« 突発性難聴と整骨院 | トップページ | ミラクルハウス2008 »

爺さんの介護申請

今日はね、市から介護認定の調査員の方が見えられました。

先日もお話をしましたが、動かなくなった爺さんの足腰の衰えは

驚くべきものがあります。

もぅすでにお布団での寝返り、起き上がりが大変な状況になっています。

介護度がつくかどうかは1ヵ月後の結果待ちになりますが、

もぅ、ベッドが必要な事態に至っています。

その事を今回の調査員の方も考慮してくださって、

仮に要介護度が1であっても、判定会議でベッドが必要と

認められれば、保険が効く特例があるとかで、

そこの部分を重点的に訴えて下さるそうです。

本当に調査員の方が皆さん良心的なので助かります。

我が家にとって、何が必要か、ケアマネさんのように心配して下さいます。

とはいえ、一ヶ月後の認定を待っていてはジジィが寝たきりになってしまいます。

それで、今、ケアマネさんに頼んで、一番長さの短いベッドの手配をお願いしています。

っと、いうのは・・・

Photo
今、バァのベッドが↑こんな感じで入っています。
(ポータブルは幸いなことに不要になっていますhappy01

それで、爺さんのベッドを入れるとなると

奥の壁を頭にして、二つを並べるしか無く、

そうなると、長さが出来るだけ短い方が、スペース的に有効なんです。

二人とも身長が140cmほどなので、それで十分だし・・・

ふっふっふ。向こうを頭に寝てくれると

あんなに嫌だった、視線の恐怖からも逃れることが出来ます。

爺さんの万年床も見なくて済むし・・・

でもぉ、和室がまるで病室のようになってしまいますがcrying

いや、病室だと思うからいけないのだsweat01

二人にとってはホテルのツインルームではないですかぁannoy

とりあえず食事は3食付いているし・・・

うぅぅぅ・・・私に明るい未来はあるのかぁ~pig

   いや、未来は自分で切り拓くものだったわぁ・・・

くっそぉ~負けるもんかぁ~punch

久しぶりに私のテーマソング(←勝手に決めてみた)を聴いて寝ようhappy01

« 突発性難聴と整骨院 | トップページ | ミラクルハウス2008 »

親の老いを見つめて」カテゴリの記事

コメント

p(´∇`)q ファイトォ~♪

以前送った、谷村有美さんの「FACE UP」も聞いてくださいね〜〜〜
(^_^)v

私も応援 Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ

何の力にもなれんかもやけど・・

負けるもんかpunch
そのいきです。
そんなemiriさん 大好きですhappy01
(と、、決して変な意味はありませんbleah

続いて私も応援〜 e(^。^)9 ファイト!!

♪どんなときも どんなときも
♪迷い探し続ける日々が
♪答えになること 僕は知ってるから

(∪。∪) チュッ☆

4番目のファイトコールです。
>私に明るい未来はあるのかぁ~
いや、未来は自分で切り拓くものだったわぁ・・・
そうそう、わかっているのよね。
私が読み逃げしているブログがあるんだけど、元気になりたいとき読むだけのブログ、見てみる?
http://ameblo.jp/happylifeblog/theme-10004560861.html

爺さん・・・そんなに一気に足腰弱ってしまったの?
あれまぁ~それは困った事になっちゃったねweep
【視線の恐怖】うんうん、最近私が実感してる事があるんだけど、
お台所で何か作ってる時、朝と休日の昼&夕飯準備だけは
OKなんだけどそれ以外の時間帯で何か作ってる時ジジババが
リビングにいると気になって嫌なんだわ・・それと似てるかな?

ねぇ、emiriちゃん、ジジババの食事からお洗濯まで全部
emiriちゃんがやってるの?

私達には明るい未来がまっているのよ、負けちゃダメよpaper

☆ぺんぎん親方へ

親方~ありがとうございますぅ。
谷村有美さんの曲、大切にしています。
クスッ( ̄m ̄*)あの時の記憶が蘇りますsweat01
ほんといつも心配してくださってうれしいですぅheart04

☆ecoさんへ

ecoさ~ん、いつもありがとうhappy01
>何の力にもなれんかもやけど・・
って、何をおっしゃりまするかぁ~sweat01
こうして頂くお言葉にどれほど元気を頂いているか
知れません。
どんなに疲れてても私がついついブログに向かってしまうのは
この四角い箱の中にはたくさんの愛がつまっているからですやんheart04
私もecoさんが大好きですぅ( ̄ε ̄@)ぶっちゅ~
って、こちらも変な意味はありませんbleah

☆reiちゃんへ

reiちゃん、あ~たぁ、私の精神状態を計ったように
現れますねぇ。クスッ( ̄m ̄*)
んもぅ、感謝!感謝!よぉ。

♪ 昔は良かったねと いつも口にしながら
 生きて行くのは 本当に嫌だから
 消えたいくらい 辛い気持ち抱えていても
 鏡の前笑ってみる まだ平気みたいだよ ♪

何?コレ私の歌だったの?
って、ちゃうちゃう。。。
気持ちすんごいうれしいよぉ。ありがとうhappy01

☆ブル-・ブル-さんへ

ブル-・ブル-さん、いつもありがとう。
リンクのブログ、早速訪ねてみましたよぉ。
「ストレスを受けたときに受けるドキっと感。
これをストレスと受け止めるか、ワクワクと受け止めるかで
全く違った人生になっちゃう。」
確かにそうだわよねぇ。
そういう意味では私、知らずに↑の技は身につけてるかも
知れない。
結構、悩んだり、迷ったりしながら、負けるもんかぁ~って
人生を楽しんでる自分が居るものぉ。
クスッ( ̄m ̄*)このあとどぅなるんだろうね?
おたのしみに~coldsweats01

☆maちゃんへ

爺さんね、元々、モノグサな人なのね。
だから、本当に足腰が弱っているのか、そんなフリをして、
グータラを楽しんでいるのか、本人にしかわかんない部分もある。
ほら、痛みって感じ方は様々でしょう。
でも、私としては、この機会に一気にディサービスへ
二人を送り込むという作戦に出たいわけですよぉ。bleah
これで認定されれば、雨でも雪でも確実に週1回は
私が一人になれる日ができますぅshine
視線の恐怖ね、ちと違うかも。
うちね和室とリビングが引き戸で繋がってるのね。
その引き戸を開けっ放しているものだから、
リビングのどこに居ても、ベッドに横たわったままの
バァの目が見ているような気がするの。
で、振り返ると実際に目が合うのよぉshock

>ジジババの食事からお洗濯まで全部、emiriちゃんがやってるの?
うん。そこに、月曜と金曜のバァの入浴。
看護師さんや理学療法士さんも来られるので掃除も気が抜けないし。
月1回だけど、バァの病院3往復の通院は拷問のようだよ。
その上、仕事でしょ。
私、よぅ頑張ってるよねぇ~ε-(´・ω・`A)ふぅ

☆maちゃんへ(追伸)

↑のこと今、洗濯物を干しながら考えてたんだけど、
やっぱ、これ一人じゃ無理だわ。
なんだかんだ言っても、ピーの助けが大きいよ。
お風呂なんて最初ね、一人で全部してて貧血を起こしたもん。
だからピーと分担してるし、
洗濯物をたたんで仕舞うのもピーだし・・・
あと、日曜日の昼食は主人が作ってくれる事になったのよぉ。
だから、日曜日は起きるまで寝てていい日になったし。
↑先日の冷たい戦争以来ねクスッ( ̄m ̄*)
だから、maちゃんも一人で抱え込むなんてダメよ。
しっかり殿様にも役割分担しなくちゃ。最初が肝心だわよぉ。

emiriちゃん・・・お返事読んでて泣けて来ちゃったcrying
私の想像以上に大変な状況にいるんだもの・・
emiriちゃんとっても頑張っているんだねweep
ピーちゃん、とってもいい子に育てたんだろうし、その通りに
大きくなってくれたのね
ウチの娘も割といいほうだと思ってたけどピーちゃんに比べたら
まだまだよぉ~bearing 気分屋だもの・・・
今日ね、義姉夫婦がジジババを温泉に連れてってくれたんだって・・
私が帰ったら、婆さんが大喜びで教えてくれたんだけど
その事を帰宅した殿に話したら知ってたの。
昨日、爺さんの新しいボケが出たのも婆さんから殿に連絡入っていたらしいんだけど
私は殿から何も聞いてなくて今朝婆さんから聞かされて驚いちゃったsweat01
殿ってば私に何も言わないのよぉ、何考えているんだか┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
で、義姉夫が爺さんをお風呂に入れてくれて髪や身体を洗ってくれた
って言うのを殿に話して【あんたにも出来る?やってあげれば喜ぶよ】 
って言ったら 【無理だな・・・】 って言うのよ
何が無理なの?嫌なの?って聞いたら 【うん、今から風呂一緒に
はいるのは嫌だ】 だって・・・
私はもっと嫌だよ~~~crying
殿に期待するのは100%無理そうですε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

☆maちゃんへ

maちゃん、すんごく気持ちがわかるよぉ。
大事なこととなると殿様に連絡がいくんだね。
お義姉さま夫婦のことだってそう。実の娘がいいに決まっているもの。
寂しいけど、やっぱ、嫁は他人さぁ。
これね、いくら可愛がってくれても実の親子とは違うよ。
私、そう思って接することにしてる。
でないとやりきれないことばかりよぉ。
お義兄さまはいろいろと気を使われてのことでしょうけど、
確かにうちも爺さんをお風呂に入れるとなると悩むなぁ。
婆さんの身体を洗うみたいに出来ないわぁshock
それに二人をお風呂に入れるなんて無理。
日を交互にするか・・・( ̄へ ̄|||) ウームいや。無理。
これは主人の仕事だわぁ。
maちゃん、もぅ期待どころか現実が迫っているわよぉ。
殿様にひと肌脱いでもらうしか無いってぇ。自分の親だろannoy
くっそぉ。←何故か興奮。他人事とは思えない。
が、頑張ろうね。って、頑張らずに
老いとはどういうものかしっかりお勉強させて頂きましょう。

☆maちゃんへ(再び)

ピーのことそんな風に言ってくれてありがとう。
だけど、ピーも必要に迫られてやってるって感じなの。
「やらなしゃ~ないやん」状態ですぅ。sweat01
「お母さんの為に包丁を」って思いやれるお嬢さんでしょ。
私、感心したもの。
だから、本当にその時が来たら、ピー以上に
しっかりお母さんを助けてくれるお嬢さんだと思います。
私が保証しますshine

介護認定がおりる1ヶ月がもどかしいですね~~。
どうしてそんなにかかるの?って思いますが それだけ認定待ちの方が多いって事でしょうか・・。
よくemiriさんは頑張っておられます。
身体が心配です。 くれぐれも無理しないでくださいね。
気の利いた、元気がでるコメントができないなぁ~~と落ち込みますわ~。
でも心から応援していますので 忘れないでね。

☆yasukonさんへ

yasukonさん、いつもありがとうございますぅ。
介護認定ね、ホントこの1ヶ月がドキドキしますぅ。
爺さんにはいずれにしてもベッドが必要な状態なので、
自費になったとしても用意するつもりなんです。
ただ、サイズが一番小さいものにしないと
和室に納まらなくて・・・sweat01
幸い、二人とも身長がミニサイズなので助かりますhappy01
yasukonさんももぅすぐお母さまが戻られますね。
またまた、忙しくなりますよぉ。
痰の吸引の方はもぅプロ並みなのでは?ホント尊敬します。
yasukonさんの頑張りはいつも私の励みになっています。
見習わなくてはと感心して拝見しています。
気の利いたコメント?クスッ( ̄m ̄*)
いえいえ、十分、元気を頂いてますからshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/26060526

この記事へのトラックバック一覧です: 爺さんの介護申請:

« 突発性難聴と整骨院 | トップページ | ミラクルハウス2008 »