ。
周りは、pcゲームで眠そうsleepyにしてるよ。

一歩前進!
emiriさん えらいな~happy01
この一歩が大変だったと思いますcrying
&じいちゃんともしっかり信頼関係が出来てきてるんですね。きっとconfidentscissors

☆reiちゃんへ

reiちゃん、いつも心配してくれてありがとう。
お義母さま、不安定な状態が続いているんですね。
それは心配でしょ。
うちの母も3回忌を終えた頃からようやく落ち着いてきましたよ。
reiちゃん、大丈夫?なんか疲れているみたいだよ。
さっきお邪魔したらダイエットスイッチが入ってたので
ちょっと安心した。
ダイエッターってさ、心理状態がモロ数値に反映されるでしょsweat01
私のこのお腹は完璧ストレスだわね。
reiちゃんちのご主人もやっぱ鈍感なのね。
確かに敏感すぎるのも気が抜けないけどさ、
ちと嫁の立場っつうのも察して欲しいよね。
お互いに自分で自分の身を守るしかなさそうだね。coldsweats01

☆月子さんへ

月子さん、ご心配をおかけしました。
今、扉は閉まっています。
たったそれだけのことなのに、すっごく快適です。
この椅子に腰掛けてリビングを見渡すと、
あら、桃が枯れてきている、片付けなきゃとか、
向かいのマンションの木、背丈が伸びたみたい。。とか
あっちこっちに目がいきます。
これって大事なことだったんですよね。happy01
1年ひきこもりをしていたような気分です。
私も楽しい介護もナイチンゲールも無理です。
どうしたら逃げられるか、そんな事ばかり考えています。
クスッ( ̄m ̄*)使えるだけ介護保険を使うんだもん。
やっぱり介護のプロ、看護師さん、介護士さんの力は
必要ですよぉ。
特老も選択のうちのひとつですよ。
我が家だって選択肢に入っていますから。
私達の生活がまずあって、それからジジババです。
当然だと思います。鬼嫁じゃないですよん。happy01

☆赤い姉さんへ

(ρ°∩°)ううー。。。姉さん、ほんと姉さんみたいですやん。
そうですよぉ。私のこの生活の一部始終を見守って下さってますものね。
すべてはあの「タコ・ハゲ・アナゴ」から始まったんですよね。
遠距離介護、介護同居。。。sweat01あぁ、いろんな時期がありましたよね。
あの頃のブログをたまに読み返すと、
「何やねんそれぐらいの事。今の方が大変なんやから!」
って昔の自分に意見をしている自分がいたりして。happy01
すっごくおもしろい記録になっています。
汽笛!!おぉ、聞こえて来ましたよん。力強いですshine
姉さん、いつも心配してくれてありがとう。

☆ブル-・ブル-さんへ

ありがとう。いつもいつも親身なアドバイス。
すっごく参考になります。
今回も構えずにサラリと爺さんに言えたのもあのアドバイスのお陰だよheart04
だけど、この時期、お勉強と言われちゃ邪魔できんでしょ。
これまんざらウソでも無いのよぉ。
エクセルとアクセスのテキストを傍らに置いています。
だけどこれを見ると眠くなるのよねぇ~。sweat01
あっ、flairアイス、忘れたわぁ。
カップがね、砂糖でカチカチだったりするのね、
こういう事だったんだわぁ~coldsweats02

あ~~良かった。emiriちゃんホントに良かったわぁ。
emiriちゃんがもっと辛くなる前に本音を言えて良かったね。
しかもじいちゃんもわかってくれたしね。
これってさ、やっぱり日頃サシでご飯食べてて会話もたくさんあったからかな?
これからリビングにいればジジババちゃんたちの行動もより把握できていいかもね。
ほれっ!氷&砂糖の件とか・・・
で、今日は、じいちゃんにアイス買ってきたかな??happy01

私も自分の意見言える様に頑張りますgood
そして、私は粒餡派です。噛み応えあって良し!ですわ( ̄ー ̄)ニヤリ

☆HanaSoraさんへ

ご心配ありがとうございます♪
たかが引き戸の問題なんですけどね、それはもぅ
かなりの精神力を要しました。1年かかりました。
やっぱり、寝姿が見えないのは快適です。
介護というより、同居の問題なんですけどね、
嫁・姑の関係に旦那が絡むとやっかいです。
これからは自分の気持ちは自分でぶつけようと思いました。
秘密基地での生活はひきもりにも似ていました。
やっぱりこの広々とした空気は必要です。
ただ、婆さんが帰って来た時が恐怖です。
多分、引き戸は閉めてはくれるでしょう。
しっかし、トイレで起きるたびに前の椅子に腰掛け
話しかけてきそうな予感です。
最初が肝心だわね。( ̄へ ̄|||) ウーム

☆yasukonさんへ

ご心配ありがとうございます。
そうなんですよぉ。今回、仕事で勉強が必要などと言いましたが、
まんざらウソでもありません。
そのことが少し気持ちを楽にしてくれます。
本当の気持ちに正直に話すなら、
夜はリビングでのんびりさせて欲しい。
気になって仕方の無い、引き戸はしっかり閉めさせて欲しい。
なのですが、言葉のオブラートは必要ですもんね。coldsweats01

☆林檎ちゃんへ

ご心配ありがとう。
多分ね、ジジババも我慢をしている事は多々あるかと思うんですよ。
それを思うと胸は痛むんですけどね、
だけど今、いえ最初から、私が希望しているのは、
引き戸を閉めて欲しい、この1点だったのよ。
仕事を終えて帰ろうとすると、駐輪場あたりから
足が重くなるのよ。気を抜けなくて。
泣きたいような怒鳴りたいような何とも言えない気持ちになって。
このルールが私の心にどれだけ影響するかわかんないけど、
今、何か手を打たなくちゃ、ほんと苦しくて。

紅白まんじゅうね、これ結構な大きさなんです。
こしあんなら一人でも食べられますが、
粒だったので婆さんに持って行ってやりました。
あんまんの餡は確かにつぶ餡ですねぇ。
それはそれで美味しく頂けるんですけどねsweat01

☆ecoさんへ

ありがとう。そう言って頂けると安心します。happy01
このたった何秒かの言葉を爺さんに言うのに、
実に1年近くかかってしまいました。
婆さんが帰った時に何というか不安ではありますが、
よほど、容態が酷くない限り、
その時は私の精神状況も含めてじっくり話すつもりです。
逆の立場なら理解できると思うの。
疲れて帰って、大口開けて寝ている顔を見ながら
リビングに居ても楽しくは無いことを。
  ↑ちと語調がきつくなったけどsweat01

☆maちゃんへ

maちゃん、ご心配をありがとう。
さしでご飯?ほぉ~そっかぁ、その効果かしらぁ。
最近ね、休日に主人やピ~が一緒に食べてても
話題がエキサイトすると、私と爺さんの意見が合うことが
多いのね。
それが幸いしたのかも知れないね。happy01
第二関門は婆さんだけど、こちらも毎日の通院で
ちと点数を稼いでいるんで、お勉強の為だといえば
絶対に嫌とは言わないハズflair
行動の把握ね、これ、ここでポチポチしている間に
爺さんだけで3回起きて来たわ。
1回は前の席でお煎餅をボリボリやってた。
これ婆さんが帰ると話が長いからなぁ~。( ̄へ ̄|||) ウーム

そうよ!そうよ~~~~!
エミリ姉さん前から思ってたけど頑張り過ぎよ~!
自分の身は自分で守らなくてはだよ~。
手遅れになる前に気が付いて良かったぁ~。
って、まだ何も改善された訳じゃないけど、一人で
頑張り過ぎないで下さいね~ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

エミリ姉さんの全てが良い方向へ行きますように:*:・゜☆☆゜・:*:

追伸。。。
↓の紅白饅頭、両方つぶあんだなんて「こしあん党」としては残念無念ですね
(o´_`o)ハァ・・・

☆Sumiちゃんへ

ご心配、ありがとう~heart04
そうなのよぉ。もぅいっぱい、いっぱいで。
ちょうどピ~の受験とも重なったでしょ。
とりあえず、そちらが落ち着くまでは静かにしていようと。
それにジジババもこちらの環境に慣れるのに必死だったでしょ。
もぅ1年も来るので、お互いが心地良く暮らせる方法を
しっかり考えないと、ストレスに潰れそうになって。
やっぱりこの広いリビングでビリーもコアリズムもしたいもの。
秘密基地だと手を広げられないのよぉ~crying
ここから少しづつ自分のペースを取り戻すから大丈夫よ。
ジジババのこともだいぶ分かってきたし・・・happy01
紅白まんじゅう。。。そうでしょ。
普通、こしあんよねannoy悲し過ぎるぅsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/28558573

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちを整理しながら・・・:

« リビング奪還計画! | トップページ | よっしゃぁ~♪ »