« 嵐の到来 | トップページ | 幸運・強運の女神さま »

長男の嫁かぁ。

ε-(´・ω・`A)ふぅ・・・ため息で始まるのも何なんですが・・・

今すっごく胸が苦しくて、聞いてもらっていいですか?

一昨日、突然やってきた義姉夫婦は日帰りではありませんでした。
関空近くにホテルを予約していました。
それもこちらに言うと心配をかけるからという配慮からだと思います。

翌日も婆さんの病院にずっと付いていてくれました。

すっごく気になったけれど、
この場合、私は行かずに全てお任せする方がいいだろうと
お言葉に甘えて、1日のんびりさせて頂いたんです。

で、夕方、帰る予定の時間に合わせて病院に向かいました。

婆さんは今まで熱を出したことは無いのに、
うれしくて興奮したのか、このタイミングで高熱を出しました。

これ、ちょっと心配でしょ。お年寄りの熱は肺炎が怖いですから。

それで、義姉に「ちょっとemiriちゃん・・・」っと部屋から外に呼ばれました。
最初は「そのネイルのグラデーションどうやって出してんの?」などという
他愛もない話から入り・・・

「たまに来るから、熱を出すのよね。しょっちゅう来れば大丈夫。
福井~大阪は近いから、私、これからチョクチョク来るね。」

shocksweat01  shocksweat01  shocksweat01  チョクチョク とはどれぐらいの頻度だろう?

そのたびにホテルをとってもらうわけにいかず・・・crying

私ね、今、毎日の家のこと、仕事、病院通い、それだけで
いっぱい、いっぱいです。

うちの主人は長男です。
だけど、上に姉のいる長男はやはり弟なんです。

やっぱり義姉は長女なんですよ。
私自身も三姉妹の長女なので
親に対する責任のようなものがわかるんです。

遠距離介護で交代に帰省していた頃は
義姉は1ヶ月単位で仕事の休みをとり
婆さんに付き添ってくれていました。

今、それが出来ないことがとても歯がゆいようです。

婆さんにしても、嫁の私が居るより実の娘の方が
安心できるに決まっているでしょ。

あぁ、嫁って一体なんだろう。

義姉にはね、

「リビングにお布団が敷けるので、
姉ちゃんが納得いくだけ、婆ちゃんに付き添ってやって。」
とは返事をしました。

なんかね、私のこの数ヶ月は何だったんだろう。
必死で頑張っても、やっぱり任せ切れないのかぁ。

私も少し怖くなりました。
この状況で婆さんに何かあったら・・・と思うと。
その命を預かっているわけで。

やはり実父の時とは全く違います。
しんどい思いをしながら気まで使わねばならない立場。
長男の嫁。

なんでそれを当たり前と言えるんだろう・・・


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


↑っとここまで書いて読み返してみて・・・

アカン!!めっちゃネガティブやん。
これじゃ、貧乏神が寄って来そうだわ。

くっそぉ~負けるもんかぁ。

明日からの仕事にこのテンションを引きづってられないわ。

emiri さん、ファイトよ。ファイトsign03

« 嵐の到来 | トップページ | 幸運・強運の女神さま »

日常のひとこま」カテゴリの記事

コメント

でもね。

えみりさんには、旦那さまもいらっしゃるし、ピーちゃんもいるじゃないですか!
一人で背負い込まないで、周りにも助けてもらっていいのでは?
その中には、義理のお姉さまも・・・

お母上も、実の娘には甘えられるかもしれないけど、毎日の面倒を見てくれるえみりさんには、きっと感謝されてると思いますよ〜〜〜happy01

何回も言いますが、わたしなんてチョンガー(←死語?sweat01)なんで、両親とも動けなくなったら・・・
と考えると、裸足で逃げ出したいくらいです!

その時には、わたしも愚痴らせてもらおうかな?
p(´∇`)q ファイトォ~♪

ちょくちょくの回数が、気になる所だけど、熱を出して具合が悪くなったりしたとき、ちゃんと見ててもらったほうがいいかもしれないとも思うわ。

義姉さんには、仕事も大変だし、ピーちゃんの受験まではいっぱいいっぱいですって、ちゃんと伝えることが大事かな。
義姉さんの食事まで気を使わないといけないとか考えないで、甘えさせてもらいますって。
来るって言うなら、もうめいっぱいお願いするしかない!
ポジティブに!

emiriちゃん
私みたいなもんがこういう問題に対して
なんだかんだ言う資格がないので
あまりコメントしませんでしたが・・・

>婆さんにしても、嫁の私が居るより実の娘の方が
>安心できるに決まっているでしょ。

それはどうかなぁ????
「決まっている」と言い切れないと思うよ。
うちの母も、父の母親を介護しました。
うちの父には妹、祖母にとっては実の娘も
そう遠くないところにいた。
でも多分、うちの祖母は自分の娘より
私の母(長男の嫁)に介護されて
それはそれで満足していたと思う。
もう20年以上も経ってしまったけど
祖母のお葬式の時、誰よりも泣いたのは母だったと思う。
そして祖母も、母にとても感謝して亡くなったと思う。

もちろん、家庭によって事情も家族関係違うので
なんとも言えないことだけれど
「実の娘の方が安心できるに決まっている」
と、思い込むこともないと思うよ。
emiriちゃんのブログや、もうひとつの
「自然が・・・・」のブログを見るにつけ、
ダンナさまのお母さんは、
なかなか気持ちをストレートに表しはしないけど
でもとっても心のあたたかい方じゃない?
emiriちゃんにどんだけ感謝しているか
どんだけたよりにしているか
今、直接的には表さないとしても・・・。
だからもっと「私、がんばってるもんね!」
ってひらきなおっちゃっていいと思うよ!

ほんとーーーーーーにemiriちゃんは
よくやっているんだもの。

私なんかコメントできる立場じゃありませんが
ネガティブすぎるやん!ポジティブに!って立ち向かっていくemiriさんはとてもステキな方だと思います

適度に肩の力を抜いてくだせぇ。

う~ん・・・微妙ねぇ・・・
確かに 娘が顔を見せてくれるだけで
嬉しいものだと思うけど だからって 日々の介護については また違うかもよぉ。
たまに会う娘よりも 毎日世話してくれる嫁の方が 
力まず かゆいところに手が届いているかもしれないじゃない。
義姉さんに 甘えられるところは 甘えることも
先の見えない介護では 大切なことかもね。
・・・って 赤の他人は ナンとでも言えるのよね。 ごめんね。

☆ぺんぎん親方へ

(ρ°∩°)ううー。。。ありがとうございますぅ。
親方ぁ、私も親方の事が真剣に心配になってきました。
もちろん、妹さんファミリーが放ってはおかないでしょうが、
それでも大半は親方が介護される訳でしょ。
絶対に無理です。仕事と介護と家事を親方ひとりでは。
そんなことしたら、身体を壊します。
使えるサービスは全て使わないと大変な事になります。
親方の将来の為にも、私が今、しっかり勉強をしておきますから。
ブログではちゃんと愚痴らないとダメですよ。
しっかり聞いて流しますから。
流すことが大事だと思います。
溜め込むと呼吸が出来なくなるほどきついです。
心配しなくても大丈夫ですよ。介護では先輩の
私がちゃんとついていますから。happy01

☆ブル-・ブル-さんへ

でしょ。そのチョクチョクがクセモノよね。
義姉が心配するのも無理はないんですけどね。
婆さんが高熱を出したのはこちらに来て初めてです。
それで居ても立ってもいられなくなったんだと思います。
義姉が帰った夜ね、主人と二人で自転車で
深夜の病院に様子を見に行ったんです。
婆さんね、スヤスヤ眠っていました。
で、昨日も今日も平熱なんです。
電話でね、義姉が
「やっぱり年寄りは、毎日のリズムが大切なのね。
なんか、私たち乱したみたいでぇ~」なんて
恐縮していました。
うっふっふ。ブル-・ブル-さんがコメントでアドバイスしてくれた、
そのまんまの言葉をしっかり言えたから大丈夫よん。happy01

☆reiちゃんへ

あのぅ・・・reiちゃん、
私みたいなもん?資格?なんじゃそりゃhappy01
私のコメント欄にその冠は不要だわよぉ。
どれだけreiちゃんに救われているかぁ。
んもぉ、知ってるくせにぃheart04
お母さま、しっかり長男の嫁を果たされたのね。
って、これ違うよね。
長男の嫁だからじゃなくて、結局、人と人との
つながりよね。
私ね、もしかしたら、あのジジババが主人のジジババでなくても
見たかもしれない。いや、これは言いすぎだ。sweat01
それぐらい、純粋というか素直というか。
それにね、離れてたけど、宅配便にいつも愛が詰まっていて。
それは息子と孫だけでは無く、ちゃんと私にも。
あれだけ愛を送られちゃ、返さんわけにいかんもんねぇ。sweat01
義姉夫婦の思いもわかるので、もぅ好きにすりゃいいやと。
私が開き直ると強いのだ。
ありがとう。そんな力をくれてhappy01

☆おとめちゃんへ

クスッ( ̄m ̄*)。立場??
心配しなくても大丈夫よん。
おとめちゃん、明日は我が身だわよぉ。
私だってね、2年前、婆さんが骨折するまでは
このような運命が待ち受けていようとは
夢にも思わなかったものぉ。
子供に手がかからなくなったら親に手がかかる。
順番ってやつですかねぇ。coldsweats01
>立ち向かっていくemiriさんはとてもステキな方だと思います
ありがとう。すっごく元気が湧いてくるお言葉です。
いつまでもステキだと言ってもらえるよう、
しっかり前に進みたいと思います。
いつもありがとうheart04

☆あじあんへ

でしょう。めちゃめちゃ肩凝り性なんですよぉ。
↑って問題では?
これきっとマジで力が入っているんだろうね。
いつも気持ちが急いているような気がする。
あじあんちのあのテンプレ、癒し系だわぁ。
暫く遊んでたらね、UFOがお月さまから飛んできたよ。
これコメントしてから出てきたんで言えなかったの。
あじあん、見た?
私、ついているかもぉ~プクク(* ̄m ̄)クククshine

うお!UFOが???
そら、管理人も知らんかった。
当たりやで〜。

☆majoさんへ

微妙でしょ。娘と嫁の関係って。
時々ね、私でいいのかなぁ~って思う。
本当は義姉がずっとついていたいんじゃないかとか。
婆さんも実の娘についていて欲しいんじゃないかとか。
それが、「長男の嫁」とか「嫁に出した娘」とか
変な言葉で入れ違いになっているような・・・
別にね、看るのが嫌で言ってるわけじゃないんですよぉ。
もぅ、ジジババの癖は何となく心得た部分もあって、
生活もそれはそれで日常になってきて。
婆さんが毎日言う「早く家に帰りたい」の家は
もぅ、この家なんですよぉ。
だから、ちゃんと覚悟は出来ているんですけどね、
今回の義姉の言葉で、このマンションはジジババが居ることで
義姉の実家?になったんだなぁ~って変な実感です。happy01sweat01
レスが微妙??

☆あじあんへ

やったぁ~happy01当たりなの?
今日もね、結構遊んだんだけど、出なかったよぉ。
だから、もしかしたらあじあんも知らんかもと思ったのぉ。
今年はいいことありそうだわぁ。shine

今晩は!
娘が帰省していたり 伯母の具合が
悪くなったりでブログもなかなかですが 何とか頑張っていますよ。
お互い大変ですね。
お気持ちをお察ししますがそれでもemiriさんは凄いと思っています。
私はまだまだ(涙)  くじけそうです。でもermiriさんのことを思って負けないでいこうと思っていますよ。
母も入院すると熱が出ます。
いつもです。 環境が変わるからかも知れませんよ。
あまり神経質にならない方がいいですよね。
プロが居られるのですから 落ち着いていましょう。大丈夫ですよ。
くれぐれもお体気を付けてね!!
気持ちを十分に伝えられなくて歯がゆい思いです。
いいコメントを下さる方が沢山居られて元気が出ますね。

☆yasukonさんへ

yasukonさん、大丈夫なんですかぁshock
伯母さまのこと心配ですね。何とお声をおかけしていいのか。
とても複雑で言葉にできません。
私なんてyasukonさんに比べたら大したことないですよぉ。
いつも励みにさせて頂いてます。
看護師さんがなさるような医療行為までしっかりなさって。
毎日、ヘルパーさん、看護師さんが家の中に
何度も入る暮らし、お疲れも溜まるでしょう。
私ね、週に2度、看護師さんやPTさんが見えられるだけでも
神経を使いますもん。
私のはまだまだ介護の域じゃなかったんですよね。
これから退院してからが、大変だと思います。
多分、寝たきりに近い状態になるかと・・・weep
熱はね、すっかり平熱に戻りました。
やはり環境の変化が原因だったのでしょうか?
何もこのタイミングで出なくてもいいものぉsweat01

その昔、義父が末期癌で入院中の時
私、仕事復帰。次女2歳保育所通い始めた時で、毎日バタバタしながら、
昼間病院にいる義姉の夕飯の用意をしたりとせっせとやっていたつもりでしたが。
”やっぱ嫁は嫁よね~ (娘にはかなわない)”
発言をされた事も思い出しましたよcoldsweats01
あ、暗い始まりでごめんね。
だけどさ、病院に来ない。何もしないの主人の義姉とは、福井のお姉さんは違うよ!(きっぱり)
emiriさんが一所懸命やってくれてる事にとても感謝してるんだと思います。
だから、これ以上、emiriさんに負担かけないようにとの思いから出た言葉でしょうね。
だから、その好意に甘えちゃいましょhappy01
きっとその方が、お姉さんも嬉しいかもしれませんよconfident

なんてえらっそうにごめんねcoldsweats01
とにかく無理はしないでね

emiriちゃん、大丈夫?
やっぱり娘にはかなわないって確かにその通りだと思う
ウチのジジババも娘の方がいいに決まっているけど、
私にとって(?)ただ1つの救いがね
ダンナも義姉も親に対しての情が少ないと思うの
賢い婆さんは薄々それを察しているのか時々私に「願いね」って
言う時があるのよ・・・
って、ごめんcoldsweats01私の事なんてどうでもよかったわsweat01

でもさぁ、お義姉さんの親を思う気持は
私達だって親がいるんだからわかるけど
嫁の立場からしたら正直なとこ連泊は辛いよね・・・crying

☆ecoさんへ

そっかぁ、ecoさんにもそんな時代があったのかぁ。
仕事復帰に次女ちゃんの保育所通い。
わぁ~、んもぅ想像しただけで辛そう。
うちなんて娘の手が離れててもバタバタだもん。
よく頑張ったねぇ。それが今のecoさんを作ったんだろうね。
>やっぱ嫁は嫁よね~(娘にはかなわない)
なんじゃそりゃannoy頭にくるね。
お義姉さまの夕食の支度までしてるのに、それ?
確かに、うちの義姉ね、ほんと気ぃ使い症です。
お互いが近けりゃ、交代で付き添いをしたりとか、
上手くいきそうなんだけど、お泊りで来られるとなると、
やっぱりこの狭さは精神衛生上、問題ありかも。
私、気の休まる場所が無いものぉcrying
ありがとう、いろいろ話してくれて・・・happy01

☆maちゃんへ

確かにmaちゃんちのご主人やお姉さまとジジババさまって
どこかドライな関係ですよね。
だけどさぁ、先日の日帰り温泉の件だって、
結局、ご主人には先に連絡がいってたんでしょ。
何か微妙な距離感を感じるよね。
ジジババさまがmaちゃんをかわいく思っている様子は
ブログからも伝わってきますよ。
maちゃんの愚痴にも愛を感じるもの。
もぅ、旦那の親っていうより、同居していると
人類愛のような、お年寄りを放っておけないような
変な使命感のようなものを覚えるよね。
そうそう、問題はその連泊よぉ。
マンションのこの狭さ、窒息しそうになるものぉ。
ありがとう。分かってくれてhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/27061405

この記事へのトラックバック一覧です: 長男の嫁かぁ。:

« 嵐の到来 | トップページ | 幸運・強運の女神さま »