« がんばらない介護かぁ~。 | トップページ | 嵐の到来 »

ツーさんの涙

昨日はね、初出だったんです。
職場に着くと、ご挨拶回りから始まるのが慣わしです。

その後、臨職仲間とお茶の用意をしている時の事です。

「私ね、今週か来週辺りで、急にお休みを頂くかもしんない」

「どうしたん?」

「いや、婆さんがね、昨日から腰の具合を悪くしてて、
  もしかしたら病院に連れて行く必要があるかも・・・」

「わぁ、年明けから大変やねぇ~」

そう言いながら、みんなが散った後、ツーさんと二人きりになった時に、

ツー「えみりん、こんな時にこんな事を言うのも何やけど・・・

私 「な、なに事ぉ~shockそんなにカシコマッテ。」
    (私、何か悪いことしたぁ~?)  

ツー「あのな、今は辛いかも知れへんけど、このままじゃないから。
     絶対にいいことがあるからshine。」

そぅ言いながら、涙するんですよぉ・・・つられて私まで・・・crying
なんで新年早々、給湯室で二人してウルウルしてるんやろう。

ツーさん、ほんまにええヤツやぁ。
40ウン歳。独身。
美人で性格もいいのに、周りの男子は見る目が無いなぁ。sweat01

いやぁ、お陰で今日、休みやすくなったんですけどねbleah

昨夜、婆さんを病院(夜診)に連れて行きました。
痛がり方が尋常では無く、これは新たな骨折に間違いないと思ったからです。

カルちゃん(車)の後部座席を倒し、フラットにして
そこにお布団を敷き、寝かせて行きました。(車まではおんぶです)
レントゲンを撮りましたが、あっちこっち圧迫骨折しているので
どれが新しい骨折なのかわからん状況でした。

念のため今日、MRIの検査を受けましたが、
そちらの方は大きな問題はありませんでした。

本当なら連れて帰って家で看るのが一番いいそうです。
お年寄りの入院が長引くと

・筋力が衰える
・認知症が進む恐れがある。
・肺炎になる危険性がある。

↑の説明を受けた後で治療計画が渡されました。

入院shine 1ヶ月予定・・・

多分、その判断は先生の思いやりだと思うんです。

爺さんと担当医が同じなので、今の私の状況を心配し、
酷い時期を病院で預かって下さるようにもとれました。

明日からは家、職場、病院の3点セットになりました。

時間的にはきつくなるのですが、
婆さんのお世話からひととき解放されることがすんごくうれしいです。

やっぱり姑は天敵なのかも。
居ないことで、私の羽は3mくらい伸びていますhappy01

私にとっては、災い転じて・・・っつぅやつですね。
↑バチが当たりそうですがsweat01

« がんばらない介護かぁ~。 | トップページ | 嵐の到来 »

鬼嫁と呼んでくれぃ!」カテゴリの記事

コメント

明日は明日の風が吹くって、書いていたもんね。
MRIの検査までして、骨折が無いなら病院でも寝たきりにならないように、筋力は衰えないようにしてくれると思うよ。
あとは、じいちゃんが淋しがってわがままにならないように、ビシッと言わないとね。
ファイトsun

☆ブル-・ブル-さんへ

ほんと風向きが意外な方向へ行ったでしょ。
っていうか、念力で風を起こしたんだけどbleah
それがね、今↑赤字にしたんだけど、
骨折はいっぱいあるのよぉ。
圧迫骨折だから、もぅ背骨の軟骨が押しつぶされているの。
どれが今回の骨折なのか判断が出来ないらしい。
で、安静にしてると筋力が弱るから、リハビリしか無いんだって。
怖い病気よね。骨粗鬆症って。
爺さん一人だと楽よぉ。なんかカサが低く感じるものぉ。
やっぱ弱ってても姑は姑よぉ。

こんばんは!
少し風が吹いてよかったですね。
そうそう 先生の思いやりだと思います、emiriさんの為に。
母の時も主治医が少し退院を伸ばしてもいいですよ!・・って言ってくださいました。
在宅介護の大変さをわかってくださっていると思うのです。
少しはゆっくりしてください。
病院通いも大変は大変だけど・・。
肺炎は別として 筋肉の衰え 認知症は覚悟がいるかもですね!
まぁその時はその時で 風が吹くでしょう。
ツ-さんの涙 嬉しくて綺麗ですね♪ 

新年あけましたね~
今年も仲良くさせて下さいね(* ̄ー ̄*)テヘッ

それにしてもエミリ姉さん本当に大変ですね~。人生で一番大変な時なのかもしれないですね。ツーさんって本当に人柄が良い方なのね、人の苦しみを分かる人ってなかなか居ないですよね。えみりさんも周りにツーさんの様な方が居て良かったですね。私もツーさんの爪の垢をせんじて飲ませて欲しいくらいです。
お姑さんは寝ているだけで圧迫骨折とは、ツライでしょうね(涙)。そのはけ口になってしまうエミリさん&お舅さんは大変でしょうが、生きているうちにしか孝行は出来ないですからね。7年前に同居の祖父が、お姑さんと同じ症状+癌だったので、その時には介護の大変さで自分の事しか考えられなかったけど、今になってもっと色々してあげたかったと後悔しまくりです。両親や祖父母が居てからこその今の自分の幸せがあるんですよね。
本当に大変な年明けですがエミリさんの明るさが救いですね。がんばり過ぎず自分の体にも気を配って下さいね。
ケセラセラ~エミリ姉さんd(゚-^*)

ツーちゃんええ人やなぁcrying
って、emiriさんがええ人やからやろな。
頑張っても頑張っても、次から次へと問題が起こるしな。sweat02
辛いときは、おもいっきり涙ながして、涙と一緒に嫌な事流しちゃえ~!

骨粗鬆症って、ほんとに大変なんだね。
ババさまも痛いだろうけど、病院やったら何かあっても安心やし~
と、思って、emiriさん、ちょっと心の息抜きして下さいねconfident

あまり おじいさんやおばあさんの
悪口を書かない方がいいですよ。
愛する旦那さんのご両親でしょ。
書きたいのなら自分の日記に
書いて ブログで公開するのは
あまりよくないと思います。
介護は大変なのはわかりますが
いずれはご自分もそうなるかも
知れませんしね。 
このブログを おじいさんやおばあさんが
読まれたら 悲しみますよ

☆yasukonさんへ

本当に毎日いろんな風が吹きますね。
ただ、人と人がわかり合えた時の感動は泣けそうになります。
ツーさんもこの先生も。
ツーさんね、いつも毒舌ツーさんなどと冗談で
出てきますが、本当にシャイなヤツで
優しいくせにその感情を素直に出せない人なんです。
私を思っての涙を見た時、全てが伝わりました。
きっとツーさんもいろんな荷物を抱えているんですよ。
この先生も、情が通じるようなタイプでは無いと思っていました。
しかし、今回は私の身体を心配して下さっているのが痛いほど伝わりました。
爺さんを連れて受診した時に驚いた顔をされていましたもん。
そんな温かい人たち、そしてブログで励ましてくださるお友達。
それだけが今の私の心の支えになっています。

☆Sumiちゃんへ

新年あけましたね~。
Sumiちゃん、今年はベビニャと駆け回る年になりそうだね。
ほんといい頃だわぁ~←遠い目shine
私ね、本当に友達に恵まれていますよね。
リアルな世界でも、そしてこういうネットの世界でも。
ツーさんの爪の垢?クスッ( ̄m ̄*)
Sumiちゃんまで毒舌になっちゃうよ。
そういうSumiちゃんも何度も私を助けてくれているでしょ。
婆さんね、傍目で見ている方も辛いですよ。
どこにも触れないんだもん。どこを触っても痛いがるの。
この入院中にしっかり介護の勉強をしなくては。
ジジババが来る前に三好春樹さんの本を読みあさって
知ったような気になっていたけど、現実はもっと厳しいわぁ。
Sumiちゃん、今年もよろしく~♪

☆ecoさんへ

ほんとツーちゃん、ええ人でしょ。
私ね、最近辛いこととか苦しいことでは涙が出なくなったんですよぉ。
だけど、こういううれしい事になると涙腺が弱くてぇ。
新年早々、給湯室で熱い気持ちがこみ上げましたよぉ。
婆さんね、最初は入院がショックだったみたいなのね。
だけど、1ヶ月って聞いた途端に元気になったよ。
早く帰りたいんだろうね。
それにね、入院中に受けるリハビリってのが
あの、婆さんの好きな今月末で辞めるPTさんなの。
今日、仕事の帰りに寄ったらすんごいうれしそうにしてたよ。
それに隣接する看護センターからは、いつもの
看護師さん達が様子を覗きに来てくれるので、
田舎で入院していた時とは違って
心丈夫みたいだわ。
1ヶ月後が勝負やね。クスッ( ̄m ̄*)

☆にじいろしろうさんへ

お返事の方、もぅ少し時間をください。


いいことあった?なんて。不謹慎かなbleah
私の祖母も、骨折から認知証になりました。日に日に会話ができなくなっていったようです。

emiriさんの回りには、ステキな味方がたくさんいらっしゃるのですね。すごい財産ですよね。
きっと、もっといいことがありますよnotes

しかし私は、羽の長さを「3cm」と読み間違えましたsweat02

emiriさん、こんにちは。
今日はお休みなのでこんな時間からネットをしています。
私が書き込むと生々しいような気がしてあんまりいろいろと書き込まないようにしているのですが、今回だけは書き込ませてもらいます。

経験した本人にしか分からないようなことって、たくさんあります。
人間関係、特に肉親間はなおさらです。
私には、emiriさんの気持ちが痛いほどに分かります。
介護は、きれい事だけで済まされることばかりではありません。
嫁が一人でつらさを抱え込むのは、一番避けたいことです。
介護の大変さを聞いてもらいたい、分かってもらいたい、共感してもらいたい、人間ってそうだと思います。
私はemiriさんを応援します。
愚痴ったってイイじゃないですか。
本当に義父母を悲しませるやり方は、引き取らないで、田舎においたままにして、ほったらかしにすることです。
だって、そのほうが簡単ですもんね。
具合が悪くなったら、現地の病院へ放り込めばいいんだし。
でも、emiriさんはそうじゃないでしょ。こちらへ引き取って、ちゃんと面倒見てるじゃないですか。
emiriさん、こんな形でしか応援できないけど、ずっとずっと応援しているからね。

☆ユミちゃんへ

いいこと?クスッ( ̄m ̄*)あったよ。
辛い思いもするけど、こうして心配してくれる
友達がいるから、大丈夫。ありがとう。
ユミちゃんも財産のうちだわよぉ。
億万長者よりすごい財宝だわね。
おばあちゃまも骨折入院から認知症かぁ。
今日ね病院に行ったら、婆さんの咳が気になってね。
病室って空気が乾燥しているでしょ。
慢性気管支炎なんで、肺炎にならないか心配になりました。

3m。クスッ( ̄m ̄*)実感よぉ。
うちね秘密基地(寝室)の斜め前にトイレがあってね、
婆さんね、パーキンソン特有のすり足歩行で
夜中に何度もトイレに行くんだけど、
そのカーペットを擦る音が耳についているの。
扉の向こうに婆さんが・・・状態。
まさに3mでしょ。
帰ってきてすり足歩行の音が聞けることを祈る気持ちですぅ。

苦しい胸のうちを吐き出すのが悪いことなのではなく
ここが公開設定のブログであるということをもう少し考慮したほうが。
そういうことなのではないでしょうか。
職場の人やご家族が黙って読んでいることがあるかもしれません。
人を傷付けたくてブログを書いていらっしゃるわけではないでしょうから。

このコメントは、読んだあと削除されたらいいと思います。

☆いっちゃんへ

いっちゃん、折角のお休みなのに私の為に
時間をとってもらってありがとう。
ほんとありがとう。
いっちゃんの気持ちはしっかり私に届いているから。
いつも力を貰っているから。
もぅ、私ね、いっちゃんの言葉で十分です。
これはどんな言葉を尽くしたところで
理解して貰えない人には理解して貰えないと思う。
私ね、今すっごくうれしいです。
傷つくことも多いけれど、
ジジババの命が尽きるまで、私が面倒を見ると
決めたんだから。
大丈夫よ。強くなるから。

☆TPOの問題ではさんへ

ご心配ありがとうございます。
言葉の意味をちゃんと受け止めますから。

>人を傷付けたくてブログを書いていらっしゃるわけではないでしょうから。
もちろんそうです。
ジジババの愚痴を綴ってはおりますが、
その裏には、田舎から慣れない都会に出てきて
よく頑張っているなぁっていう
その力に感動さえ覚えていますから。
ただ、その気持ちが伝わらなくて悲しいです。
今日、婆さんの病院に行った時に川柳を読み始めました。
爺さんを思っての川柳です。
涙がでるほど感動して。
書きたくなるんです。純粋に。ただ、怖くなりました。
これは私のブログなのに・・・

いつもは通天閣からの高みの見物やけど
今日は寄らせてもらいました。

なんかあれこれ吹き荒れてますなあ。

でもなんやかや言うても親御さんの世話を
ようしてはる。
実の子のように心配もしてるし。
毒舌(笑)にも愛情が見えてます。

なんやかやあるやろうけど
気いを強く持って頑張ってください。


圧迫骨折ですか・・・
なんだかとっても痛くてつらそうです・・・


介護って本当にゴールの見えない自分との戦い(?)ですよね

晩年、半年だけでしたが祖母の介護を見てきました。
半年だけだったのでよかったのかもしれません。

うちの夫の祖母は介護生活が10年続いたらしく正直、不謹慎ですが義母はほっとしたそうです。

介護の大変さ、辛さは経験したものにしかわかりません。
私が言うのもなんですが通天閣さんのおっしゃるとおり気を強く持ってください。

明日はあしたの風が吹く!ですよ!!
応援してます!!

類は友を呼ぶって言うじゃないhappy01
emiriちゃんがとってもいい人だから自然に
ツーさんやブロ友さんみたいないい方達が集まるのよscissors
でもね、emiriちゃんも言ってるけど、
悲しさや辛さではもう泣けない。。。って言うの良くわかる。
私もそうだもの。
悲しくても辛くても我慢できるし頑張れるんだけど、
そんな状態の時にほんの一言でも優しい言葉
をかけられたらもう涙腺崩壊しちゃうよねぇ~crying
私は最近音楽を聴いててその歌詞に涙腺崩壊
のツボを押されてしまってぽろぽろしてるの・・
変なヤツでしょう??
だからその曲は一人の時しか聞けないのsad

☆通天閣さんへ

いえ、ビリケンさんへって書きたいくらい、
私に幸運?元気を運んで頂きました。
温かいお言葉をありがとうございます。
今はそれが何より励みになります。

本当に心が救われました。
感謝致します。

また、通天閣の上から見守っていて下さいね(笑)

☆おとめちゃんへ

おとめちゃん、ご心配ありがとうね。
私は大丈夫だから・・・

圧迫骨折っていうか、その前の骨粗鬆症。
これって、軽く見がちでしょ。
早い段階で治療して骨を強くすることが大切なんだと今回つくづく思いました。
婆さんね市民検診では骨粗鬆症でいつも要精検になっていたんだけど、
そんなに重く受け止めていなかったのよ。
結果がこの骨ボロボロ状態。
本人の辛さは勿論だけど、傍で見ている方も辛いよぉ。
何処にも触れないんだもん。
お義母さま10年間、介護生活をされたのですか。
私は何年続くんだろう・・・
いや、その前に私の方は大丈夫なのかぁ~sweat01
とりあえず、身体を鍛えなくては。

☆maちゃんへ

maちゃん、お帰り~。
いきなり心配をかけてごめんねぇ。
類は友かぁ。だからmaちゃんとも知り合えたんだね。
涙腺。クスッ( ̄m ̄*)
ほんと弱くなったよぉ。
苦しいこと、悲しいことに対するアンテナは
いろいろ経験すると鈍感になるんだけど、
うれしい事、やさしい事、ほっこりする事
んもぅ泣けるよねぇ。
で、そのmaちゃんがボロボロに泣ける曲って何?
興味あるなぁ。
私はね、小田和正の「たしかなこと」を聴くと
5秒で泣けるよん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/26903474

この記事へのトラックバック一覧です: ツーさんの涙:

« がんばらない介護かぁ~。 | トップページ | 嵐の到来 »