« グランドキャニオン?に咲く花 | トップページ | 祈る思い »

ヒステリック婆さん。

のどかな休日を過ごしていたんです。
あの方のお顔を見るまでは・・・impact

Photo_13 Photo_14



散歩の途中で見つけたカフェです。
おしゃれでしょう。

コーヒーの専門店なので扉を開けた瞬間、素敵な香りに包まれます。
主人はクラシックブレンドを、私はヨーロピアンブレンドを注文しました。

ε-(´・ω・`A)ふぅ。。。
さて、ここで心の準備をして、向かった先は婆さんの入院する病院です。

事前に私の携帯に病院から連絡がありました。
「お母さまですが、お隣のお部屋に替わって頂きたいのですが、
              よろしいですか?」っと。

この病院では患者さんの状態に応じて、
部屋の入れ換えを時々されるんです。

最初、3階に居た婆さんは4階回復室に移り、
そして今回4階のその隣の部屋に移動になりました。

環境になかなか適応できない性格の婆さんは
もぅそれだけでパニックになっていることが想像できました。

「バァちゃん・・・」とにこやかに入っていくと、
婆さんは窓際の左側のベッドで横になっていました。

すでに恐ろしい形相が遠くからでも見てとれました。

バァ「こんなとこに連れてくるんよぉ~。ここ何処?annoy

主人「何処って、今までの部屋の隣やないか!」

バァ「私がおらん間に勝手にこんな事をしよるんよぉannoy
   (婆さんのリハビリ中に物を移動させた模様です)

隣のベッドの人
  「良くなった人はこちらの部屋に移されるんですよ。」

主人「良かったやないか。良くなってるってことや」

バァ「ここは今までと逆じゃけん、何もできん!annoy

今までは窓際の右側のベッドをずっと使ってきました。
身体がその感覚で動きを覚えているのです。
テレビも物入れもすべて逆になるので、
婆さんには勝手が悪いようです。


主人「そやけど家のベッドはこの向きやで!
              これに慣れておかんと。」

ダーリン。ナイスな切り返しです。
確かに、ジジババのベッドがくっついているので、
婆さんは左サイドから起き上がる事になります。
まさに今回の状況です!

そう言われて黙っているババァではありません。

いえ、昔は黙っているかわいい婆さんだったんです。
だけど今は違います。

看護師が・・・*****( ゚皿゚)キーッ!!
っと、自分の感情に収拾がつかなくなっている模様です。
主人との間で、あ~だ。こ~だ。とやりとりが続いています。
   プクク(* ̄m ̄)ククク。。。主人が居てラッキーでした。

隣のベッドの人
  「息子さんですか?」


と私の方を見ながら、主人のことを指していいました。
そのやりとりから実の親子に違いないと察したようです。

今回、婆さんの苛立ちは看護師さんだけでは無いようです。
先ほどから登場する隣のベッドの人。
この方の存在が恐らく、今後大きくなっていくようです。

婆さんが苦手とする典型的な「大阪のおばちゃん」なのです。

ディサービスでも味わっているあの寂しさ
再び、婆さんの脳裏をよぎったに違いありません。

この隣のベッドの人のことはオイオイ出てくるかと思います。←多分sweat01

Photo_15
そんな主人と婆さんの言い合いを遮ったのはこの紙でした。

私 「バァちゃん、テーブルに請求書があったよ。」

今月ね、すんごい高いんですよぉ。で、明細をよく見ると
画像に赤ラインを入れていますが・・・

婆さんのおむつ代でした。

先月は膀胱に管を入れて導尿していたので、
おむつは大便の時だけでしたが、

今は日中3回、夜中2回、そして大の時は適宜。
まめに取り替えてくださるようです。

しっかし、大人用紙おむつって高いものなんですねぇ。
2週間で2万弱ってことは月4万円?Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

さすがの婆さんもこの金額には驚いたようで。
これがショック療法thunderとなって、
おむつ外しに繋がってくれるといいのですがぁ。。。

とりあえず私はおむつの補助の話を聞いてこよう。
いつだったか、寝たきり老人に自治体からおむつチケットが
渡されるって聞いたんですよぉ。sweat01

婆さんね小さいから
    赤ん坊用のジャンボサイズでもいけそうなんだけどぉsweat02

なんか介護サービスって知らないと損することって結構ありますもん。

あぁぁぁ、来週からの病院通いが苦痛やなぁ。crying
看護師さんから隣のベッドの方まで・・・
婆さんの不満の種は尽きないからなぁ~。。。

どないせいっちゅうねんannoy
(訳:どうしろというの)

« グランドキャニオン?に咲く花 | トップページ | 祈る思い »

鬼嫁と呼んでくれぃ!」カテゴリの記事

コメント

コーヒーを飲んで、心の準備をして行ったのね。
ご主人が一緒でよかったね。
でも、大阪のおばちゃんって・・・
イメージなんだけど、元気がいいのかな。
大阪弁は、全国的な感じで意味がわからないことはないんだけど、バアちゃんくらいの年齢だと、無理なのかな~
隣のベッドの人、いろいろといらない世話をしてくれそうで、怖いなぁ。

しかし、オムツ代にびっくりした。
大人のオムツって高いのね。
バアちゃん、びっくりついでに一人でトイレに行けるようになるといいね。

春休みに、大阪に遊びに行く計画がぁ~


☆ブル-・ブル-さんへ

そうなの。部屋替えの後は必ず婆さんはプンプンだから。
想定内の苛立ちの様子でした。
眉間にシワを寄せて、何とも言えない表情で
「ちょっと聞いてちょうだいっannoy」って感じで話すの。
私ね、あの顔を見るとしんどくなるんですよぉ。
脳の萎縮から子供返りをしているんだと思うように
努力はするんだけど・・・
看護師さんね、本当によくやってくれています。
なのに、不満は言えるのに、どうして感謝の言葉が言えないんだろう。
そこに隣のベッドの人の登場でしょ。
この人ね、私からすると、普通のその辺のおばちゃんです。
婆さんがあんまり部屋買えの不満を言うんで、
事情を説明してくれているだけなんです。
いわゆる、世話焼きといいますか。お話好きといいますか。
婆さんね、大阪弁のリズムについてこれないんですよ。
だから、あのにぎやかなおばさんと同室は苦痛だと思うわぁ。sweat01
おむつ代のショックもあるし、必死でリハビリして、
少しでも早く退院をしようと気持ちを切り替えてくれるといいんだけど。
で、何、大阪に来るの?ご家族で?
もし、お邪魔にならない時間が出来れば、是非、オフ会したいね。
ecoさんとも時間が合えばいいんだけどぉ。
詳しく決まったら知らせてね。happy01shine

違うよ~
春休みに大阪に行くつもりだったのよ。
主人の部屋があるから、ホテル代節約できると思って・・・
でも、単身赴任終了じゃん。
計画が頓挫したのよ(涙)

コーヒーcafeで、まずは心の準備だったのね。
ばぁちゃん、この前までヤル気満々だったのに難しいね。
その気持ちのupが、部屋替えでdownにならないと良いよね。
私にも、大阪のおばちゃんってイメージが元気いっぱい世話大好き!な感じだけれど。
ばぁちゃんには、それが苦痛ならこれからの日々で気持ち的にイライラになっちゃうのかなぁ?
そうなると、回復力にも影響が出てきちゃうから悩ましいね。
おむつ代、意外と高いからビックリだよね。
私も、伯父の入院生活後半で値段見てビックリ。
使い切らなかった分「お持ち帰りになりますか?」と言われたけれど、我が家に必要な人は居ないので「病院側で迷惑でなければ、お使い下さい。」と寄付してきたの。
こんな事なら、全部貰ってemiriちゃんちに送れば良かったねぇ。
とにかく、ばぁちゃんが今の環境でも気持ちを切り替えて早く良くなる事を祈ってるね!

☆ブル-・ブル-さんへ

えっ~~、そっちの方なのぉshock
てっきりお父さんが住んでた街を案内でもするのかと思ったよ。
でも良かったわねぇ。いきなりドアの前にスーツケース持って
立たれた時には驚いたけどね。
ほんとドラマみたいよぉ。朝からウルウルきたもん。
せっかくの計画が残念だったけど、
落ち着いたら、いつでも遊びにおいでね~。happy01

☆林檎ちゃんへ

そうなのよぉ。婆さんね、少しのことで気分の浮き沈みが激しいの。
ピ~の写真でやっと元気になりかけていたのにね。
今日も爺さんが行ったんだけど、爺さんって社交的でしょ、
周りの皆さんとも会話したらしく、隣の方もその足元の方も
婆さんと同じ年で77歳だと聞いてきたわ。
そんなことも婆さんにはイライラの材料のようです。
ならばリハビリして早く退院するしかないよねhappy01
紙おむつ高いよねぇ。ほんと桁間違いかと思ったわよ。
そっかぁ、伯父さまも晩年使われたのですね。
こちらは買取ではなく、使った枚数を請求されるみたい。
だから、ベッド横の記録紙に回数を正の字で書いてあります。
だから、↓のティッシュの減りも理解できるんですよぉcoldsweats01
あぁぁ、入院している間は婆さんの不満は看護師さんに
向いていたけど、これ退院すると
今度は私の事をブツブツいいそうで、もぅ、気が重いですぅsweat01

おしゃれなお店ですね♪久しくおしゃれには無縁です^^;
高齢者の方は環境の変化を一番嫌いますのでねぇ。
お婆さんが納得する うまい言い訳があればいいですね。
ウチのオカンは部屋を替わっても問題なしです。
かわっても わかってないと思います。鈍だから^^
人の好き嫌いは、人それぞれですから難しいですね。
大阪のおばちゃんに、emiriさんが牽制かけてみます^^
『ウチの母は静かなのが好きなんです』とか。
しゃべってくれるな。というウマイ言い回しがあればいいのですが・・・。思いつきません。
オムツ代、ウチは今回は3.999円です。この端数なんだろう?
オカンがトイレいきたいと言えば連れて行ってもらってるようです。
あとはオムツの中です^^;
老人医療がコロコロかわって把握しきれてません^^;
病院の何でも相談に相談してみようかなぁ。
損は嫌ですものね^^

年齢を重ねると、新しい環境の変化になかなか
なじめんもんねぇdespair
ジィさまみたいに社交的だったら、そんなに苦じゃないかもしれないのにねcoldsweats01
おもつ、高額だねぇsweat01
「もったいない性」のバァさまだから、高いからもったいないと、奮起してくれることに期待したいわぁ~confident

emiriさんが行くなり愚痴るバァさま。
emiriさんが一番の心のよりどころみたいですねcoldsweats01
どこかで息抜きするんやで~

話は飛んで(笑)おむつ代ですが自治体から出ますよ。

広島市の場合は70歳からかなぁ~
タクシ-チケットとか バスチケットとか おむつ代とか選ぶのですよ。6000円まで。
自治体によって金額はそれぞれ違うし 条件も違うでしょうから 詳しく聞いてみてくださいね。
病院は 看護師さんがすぐ取り替えてしまうので沢山かかりますね。
ヘルパ-さんだと色々気を使って お金がかからないように努力してくださいますが
入院すると そうはいきませんね。

オムツをはかないで済む様になるといいですね。

隣のおばさん その後いかがですか?(笑)

一難去ってまた一難・・・・だね。
そっかぁ穏やかな婆さんもヒステリックになってきちゃったのねsweat02
ウチの爺さんもちょっとそれっ気あると思って観察してたところです。
ウチは痴呆が進んで性格変わってきたのかな?と思っているんだけど
どうなんだろうね?

今回はご主人がいて心強かったでしょ。
今日の婆さんのご機嫌はどうだったのかな?
どうか、あまりemiriちゃんの心の負担になりませんように・・・
溜めこまないでいっぱい吐き出して下さいねhappy01

あはは。

新しい病室に爺さまが通い始めたら、
どうなるかなぁ。。。

☆月子さんへ

このお店おしゃれなんですよぉ。
こんなのが近くに出来たなんて気づかなかったです。
だいたい、コーヒーを外で飲むこともしないですもん。sweat01
家のブルックスで十分!って人なので(*/▽\*)イヤン
婆さんね、部屋を替わるたびに文句を言ってます。
そういえば、愛媛からこちらにやって来たときも
こっちに来てから酷ぅなったって言われて
めちゃめちゃ腹立たしかった事もありました。
普通ね、脳ってコレを言うと相手が気を悪くするなって
考えるでしょ。
だけど、その部分の働きがかなり鈍くなってきているみたいです。
私の知っている婆さんはこんな人じゃないんですよぉ。
だから、もぅ病気(脳の機能)のせいだと思うことにしたんです。
普通の時と、なんかおかしいっていう時とめちゃめちゃしっかりしている時と、
いろんな時があります。
今日はめちゃめちゃしっかりしていて、
おむつ代が勿体無いから、ポータブルの練習をするんだと
張り切っていました。
( ̄へ ̄|||) ウーム。。。やっぱり元主婦。
家計がかかってくると熱く燃えるようですhappy01
しかし、3.999円ですかぁ?謎ですねぇ。sweat01

☆ecoさんへ

プクク(* ̄m ̄)ククク。。。ecoさん、素晴らしいです。
>「もったいない性」のバァさまだから
鋭い分析ですshine
まさにそのecoさんのお言葉通りに事が運びました。
今日行ったらね、婆さんたらおむつ代が勿体ないんで、
PTさんにポータブルに座る練習をお願いしたそうです。
看護師さんの居るお昼間メインでその練習に入るそうです。
ほんと災い転じて・・・っつうやつです。
お隣のことより、自分のおむつが最重要課題のようですhappy01
まぁ、おむつが取れれば退院できる訳ですからね。
婆さん、ちとプラス思考に気持ちがいきつつあるようだわ。
ホント、ひとまずホッとしました。
明日の機嫌はわからんけどぉ~sweat01

☆yasukonさんへ

へぇ~広島って合理的ですね。
>タクシ-チケットとか バスチケットとか おむつ代
出来れば、おむつ代では使いたくないものですねぇ~sweat01
それがね、3月3日にお休みをとったんです。
ピ~の合格発表が午後からなんで、午前中に役所に行こうかと。
おむつのことや高額医療費の件、老人に関する補助が
さっぱりわからないんで、まとめて聞いてこようかと。
だけど、確かに薬局でそんな風な張り紙を見たんで、
きっと何かあるはず。
まぁ、入院中はダメなんですけどね。
だけど、この値段、驚きますよねぇ。
今日、思わず、持込はダメですか?って質問してしまいました。
もちろんダメでしたがぁ~shock
隣のおばさん・・・当然、ジジィと友達になりました。sweat01

☆maちゃんへ

うん。ヒステリックっていうか、感情の起伏がジェットコースターのよう。
明るくて普通の時もあるんだけど、顔見た途端に
失礼しました~って帰りたくなる時もあるもの。
今日はまた機嫌が良くて、おむつはずしのトレーニングを
始めるらしい。
そんな言葉を聞くと、こちらも明るい気分になるんだけどね。happy01
↑の日は特に酷かったのよ。まぁ、部屋替えで覚悟はしていたけど。
んもぅ笑いが出るほど、期待どおりの怒りっぷりなんだもの。
やっぱり脳の萎縮も影響しているのかと思えるようになりました。
もちろん、アイスノンは今も健在だし。ε-(´・ω・`A)ふぅ
maちゃんちの爺さんも介護の件、いい方向に話が進むといいね。

☆あじあんへ

プクク(* ̄m ̄)ククク。。。
あじあんの想像どおりになっているわよぉ~sweat01
その隣の婆さんもその足元の婆さんもね、
うちの婆さんと同い年の77歳なんだって。
4人部屋で3人が同い年。うちの婆さんが一番老けて見えるよぉ。
何故それがわかったか?
当然、爺さんですよぉ。年齢まで聞いているし。
隣の婆さんの旦那さんが76歳の時に亡くなったとか・・・
爺さんはほんと社交的っつうやつです。
その状況で婆さんの態度が想像できるでしょcoldsweats02

(´Д`;; あいたたた…

☆あじあんへ

( ̄ー ̄)ニヤリ
婆さんね、本気で退院してやるぅ~って感じ。
何が幸いするかわかんないねぇ~danger

おはようemiri様
おむつ代もばかに
ならんね
私の鍼代より
ずーと高いね
びっくり

☆にじいろしろうさんへ

ほんと、この請求書を見た時は驚きましたよぉ。
でね、入院のしおりを見てわかったのですが、
1日5回以上おむつ交換する人には一律で1日1260円を
徴収されるようです。
これが、1日5回以下なら760円ですって。
婆さんね、これを見てお昼だけでもポータブルが使えるよう
頑張るってやる気になったようです。
何が幸いするかわかりませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/28278430

この記事へのトラックバック一覧です: ヒステリック婆さん。:

« グランドキャニオン?に咲く花 | トップページ | 祈る思い »