« 贅沢な時間調整 | トップページ | 観覧車 »

宙を旅する・・・

Photo_15

↑朝陽です。
決して夕陽ではありませんsweat01

はい、早起きは苦手です。
でも、頑張って3時に起きたんですぅ。

「贅沢な時間調整」までしたお話しの続きです。
ε-(´・ω・`A)ふぅ

「夏休みだし、どこか行きたい所は無いか?」
の問いに返ってきたピーの言葉は。

天文台っ!!!shine

ピーは無類の星好きです。
この4月にも「岡山の国立天文台」を訪ねたばかりです。

( ̄へ ̄|||) ウーム、休みは2日。そんな遠くに行けるはずは無く。

そして今回、もぅ一つ、いや二つのリクエストも。
朝陽と夕陽の写真が撮りたいsun
(最近のピーの趣味はデジカメ写真です)

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン。。。ど、どちらか一つでは駄目ですかぁ。。。

「よしっ!わかった」と主人。。。

な、何がわかったんだぁ~shocksweat01

それが↑の朝陽の写真なわけですぅ。

で、夕陽の写真までには時間がかな~~~りあるでしょ。crying
なので時間調整の白浜散策になったわけです。

でね、今回の天文台は↓です。
Photo_16

和歌山の「かわべ天文公園」に行って来ました。

ここはね、宿泊施設(一番右の棟)も併設していて、
夜に星空観察も出来ます。

私達は午後7時からの星空観望会に時間を合わせ、

Photo_20
↑午後5時からの、プラネタネタリウム上映に
間に合うように公園内に入りました。

遊具施設や「りすのえさやり体験」などもあり、
小さなお子さんをお持ちのファミリーから、
うちのようにマニアックな家族まで楽しめますよん。

でね、このプラネタリウムで感動したのは、
こちらは投影される星空の様子を、
生の声(アニメの声優が出来そうなほどかわいい)
で説明して下さいます。

今まで行ったプラネタリウムは画像と音声が連動していました。
今回は新鮮でわかりやすかったです。

でね、この旅行に先立ち、ピーが12日の夜中に
不可解な行動をしていたんです。

夜中12時過ぎより、ベランダで縁台に寝転がり、
双眼鏡で夜空を眺めていました。

何でも、流れ星を見るので、
2時ぐらいまで起きていると言うんです。

それが、この表にある、「ペルセウス座流星群」だったんですよね。

説明によると、ひと晩に70個くらい流れるほどの規模だったとか・・・
(/∇≦\)アチャ-!見れば良かったぁ~crying

Photo_17
でね、観望会を待っている間に夕陽ですよん。
幸い、この場所は和歌山でも指折りの夕陽の綺麗な場所だとか・・・

説明の看板と同じアングルから撮ってみました。クスッ( ̄m ̄*)
もう少し沈むところを撮りたいのですが、
この日はお天気が微妙で、雲が多いんですぅ。

山の上の方に雲の束があるでしょう。
雨が降らなくて幸いでした。sweat01

2_2
そして↑こちらが観望会をした「天文台」です。

んもぅ、めちゃくちゃ感動しました。
いや、星空はもちろんですが、頭の上で巨大な屋根や
望遠鏡が回転するんですよぉ。heart04

上のリンクをクリックすると
「口径1mのカセグレン式反射望遠鏡」がご覧になれます。

今回は木星をメインで見るはずでしたが、
あいにく雲がかかって見えませんでした。

でも、月は大丈夫でした。fullmoonshine 迫力でした。

この望遠鏡では大き過ぎる上、
眩しくて見えにくいこともあるそうです。

倍率を小さくした大きさのものと、
両方を見せて下さいました。

学芸員?の方の説明がまたおもしろくて、
星空に興味を抱くこと間違いなしです。

星に興味をお持ちの方もそうでない方も、
機会があれば、一度訪ねてみられてはいかがでしょうか?
↑まわしモノではありませんがhappy01

はい。そして、この後、過酷な帰路が待っておりました。

時はお盆の交通渋滞。(/∇≦\)アチャ-!
高速道路、しかもトンネルの中で動けなくなりました。
一旦、降りて一般道に回りましたが、そこも大渋滞impact

帰宅したのが日付も変わり、午前1時前でした。

盛りだくさんな0泊2日は終わりました・・・

長々と失礼いたしました m(__)m

« 贅沢な時間調整 | トップページ | 観覧車 »

旅・ちょっとそこまで」カテゴリの記事

コメント

ウチの娘たちも、主人に連れられて流星群を見に行っていました。
12日が最大なんだそうです。
ピーちゃん、なかなかやりますね。
それにしても0泊2日とは!
お疲れでしょう、ゆっくり(なかなか出来ないでしょうけど)してくださいね。

流星群のニュースは、見て知っていたけど夜中まで起きている気力なしの私です。
随分前に、阿蘇の天文台付きペンションに泊まった時、月と星を2つだけ見ることができました。
やはり、雲が多くてそれしか見れなかった。
趣味が高じて、天文台を作ったと言われていました。
朝日と夕日と星と月を見るための「贅沢な時間調整」だったんですね。
将来は天文学者ですね、ピーちゃん。

たはっ♪
弾丸ツアーだぁ〜〜〜。
プラネタリウムいいね。
でも私、最後に行ったのいつだろう。
もう20年は行ってない気が・・・・・・・。
楽しい思い出できて、よかったね♪

ぃやぁ~盛りだくさん0泊2日ですねhappy01

流星群私も見ようeyeと思ってたのに・・
遅い時間からbeerbarしたら寝てたcoldsweats01
かわべ天文公園良かったんだぁup
目の前は通ったことあるけど、まだ行った事はないのだsweat01
次女がプラネタリウム好きだから、今度行ってみよっrvcardash

渋滞rvcarbuscarご苦労様coldsweats01
すっごく込むんだよねsweat02 海南ー湯浅間。
でも、数年後には4車線道路にと拡幅工事してるよscissors

☆いっちゃんへ

流星群を見に出られたんですか?
ご主人、素敵じゃないですかぁ~heart04
そりゃあ、子供たちの夏休みのいい思い出が出来ましたね。
いっちゃんちの辺りも明るいから、なかなか星が見えないでしょ。

ホント、今回はいい経験が出来ました。
っが、しかし、0泊2日は非常に疲れましたぁweep

☆ブル-・ブル-さんへ

阿蘇の天文台付ペンションですかぁheart01shine
あの辺りだと、星空が綺麗なんでしょうね。
でも、せっかく行かれたのに月と星2つじゃ残念でしたね。
うちもですよぉ。せっかく時間調整までして夜を待ったのに、
お目当ての木星が隠れちゃってて残念でした。
でも月はすごい迫力ですね。やっぱりご近所さんですわぁ。fullmoon

??将来?この間までケーキ屋さんでしたsweat01

☆reiちゃんへ

そうそう、まさしく弾丸ツアーでしょ。
これ、私ぐらいの歳ごろになるとお肌に悪いよぉ。

プラネタリウムね、ここ2~3年、数え切れないほど
行ってるかもε-(´・ω・`A)ふぅ
一昨年行った ↓ ここダントツ大きいかったよ。

http://www.sci-museum.niihama.ehime.jp/miru/planet/index.html
(ギネス認定とか)
でも、私的には今回のプラネタリウムが素朴で良かったかも。happy01
機会があったら是非~♪

☆ecoさんへ

盛りだくさんでしょう。これ宿泊したような気分なんです。
星を見るためにわざわざ出かけるっていう環境が
そもそも寂しいことかも知れませんよね。

ecoさんち辺りなら降るほど星が見えるのでは?
是非、是非、ここ行ってみて下さい。
お子チャマ、遊具で遊ぶ歳ではなさそうなのでsweat01
やはり、プラネタリウムと夜の観望会がお勧めです。
あのでかい望遠鏡を覗ける機会ってそぅ無いですってぇ。

渋滞ね、帰路のことをすっかり忘れていました。
この日って何かあったんですか?花火とか・・・
渋滞というより停滞ですよ。トンネルから出られないんだもん。
やっぱり白浜は遠かったですぅweep

若さですね~~~(笑)
でも素敵な水入らずの時間でしたね♪

夕日と朝日を見たい ピ-ちゃん 素敵なお嬢様!
写真はピ-ちゃんのですか? それともemiriさんが撮られたのですか?
素敵ですよね♪

空を見上げて宇宙探索いいなぁ~~~。
流星群のことも知っていたのに いざとなると寝ていました(笑)

☆yasukonさんへ

>若さですね~~~(笑)
いえいえ、時間割がハード過ぎて、お肌も身体もボロボロですぅ。sweat01
でも、いい経験が出来ました。
あんな大きな望遠鏡なんて、こんな時でもないと
見ること無いですものぉ。
月はまぶしくて綺麗でしたよぉ。

↑の写真は私のものばかりですぅ。
ピーの写真は視点が変わっていて、もっとおもしろいですよhappy01
お見せできないのが残念なくらい・・・。

流星群ね、私もピーに教えて貰ったのですが、
観賞する前に寝てしまいましたぁ。sweat01
やはり、好きでないとなかなか起きてられないですわぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069092/23011675

この記事へのトラックバック一覧です: 宙を旅する・・・:

« 贅沢な時間調整 | トップページ | 観覧車 »